SPINNER BAIT(スピナーベイト) デニムパンツ

 どうも、体力と免疫力を付ける為に自転車に乗っている堀田です。今朝も雨が上がっているのをいいことに、大量の水溜りを避けながら、片道50分の自転車通勤を楽しんで参りました。到着してバックパックを見ると、しっかり泥ハネをしてましたが。

 僕の愛車、ビアンキのマウンテンバイクは4、5年前の廉価版なのですが、今でも充分よく走ります。軽くメンテナンスは必要ですが。前3段、後ろ7段の21段変速だったのですが、修理を機に、後ろのギアをシングルにしてしまいました。スッキリと。なので今は3段変速のマウンテンバイクという、ママチャリのような感じです。特に問題は無いのです。

 しかしギヤ比が若干軽いので、トップスピードが足りません。まだ足には余力があっても、下手するとほんまにママチャリに並ばれたりします。重いギヤを探さなければなりません。また土佐堀の自転車屋、アンプさんにでも行ってきます。

 さて、まだ寒いとはいえ春の気配が感じられる気候ですね。自転車×ファッションを楽しみたい僕としては、イメージに合うアイテムを見つけるのが楽しくなります。今回はなんとなく、そんなイメージの商品をご紹介いたします。おなじみのSPINNER BAIT(スピナーベイト)さんから、デニムパンツのご紹介です。

 一番の特徴は色でしょう。フレンチのワークパンツを連想させる、紫がかったブルーのデニム素材。目の荒い感じの生地を、ウォッシュをかけてわざとシワくちゃにしてあります。ところがシルエットがかなりキレイ。SPINNER BAIT(スピナーベイト)のパンツ全般に言えることですが、日本人の体型に合った、本当にキレイなシルエットのものが多いです。きれいめなワークって事ですね。
spdenim1.jpg
●SPINNER BAIT(スピナーベイト) デニムパンツ サイズ:40、42、44 プライス:¥15,540-

 一見シンプルなのですが、バックポケットだけ、実は強い主張があります。マチ付きのポケットに大きめの変形のフラップ。振り返ってバックショットで驚かせます。遊び心ですね。
spdenim2.jpg

 さらっと爽やかな色で春を先取りしましょう。穿きこんでいっても楽しみな1本です。是非お試し下さい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL