RESOLUTE(リゾルト)712

『RESOLUTE(リゾルト) 販売会』ならでは!!

このRESOLUTE(リゾルト)ジーンズの特徴は先にご紹介させて頂きました。日本のデニムは世界に誇れるカルチャーの一つ。その日本屈指のデニムデザイナー林師匠と職人により誕生したジーンズが『RESOLUTE(リゾルト)』。

特に細めのストレートはここのところファッション的にも非常にええ感じでございます。ボタンダウンシャツをタックインしてレザーシューズで決めて頂きたい。このようなスタイルには、やはり「シュっ」とした細めのジーンズ、RESOLUTE(リゾルト)710のシルエットとこだわりの生地がよろしいのです。

さて今回の『RESOLUTE(リゾルト) 販売会』の醍醐味と致しまして、細めのストレート『710』は、全ウエストサイズ(26~40インチ)と全レングスサイズ(31~36インチ)からお選び頂ける事。これによりあらゆる体型の方にぴったりのサイズを買ったその時から楽しんで頂けるのでございます。はい。

そんなこんなで本日は『712』品番のご紹介でございます。こちらはリーバイスでいうところの「505」。股上がやや浅く、膝から下がテーパードされているストレートでございます。710同様、細身でシュっとしていて今時な訳でございます。

また、最大の特徴でもある生地。たて糸7.4番×よこ糸6番の710の生地の洗うたびに出る毛をあらかじめ毛焼きし、防縮加工(サンフォライズド)を施しています。毛羽の表情が苦手な方には持って来い!フロントがボタンはトイレがめんどい。そんなジッパー派のあなたにもおすすめです。


【712】

●股上がやや浅く、膝から下がテーパードされているストレート。
●710の生地がベース。
●RESOLUTE(リゾルト)のデニムの特徴である洗うたびに出る毛をあらかじめ毛焼きし、防縮加工(サンフォライズド)を施しています。
●ジッパーフライ・紙パッチ。RESOLUTE(リゾルト) 712  カラー:インディゴ(リジットリンス)  サイズ:28、29、30、31、32、33、34、36  レングス:33のみ  プライス:¥22,050-(サイズ:36は¥23,100-)

おすすめ「710」とシルエット比較してみました。

『シルエット比較』(左:710 右:712)

サイズ:「710」 W29 L31着用、 「712」 W29 L34着用
モデル:171cm 58kg  

<サイズ選びのご参考までに…>
*今回の販売会ではすべてリジットリンス(生デニムではなく洗いのかかったもの)のご用意となります。乾燥機にかけ最も縮んだ状態です。穿き込む程にカラダに馴染み個体差はあるものの約1インチの伸びが見込まれます。

『RESOLUTE(リゾルト) 販売会』
期間:1月21日(土)~29日(日)まで
時間:12時~20時
場所:ZABOU 3F

RESOLUTE(リゾルト)712が今すぐ欲しい!
☆早速、試着しに行く→ZABOUのお店
☆もう少し詳しく見てみる→ZABOU WEB SHOP(21日からの販売でございます。もうしばらくお待ち下さいませ。)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。