GUERNSEY SWEATER(ガンジーセーター)

 古い友人がおじいちゃんの跡を継ぎ、奈良で純喫茶を改装したカフェを営んでいます。そこに写真を飾って欲しいと頼まれ、最近の休みは写真のプリント作りに時間を費やしています。

 撮って、現像に出して、選んで、プロラボにプリントに出す。一枚仕上げるのに、随分と時間も手間もかかります。でも、このアナログな作業が止められないのです。シャッターを押してから、一枚の写真に仕上がるまでの時間が非常に長い。それまでにずーっと想像してしまう訳ですよね。上手く撮れたかなーとか、ほんで仕上がってきて、だいたいはガッカリするわけですわ。笑 気に入るものが撮れてた時はそれは大喜びです。疲れも吹っ飛びますね。なんだか大切な何かを手に入れたような気持ちになります。そうしてまた休みになると、ボチボチと写真を撮り続けてしまうのです。人様に見せられる様な一枚が撮れれば良いのですが、まだまだ道のりは長そうです。

 さて、また関係無い話をしてると内線で吉田君から「ホッタさん、あの商品の詳細出来ましたか?」とソフトに催促されそうなのでお仕事しましょう。

  
 古くは16世紀から続くと言われる、非常に長い歴史を持ったセーターです。こうして手元に届くまでに、どれだけたくさんのストーリーがあったのでしょう。

 今年もガンジーセーターが入荷しました。

 これほど暖かい、丈夫なセーターも他に無いのではないでしょうか。

guernseysweater14-1

guernseysweater14-2

guernseysweater14-3

 かつてイギリスの漁師が着ていたといわれる、ワークウェアとしてのセーターです。

 風にも、水にも強く、もちろん摩擦にも強くて毛玉が出来にくい。前後ろが存在しないデザインや、編む家によって違ったと言われる独特な編み柄も、長い歴史を物語るディテールの一つです。

 丈夫であるが故に、最初はゴワゴワとして見た目もゴツゴツします。しかし一週間も着れば、あなただけの体の形に変化していき、馴染んできます。世界で一つだけの、自分だけのセーターに育っていくのです。そして何年も何年も、冬が来る度にお世話になる事でしょう。

  
ChannelJumper-out5

ChannelJumper-navy6

ChannelJumper-denim5-1

ChannelJumper-khaki5

Woollens-traditinal6

Channel Jumper(チャネル ジャンパー) ガンジーセーター カラー:オートミール、ダークネイビー、デニム、グリーン、 ¥19,980-

GUERNSEY WOOLLENS(ガンジーウーレンズ) TRADITIONAL GUERNSEY ¥20,520-

 非常に安心感のある一枚。イギリス伝統のセーター、是非お試し下さいませ。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。