EIGO de Fashion2 JOCKS AND NERDS(マッチョとオタク)

 JOCK:[名] 1 ((米略式・軽蔑))運動選手、またはスポーツ用のサポーター
 NERD:[名] 1 ((俗))まぬけ;変わり者;オタク;頭はいいが流行や服装に関心[センス]のないやつ, 「ダサイ」やつ

 ZABOUには洋書がいくつか置いてあります。写真集だったりファッションの参考になるものだったり。そのうちの一つに、「JOCKS AND NERDS(ジョックス・アンド・ナーズ)」と言うのがあります。1989年に出版されたもので、タイトルは和訳すると「体育会系と文化会系」みたいな感じらしいです。
jocks1.jpg

 歴史上のカッコいいスポーツマンの代表として、テニスプレイヤーのウィリアム・チルデンやポール・ニューマン等、また逆に野暮ったい系の代表として、アンディ・ウォーホールのプレッピーなスタイル等がそれぞれ登場します。 しかし洋書なので、もちろん全部英語(^^;)しかもむっちゃむずかしい!! ネットにあった紹介文によると、当時のスタイルがいかにお洒落で、現代のファッションのベースになっているかが語られている、のだそうです。へぇ~っ♪

 nerdsは、「IQが高く勉強は抜群にできるけど、スポーツは苦手で、人付き合いが悪いので異性にモテない人」のことで、アメリカでは小学校から延々とjocks(脳みそも筋肉でできてるような体育会系のいじめっ子)がnerdsをいじめる、というケースが多いのだそうです。確かに映画のバックトゥザフューチャーなんかもそうだったような☆ そして間違いなく僕も「NERDS(ナード)」(頭の良し悪しは置いといて‥)、オタクでガリガリヒョロヒョロのいじめられっこでした(ToT)(泣笑)。

 なぜ急にこの本が気になったかと言うと、ZABOUで人気の商品の一つに「ナードグラス」、あの兄弟シリーズでおなじみの黒ぶちメガネがあるのですが、これにそっくりのをかけた人が、この本に載ってるんですよね!しかもなんかイイっ♪ 同じナード出身としては、なんか親近感がわくのです(^^)

 これは「Robert Joy(ロバート・ジョイ)」という俳優が、1987年に演じた役。短いパンツ、ハイウェスト、ぽかーんと開いた口、シャツのポケットがぱんぱん(笑)。
jocks2.jpg

 この人は映画人、「Woody Allen(ウディ・アレン)」。お洒落なニューヨーカーとしても有名なのだそうです。雰囲気ありますよね。
jocks3.jpg

 この本が「NERD(ナード)」を説明する冒頭はこうです。
 ●NERD(ナード)は不名誉なものから、最高のスタイルへと変わります。1950年代、ナードは人にけなされてしまうような見捨てられたスタイルから、服飾業界では先進の、素晴らしい逸品へと、まるで魔法のように変化を遂げるのです。
 
 なにがどう転んで人に評価されるか分からない。自分の欠点だってファッションになりうる。そんなのは自分勝手な解釈かも知れませんが、なにやら勇気をもらった気になっているのは、僕だけでしょうか? オタクがんばれ!負けるないじめられっ子! 少し話はそれましたが、ファッションはあなたの強い味方になるのかも?ZABOUが皆さんの新しい自分を発見出来る場所でありますよう、僕ももっと勉強しないと(^^)
jocks51.jpg
●F&F ナードグラス(黒ぶちダテメガネ) ¥1,995- NOUN ジャケット カラー:ブラック(着用)、ネイビー サイズ:M、L(着用) ¥30,240- セントジェームス ウエッソン(バスクシャツ) カラー:ホワイト、エクリュ、ミントグリーン(着用)、グレー、オリーブ、ブラック サイズ:3、4(着用)、5 ¥8,925- ABCDEF シャツ カラー:サックス(着用) サイズ:1、2(着用) ¥14,700- FOBファクトリー チノパンツ カラー:ネイビー、カーキ(着用) サイズ:S、M(着用)、L ¥10,290- ニューバランス M998 サイズ:8~10インチ(10インチ着用) ¥20,790- 

((注意))上の写真は本に載っていません(^^;)

この投稿へのコメント

  1. 奈良県民 said on 2007年2月12日 at 22:38:19

    先日、SAINT JAMESと黒縁ダテメガネを買わせてもらった者です。
    やっぱりダテメガネ似合ってますね!エエ感じです!

  2. Hotta said on 2007年2月13日 at 13:25:53

     >奈良県民さんへ
     先日はご来店ありがとうございました!(^^) さっそくブログネタに使わせて頂きました(笑)。 ダサいとお洒落のきわきわな感じ、その危うさを楽しんでください。 でも僕はやっぱりこのメガネ、帽子とセットでかけるのが本当は気分ですね♪ セントジェームスはじゃんじゃん着込んで、良い味出してください☆ またお店でお待ちしておりま~す!

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL