SANDERS(サンダース) オススメの一足~坂口編~

毎度です~坂口です。
土曜日から開催中のSANDERS TRUNK SHOW。

定番モデルから、普段はお見せできないモデルまで、幅広くご覧頂ける機会です。
中でもB.G.Sコレクションはかなりカッコよくおススメです

が、

まずはこのモデルからご紹介。

SANDERSと言えば「Brit Chukka」と言っても過言ではない程、ご存知の方も多いであろうこのモデル。
故スティーブ・マックイーンが愛用したとされるこの形、通称“マッドガード”。劇中だけでなく、彼のプライベート写真を見る限り、その履き心地とスマートな見た目の虜となったに違いないであろう。
幼いころに映画「大脱走」に憧れ、いつか必ずマックイーンと同じジャケットを手に入れてやると意気込み、購入したのがつい昨年の出来事。

「それじゃあ靴もいっとこう!」と、初めてのSANDERSを購入。

SANDERSのこのBRIT CHUKKAはハイトが微妙に短く、
オックスフォードとチャッカの間くらいのイメージ。
短めに丈上げしたパンツの裾からアーガイルやリブソックスがチラ見せしやすく丁度良い。

ブラックとブラウン、この2色さえあれば良いなんて思っていましたが
こちら、今回のフェア限定でネイビーとインディアナが仲間入りしました。

ネイビースウェードはシックな印象がありますが、ブラウンと同様に軍パンからチノーズ、スラックスなどかなり使い勝手が宜しい。


SANDERS(サンダース) BRIT CHUKKA Navy  ¥46,440-

インディアナのカラーは、個人的にスナッフスウェードと迷っていたところ、無難に選んでしまいましたが
こちらも格好良いです。色落ちしたジーンズなんかとは相性がとても良いのではないでしょうか。


SANDERS(サンダース) BRIT CHUKKA Indiana  ¥46,440-

そうそう、定番のスナッフも今季からポロスナッフというお色にマイナーチェンジしております。


SANDERS(サンダース) BRIT CHUKKA ポロスナッフ  ¥46,440-

画像奥が今回入荷のポロスナッフ。

やや赤みが強く、彩度が上がった様に思います。
そのままのお色を維持するのも良し、お手入れ次第で暗く、沈んだ色に変化させるのも良しな、万能カラーです。
正直、雨の日も水が滲みてこないですし、汚れも目立たないので、雨の日の出番が多くなりますが…
少しドレッシーな服装にも合いますし、レザーソールのようにコツコツ足音が鳴らないのもオススメしたいところ。

マックイーンよろしく、バイクの後ろに美女を乗せるのも宜しいかと存じます。
履きやすさと合わせやすさを兼ね備えた、カッコ良い大人のチャッカブーツを是非!!


RESOLUTE(リゾルト) 10th Anniversary White Denim 先行予約受付中!!初回オーダー期間:2019年9月1日〜9月30日12:00まで。


大阪店インスタアカウント@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店