南船場マップ~HANS~

どうもこんばんは。瀬川です。
2014年、早くも2月に突入でございます。
体調を崩しやすい季節でもありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

2月を代表するイベントといえば、そう“バレンタイン”。
恋人、気になるあの人、はたまた同性のお友達へ。
あげるものもチョコレートだけにはとどまらなくなってきてますよね。

そんなわけで、今日の南船場マップ。
洋菓子つながりということで、お伺いするのは洋菓子屋のHANS(ハンス)さんでございます。
それでは張り切っていきましょう。

まずは、ZABOUを出て左、北に少し。

1


一つ目の角を越え、二つ目まで行くと信号がございます。
そこを右、でございます。

3


曲がると左手にすぐございます。
到着です。

2


今の場所にお店を構えて30年。
昔からある街のケーキ屋さんといった素敵な雰囲気が出ております。
近隣の会社勤めの方、常連さん、様々な方で賑わう人気店でございます。

店内はこのような感じです。


23

24

10

11

8


全て“手作り”で作られるケーキ達。
ブランド卵など、材料一つ一つにも拘っており、種類も豊富なので選ぶ楽しみもしっかりと。
ケーキというかお菓子に疎い僕ですが、店長さんやスタッフさんにいろいろ丁寧に説明して頂きましたので、迷われたら聞いてみるのもオススメです。

ケーキ以外の焼き菓子等も豊富で、それらもやはり手作り。
撮影に伺った時は結構売れていた後だったので、満タンのときはさらにボリュームがありそうです。

タイミング良くケーキを作るところだったので、少し撮影させていただきました。
さて、これはなんでしょう。

21

20

19

14

15

13

9

7


ケーキの定番、イチゴのショートケーキでございます。
すごく手際よくサッと作ってしまったので驚きです。
売り場の裏で作業をしているのでそれが見てとれるのも面白いところ。

作る“スピード”を活かしたサービスとして、『即デコ』なるものをされております。
何かというと、ホールケーキのデコレーションサービスでございます。
早いものだと10分もかからず仕上げてしまうので、希望される方はお店で要相談です。

さて、そろそろお待ちかねの実食でございます。
お待ちかねなのはひょっとすると僕だけかもしれませんが。。。
このお店のケーキ以外の人気メニュー。それはシュークリームでございます。
特徴的なのは、注文が入ってからクリームを入れるということ。
そのおかげで、生地のサクッとした食感を損なうことなく美味しく頂けるわけでございます。

17

6

生地だけではなく“クリームの食感”にも工夫がなされた一品。とても美味しいです。
僕はこのシュークリームを、カメラマン吉田はさっきのできたてショートケーキをそれぞれ購入させてもらいました。
ちなみに、イートインスペースはなく、持ち帰り専門でございます。

気分転換に、甘いもの。
出先でちょっと手持ち無沙汰な時は、美味しい洋菓子。
とてもオススメでございます。
それでは今日はこの辺で。

4


店舗情報でございます。

店名 HANS(ハンス)

住所 大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

電話番号 06-6252-0776

営業時間 平日 9:00~20:00
      土曜 9:00~19:00

定休日 日・祝 

駐車場 なし

HP 『コチラ

詳しい地図は上記のホームページからどうぞ。
HANSさん、ご協力あいがとうございました。
次回もお楽しみに。