アナログブームに乗っかって。~定番アイテム SERO(セロ)のボタンダウンシャツ~

皆様こんばんは。加茂でございます。

ここ最近、何かにつけて『アナログブーム』だそうですね。
今やスマートフォンでかなり高画質の写真が撮れるようになりましたし、音楽を聴くアプリもたくさんあります。
そんな時代にあって、懐かしの「写ルンです」や「カセットテープ」、「アナログレコード」などが若い男女を中心に注目を集めているそうでございます。確かに、、インスタグラムでもかなり見る機会が増えました。

かくいう私加茂もミーハー心をくすぐられ、先日レコードプレーヤーとアンプ、スピーカーを購入し、これからアナログレコードライフを存分に楽しもうと目論んでいるのでございます(知り合いにレコードマニアがいたのもきっかけの一つですよ)。

アナログ、とは言葉の通りで最先端のものと比べると手間暇が多く、また「荒い」部分も多く感じられるのですが、なぜ今人気なのか?

どうやら人気の背景には、SNSやインターネットの普及によりこれまでディープだった世界観にも入りやすくなったこと、そしてその最先端のものにはない味わい深さにハマる人が多いことなどが考えられている様です。

とは言えそんなアナログレコードも、昔と比べるとめちゃめちゃ便利になっており、新たにレコードを始めやすい環境になっているようでございます。やっぱり音質を求める人は機材にお金を掛けますが、今はアンプやスピーカーなどなくてもレコードが聴けるプレーヤーがなんと1万円以下から、たくさんあるのでございます。

一世を風靡したある意味過去のもの、歴史のあるものが、その良さはしっかりと残しつつ新たなカタチとなって人々に受け入れられている。

本日ご紹介するSERO(セロ)のシャツも、まさにそんな感じ。(笑)

1929年創業のメンズのドレスシャツのブランド「SERO(セロ)」。1980年代のアイビーブームの際に脚光を浴びたシャツメーカーです。1997年に姿を消してから幻のブランドとなっておりましたが、2010年、待望の復活を遂げました。

かつてはカナダ製、最近までアメリカ製でしたが、今年の注目は「日本製」。
生地も縫製も日本でしっかり職人さんたちがやっているシャツは、デザイン、品質はそのままに過去のものと比べてお求めやすい価格になっています。あら不思議。

サイズ感についての詳しい説明は以下の記事をご参照くださいませ。
⇒『定番シャツから”ニューモデル”が登場です ~SERO(セロ) ボタンダウンシャツ~


個人的にボタンダウンシャツは「INDIVIDUALIZED SHIRTS」や「GITMAN」をよく着るのですが、SERO(セロ)のシャツはまた違った魅力があると思っています。
ざっくり言うと、それは「よりカジュアルに合わせやすいシャツ」。

もちろん伝統的なボタンダウンシャツのデザインなのでドレススタイルにもバッチリおすすめなのですが、とにかくカジュアルスタイルに使いやすい。
その理由はやっぱり衿の柔らかさです。

襟が柔らかいと言っても綺麗にロールは出ますのでご安心を。
インディビのシャツやギットマンのシャツは例えばスウェットパーカーやプルオーバーのニットなどと重ね着すると、若干ですが首のおさまりが気になります。
SEROにはそれがあんまり無いんですよね。

あくまで個人的な意見なので皆さんも是非着てみて、比べてみて頂きたいと思います。


さて、日本製という新たなカタチに生まれ変わったSERO(セロ)のシャツを、この春はどうやって楽しみましょうか?
カジュアルに合わせやすい、とご紹介させてもらったので、あくまで自分らしくカジュアルに着てみたいと思います。
それでは新作のご紹介を含めておすすめスタイルのご提案でございます。

【ボタンダウンシャツ オックスフォード】

商品についてより詳しくはZABOU WEB SHOP
SERO(セロ) ボタンダウンシャツ オックスフォード ホワイト  サイズ:14H,15,15H,16  ¥9,990-

おすすめスタイルはこちら!

●コート FIDELITY(フィデリティ)  サイズ:S  ¥19,440- ※近日ウェブショップにアップ予定です。
●カットソー Saint James(セントジェームス)  サイズ:T4  ¥10,800-
●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥9,990-
●パンツ NIKE(ナイキ)  サイズ:28  ¥8,100-
●シューズ CONVERSE(コンバース)  サイズ:US7  ¥11,880-
●バッグ SML(エスエムエル)  ¥16,200-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

この春も引き続き気になる黒を基調とし、ストリートにコーディネートしてみました。
ウエッソンにセロのシャツと定番の合わせながら、細めの綺麗なシルエットのパンツはNIKE(ナイキ)SB。
トレンドのスポーツミックスもさり気なく取り入れ、機能的かつ大人顔のコートで引き締めています。


【ボタンダウンシャツ オックスフォード カラー】

商品についてより詳しくはZABOU WEB SHOP
SERO(セロ) ボタンダウンシャツ オックスフォード オリーブ  サイズ:14H,15,15H,16  ¥9,504-

おすすめスタイルはこちら!

●パーカー Camber(キャンバー)  サイズ:S  ¥10,800-
●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥9,504-
●パンツ RESOLUTE(リゾルト)711  サイズ:W26×L32  ¥27,000-
●シューズ JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)  サイズ:UK5.5  ¥36,720-
●ベルト JABEZ CLIFF(ジャベツ・クリフ)  サイズ:28  ¥13,824-
●バッグ SLOW(スロウ)  ¥45,360-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

新色のオリーブは、あえてコテコテのアメカジアイテムに合わせてコーディネート。
合わせが難しく思えるお色ですが、濃紺のデニムにも薄い色のデニムにも、チノパンにもハマります。
シャツのタックインや革小物で引き締めて大人っぽさを意識してみました。


【ボタンダウンシャツ ストライプ】

商品についてより詳しくはZABOU WEB SHOP
SERO(セロ) ボタンダウンシャツ ストライプ  サイズ:14H,15,15H,16  ¥11,664-

おすすめスタイルはこちら!

●コート SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)  サイズ:S  ¥38,880-
●カットソー N.O.UN(ナウン)  サイズ:S  ¥7,344-
●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥11,664-
●パンツ GUNG HO(ガンホー)  サイズ:28  ¥8,964-
●シューズ  SUPERGA(スペルガ)  サイズ:40  ¥10,800-
●バッグ Tools (ツールズ)  ¥15,984-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

春っぽい素材のアイテム達を春っぽいカラーリングでまとめてみました。
60/40クロスのコートはこれからの季節に特に重宝するアイテム。スウェットライクなカットソーの下にシャツを忍ばせてキッチリ感を出しつつ、パンツは気分のゆるシルエットで。
小物はコートの色を拾ってブルーで統一しました。


【ボタンダウンシャツ シャンブレー】

商品についてより詳しくはZABOU WEB SHOP
SERO(セロ) ボタンダウンシャツ シャンブレー  サイズ:14H,15,15H,16  ¥9,990-

おすすめスタイルはこちら!

●カーディガン Saint James(セントジェームス)  サイズ:T4  ¥25,704-
●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥9,990-
●パンツ RESOLUTE(リゾルト)  サイズ:W27×L30  ¥23,760-
●シューズ USED(古着)  ¥8,640-の50%OFF⇒¥4,320-
●バッグ SLOW(スロウ)  ¥31,320-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

シンプルなアイテムセレクトで、ブルートーンで統一しました。
どのアイテムもシルエットがとにかく綺麗なので自然とすっきりとまとまっています。
足元にUSEDの白のレザーシューズを持ってきて春を演出です。


【ボタンダウンシャツ ギンガムチェック】

商品についてより詳しくはZABOU WEB SHOP
SERO(セロ) ボタンダウンシャツ ギンガムチェック  サイズ:14H,15,15H,16  ¥10,584-

おすすめスタイルはこちら!

●ジャケット FIDELITY(フィデリティ)  サイズ:S  ¥19,980-
●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥10,584-
●ネクタイ Five Star Accessories(ファイブスターアクセサリー)  ¥3,780-
●パンツ GUNG HO(ガンホー)  サイズ:28  ¥8,964-
●シューズ G.H.BASS(ジーエイチ・バス)  サイズ:UK7  ¥17,280-
●ベルト 私物
●時計 TIMEX(タイメックス)  ¥10,800-
●バッグ BAG’n’NOUN(バッグンナウン)  ¥14,904-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

こんな僕でもたまにはジャケットが着たくなります。(笑)
とは言いつつネクタイには明るいイエローのニットタイをチョイス。ブルーのビッグギンガムと相性◎です。
パンツは再入荷したてのガンホーで着崩して、小物でバランスを調整。
太いパンツへのボタンダウンシャツのタックインが好きなのです。


以上新作のご紹介を含めたSERO(セロ)のシャツの楽しみ方のご提案でした。
その他のラインナップはこちらからどうぞ。
⇒『SERO(セロ)

日本製という新たなカタチとなったSERO(セロ)のシャツ。
是非皆様も一度お試し下さいませ。

明日も皆様のご来店をお待ちしております。


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】