どーなんです?SANDERS(サンダース)のサイズ感。

こんにちは。
東京店スタッフの小坂です。

ブログを任せていただくようになってからはや2ヶ月ほど、「読みたいブログ」、「読みやすいブログ」とは何かを日々模索しております。
お客様に店頭でご意見を頂戴することもありますが、サイズ感というのはとても重要なファクターのようです。

さて、そんなわけで、今回は再入荷によってUK5〜UK8.5を揃えておりますサンダースのミリタリー・ダービーのサイズ感についてご紹介いたします。

語りたいところ、語るべきところの多々ある名品ですが、今回は割愛させていただきまして、サイズ感について注力いたします。

商品の魅力についてはこちらをご覧くださいませ。

さて、結論から申し上げますと、スタッフ小坂のジャストはUK6.5でございます。
このサイズを選ぶに至った理由等をお話させていただきますので、ぜひともご参考になさってください。

まずは僕の足について。

足長の実寸は約25.5cm。
足囲の実寸は約24cm。
典型的な日本人の足型で、いわゆる「幅広甲高」です。
加えて一点、あまり触れられませんが踵が小さいことも日本人の足型の特徴で、洩れなく僕もこれにあたります。

革靴のサイズ感としては
国産:25cm
米国産:US8
欧州産:UK7、EU41
にあたります。

肝心のサンダースについては先に申し上げた通り、UK6.5がジャストでございます。
「欧州産の革靴はUK7がジャストって言ってたやないかい!」と思われたお客様、そこがサンダースの妙です。

実は、ミリタリー・ダービーを含むサンダースのミリタリー・コレクションは日本向けのものであり、足形も日本人に合わせたものとなっております。
従って、他の欧州産の革靴とはサイズ感も異なります。

ヨーロッパの人々の足型というと、日本人と比べて幅が狭く、甲が低く、踵が大きいのが特徴です。
当然、欧州産の革靴はこの特徴に合わせて製作されますので、日本人が履くと甲の周りがキツいんですね。
故に、ハーフ・サイズ、ワン・サイズ程上げることが要されるわけで、その結果のUK7なのです。

余談ですが、欧州産の革靴を履いて靴ズレを起こしたことのある皆様、大半は踵にそれが生じたのではないでしょうか。
甲周りに合わせて革靴を選ばざるを得ないため、踵周りがブカブカで擦れてしまうためです。
閑話休題。

サンダースはというと日本人向けの足型ですから、甲周りにゆとりがありますので、UK6.5が丁度良いのです。
靴下次第ではUK6でもよろしいくらいです。

今回はUK6、UK6.5、UK7の3つのサイズを履き、サイズ感をお伝えいたします。

まずはUK6から。

薄手の靴下であれば、これくらいの方がかえって丁度良いと思ったりもするくらいです。
甲周りはキツ過ぎることもないですが、しかし、足先で指と指とが干渉するような感もあります。
一日中歩きまわったり、長時間履くことを想定すると少しキツいかも知れません。

一方で、踵をしっかりとホールドしてくれているので履いた時に安定感があります。

大井さんの私物もお借りしました。

甲周りがよく伸びており圧迫感は全くありませんが、やはり、靴下の厚みを考えるとサイズを上げておきたいところです。

踵周りのホールド感は健在です。

続いてUK6.5です。

将来的に革が伸びることを考慮しても、これくらいが本当に丁度良いくらいです。
甲周りについては「ちょっとキツいかな」と感じる程度の圧迫感を覚えるものの足先で指と指が干渉することもないので、長時間履いていても痛むことはなさそうです。

サイズを上げても、踵のホールド感は損なわれません。

最後にUK7です。

大きいです。

革がまったく伸びていない今は圧迫感もなく気持ちの良い着用感ですが、革が伸びてからのことを考えると大き過ぎることが今から予見されます。

踵についても、今は気持ち良いくらいですが、これからのことを思うと確実に大きいです。

このあたりは経験則的なところも大きいですね。
革靴のサイズ感については何度も痛い目をみてきましたし、後悔も数え切れないほどです。
しかし、苦い経験も皆様のお役に立つと思うと、万事塞翁が馬ですね。

さて、革靴のサイズ感については特に慎重になる必要がございますし、そのためには店頭でお選びいただくのが一番です。
しかし、遠くにお住まいで…、ご多忙で…、店舗にいらっしゃるのが難しい方もいらっしゃいますよね。
そういった方々にとって、今回のブログがご参考となりましたら幸いです。
もちろん、ブログではご紹介できていない商品に関しても、サイズ感やケアの方法までお気軽にお問い合わせくださいませ!

ちなみに、サンダースは近々イベントも控えておりますので、そちらもお楽しみに!

それでは、店頭でお待ちしております。
ありがとうございました!

この記事を書いた人

小坂

東京店スタッフの小坂です。
168cm 54kg、体型の近い方はサイズ感についてのお問い合わせもぜひ。
店頭でお待ちしております!