RESOLUTE 710のサイズ選び ”スタッフ大森編”

皆さんこんにちは。

東京店スタッフの大森です。

本日はリゾルトのサイズ選び大森編ということでお送りします。

身長173cm 体重50kgの痩せ型。サッカーと陸上をしていたのに全くない筋肉。そんな僕がリゾルトの代表モデル、710を穿いてみます。サイズは僕のジャストサイズ、ウエスト28インチです。

まずは、つまづく方が多いここ。『ボタンは下から順番に留める。』が基本でございます。上からだと本当は入るサイズでも入らなくなってしまいます。

留めにくいときは、一度パンツをグッと上に持ち上げましょう。

 ぴったりと無駄の無いフィット感。最初はややきつさを感じますが、穿く程に伸びて馴染んでまいります。

 すっきりとして良い感じですね。

長さはお好みです。僕は最近は革靴を履くときは折らずに履きたい気分なのでレングス31インチがお気に入りです。ただ、穿き込むにつれて膝の裏にシワが出来て、パンツの裾が約1cmほど上に上がってくるとのデータがございますので、それも考慮に入れておいて下さいませ。

ウエストともう一つ大事な部分が太もも周り。太ももの張りが気になる場合は、一度しゃがんでみましょう。

分かりずらくてすいません…。しゃがんだ時にこのようなシワが太ももから膝くらいまでに出ていれば問題ないという一つの目安になります。林氏曰く、「しゃがんでみて太ももに全くシワが出ないのはNG」なのだそう。ふくらはぎも同様です。

こちらはW27を穿いたフロントと太もも周り。見た感じ普通ですが、フロントのボタンも開き気味で見栄えが悪いです。太ももを見てみると皺が入っていません。着心地も股関節辺りが張っていて歩くのも窮屈に感じます。

 この場合、立ち上がると、太ももの一番太い所でジーパンがひっかかって、裾が下に落ちず上に上がったままになります。これだとちょっと細すぎ、シルエットがキレイに出ない可能性があります。あくまでも目安です。

ですので、僕の場合はウエスト28がジャストサイズになります。ウエスト・太もも・ヒップどれも細め、小さめの僕のような体型の方はウエストで合わせていただいた方がシルエットが綺麗でおすすめです。

以上が東京店スタッフ大森のリゾルト710のサイズ選びでした。

ぜひご試着だけでもご来店くださいませ!

お待ちしております!

イベント情報

日時:2022年 6月11(土)12(日)渋谷店、6月18(土)19(日)大阪店
場所:ZABOU 大阪店 /渋谷店/ ZABOU WEBSHOP

この記事を書いた人

大森

東京店スタッフ。
1998年生まれの神奈川育ち。若輩者ですがよろしくお願いします。