スタッフに聞く、RESOLUTE(リゾルト)712の魅力。

 1月25日(土)~ 2月2日(日)まで開催させて頂きます、第三回『RESOLUTE(リゾルト) FAIR』

 昨日に引き続き、スタッフが自ら穿いて感じたそれぞれの良さを、体験談として集めてみました。

 今日は防縮加工(サンフォライズド)が施されている、ジッパーフライの「712」です。参考までに、ご覧頂けましたら幸いです。

  
RESOLUTE-712○RESOLUTE(リゾルト) ワンウォッシュデニム 712 デニムパンツ サイズ:W28~W34 ¥22,050- サイズ:W36 ¥23,100-

resolute710style 23

resoluteusedsegawa 10

  
〜スタッフ瀬川編〜
自身3本目は細身に戻って『712』。
ちょっぴり股上浅めです。710と穿き比べてもらうとよりわかりやすいかと思います。
フロントはジッパーの、いわゆる505タイプ。これが楽なんですよ(笑)。
シルエットは、膝から下がテーパードされているのでやっぱり細身。
生地も、特徴である最初の毛羽を焼いているのでインディゴ色が強く、結構な頻度で穿く僕にとっては色落ちは少し早かったかなと思います。

今のところ、スタッフ間では僕しか穿いてませんが、結構みんな気になっている様子。
リゾルトで2本目以降をお考え、なおかつ細身ということならばこちらも◎。
710同様ウエストサイズはジャストでお楽しみ頂くのがオススメでございます。
ご試着だけでもお気軽にどうぞ!!

  
 1月25日(土)~ 2月2日(日)まで開催させて頂きます、第三回『RESOLUTE(リゾルト) FAIR』
 皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

  
resolutefair14adv1-4-600

期間:2014年1月25日(土)~ 2月2日(日)まで
時間:12時~20時
場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

☆デザイナー林氏のフィッティングデーは25日(土)と26日(日)を予定しています。 

☆期間中の会場では、リゾルトの色落ちサンプルが多数ご覧頂けます。

☆フェアまで待てないからお店に行く!→ZABOUのお店
☆ウェブショップで詳しく見てみる!→ZABOU WEB SHOP

  

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

Blauer.USA(ブラウアー) 2019AW アウターフェア

この記事を書いた人