時計における○○○〜TIMEX(タイメックス)より新作が入荷しております〜

OLDAMERICAN

皆様こんばんは。加茂でございます。

思い返せば5年ほど前。大阪の某マンモス大学に入学し、そこで出来た服好きのちょっとヤンチャそうな友人に連れられ中崎町に行ったことが僕の古着好き(服好き)の始まりでした。
出身地である静岡県浜松市には大阪ほど服屋さんがなく、大学に入学するまでは服に興味すらなかったんですよね(昔は古着屋さんも多かったらしいのですが、今ではほとんど残っていません)。

古着屋さんに初めて行った時、衝撃を受けたことを覚えています。何十年、下手したら約100年前の人々が着ていた作業着やドレスが現代まで形を残し、実際に着ることができる。今では考えられないほど丁寧に作り込まれていたり、変わったデザインだったり。当時の時代、文化が垣間見えるような雰囲気を持った古着達に僕は魅了されていったのでした。

時は経ち、当時よりかは服についての知識も増えた今となっては新品も買うようになりました。しかし今でもクローゼットにはたくさんの古着達が残ってますし、実際に着ています。未だに通い続けている古着屋さんも数多くあります。格好付ける訳ではありませんが、僕にとって古着とは今の自分の原点でもあるのです。

さて、古着と言えば。今ではヨーロッパ古着も人気が高いですが、元を辿ればやっぱりアメリカ古着に行き着くことが多いと思います。そう考えた時、
デニムと言えばどこに行き着きますか?・・・LEVI’S(リーバイス)ですよね。
スニーカーと言えばどこに行き着きますか?・・・CONVERSE(コンバース)かな。
スウェットと言えばどこに行き着きますか?・・・やっぱりChampion(チャンピオン)。

じゃあ、時計と言えば?・・・「TIMEX(タイメックス)なんですよね。

〜TIMEX(タイメックス)〜
1854年に創立した歴史のあるブランド。『大量生産によって誰にでも手の届く時計づくり』をモットーとして発展。世界一薄型のカレンダー付きアナログクォーツを発表したり、世界初の文字盤全面発光“インディグロナイトライト”機能付き時計の発売を開始したりと、常に時代をリードしてきました。
現存するアメリカ最後の時計メーカーとして歴代のアメリカ大統領や著名人から愛されていることも知られています。

InstagramFacebookでも既にご紹介させて頂きましたが、そんなTIMEX(タイメックス)より新作が入荷しておりますよ〜〜。

simpleclassic2TIMEX(タイメックス) Weekender Fairfield ウィークエンダーフェアフィールド  ¥10,800-

まずはこちら。都会的なカジュアルルックのアクセサリーとして老若男女、季節問わず着用頂けるファッショナブルな人気シリーズでございます。
今、特に人気の高いNATOタイプのナイロンストライプベルトは、アメリカントラッドなアイビースタイルの印象を与えます。交換も簡単です。

竜頭を押し込むことで文字盤の全面が発光する、TIMEX(タイメックス)お得意のインディグロナイトライトももちろん搭載。

timex暗いところでも簡単に時間が確認できます。

timex1-2


お次はこちら。

militarychrono2TIMEX(タイメックス) Expedition Scout Chrono 40mm クロノグラフ  ¥14,040-

シンプルなステンレスのブラックケースに、ブラックの文字盤、落ち着いた色味のインデックスが大人っぽさを感じさせるアナログウォッチ。クロノグラフ(ストップウォッチが付いた腕時計)でありながらビンテージのミリタリーウォッチのような無骨なデザイン。
こちら本革のベルトですが、そこはTIMEX(タイメックス)、交換が可能でございます。

もちろんこちらもインディグロナイトライトを搭載!
timex2

timex2-2
TIMEX(タイメックス)の時計って、何故150年以上も愛され続けているのでしょうか?
月並みではございますが魅力をまとめてみましたよ。

①大人にも似合う、シンプルで洗練されたデザイン
視認性の高い文字盤に、無駄な装飾を省いたとことんシンプルなデザイン。コーディネートを選びませんね。
②好みでカスタマイズできるベルト
デザイン豊富のベルトはコーディネートやその日の気分によって付け替えることが出来るので、常に新しい気持ちで着用することが出来ます。
③お手頃価格でコストパフォーマンス抜群
デザイン性に優れていて視認性も抜群なのに、お手ごろ価格。安かろう悪かろうではなく、良いものなのに「大量生産によって誰にでも手の届く時計づくり」を実現しているのでございます。

なるほど愛され続ける理由が分かりましたね。
一個と言わず何個も持っておいて、気分によって付け替えるのがオススメなTIMEX(タイメックス)。
いつの時代も変わらず時計の定番であり続けることは間違いありません。
是非お試し下さいませ。


☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。