JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のセーターシリーズ

私の中で、今年もそろそろこれがたくさん登場する季節。一年着て改めて満足感のあるジョンスメドレーのニット。
素材、形、どれをとっても満足のいくおすすめしたい一着です。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 24G クルーネックニット ¥36,300-

ジョンスメドレーのニットもいろいろとコレクションがありますが、この「Sweaterシリーズ」が本当に良い。
30ゲージの薄手が多いなかで、少しだけ厚みの出た24ゲージ。僅かな差ですが、これにより従来よりも”カジュアル”感が出ます。

そして、もう一つ違うのがサイズ感。
やや細めでぴったりとしたものが元々多いわけですが、こちらは様々な部分にゆとりを持たせたフォルムが抜群に良い。
余りからうまれる柔らかなたわみ、高級メリノの艶。気取らない余裕がこのニットにはあります。
伝統と革新。大げさでしょうか。でも、スメドレーらしさをちゃんと残しつつ再設計されたとても素晴らしい一着だと思うのです。

このネイビーは私物。
昨年買ってからは本当にこればっかりで、合わせるパンツは、リゾルト、カーゴ、ブラックのパンツ。
このベースを日々ローテーション。これから春の手前まで今年もたくさん着ていきたいと思います。

ニットはすべてMサイズです。

こんなニット、いや、こんなスメドレー欲しかったし、手にしてよかったと本当に思います。
素材のメリノウールは、半袖の上に着ていることも多いですが、肌当たりの良さは格別。
天然の温度調節、それから防臭などもしてくれるメリノ。デリケートなようで、実は洗濯もしやすく、私も昨年は何度か家で洗いました。

●裏返しにして洗濯ネットへ
●洗剤はおしゃれ着洗いなどに使う中性洗剤を
●洗濯機はドライ・手洗いなど優しいコースで
●干されるときは平干し・陰干しで
ご家庭でのお洗濯の際は上記ご注意くださいね。

簡単に動画でも。
ふんわりとした余りの加減など伝わりますと幸いです。

もう一人、スタッフ本並も中々のペースで着用を重ねています。

私同様随分と気に入っているようので、本並氏にも感想もらいました。彼はLサイズを着ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「購入してから2シーズン目。生地も形も本当に良いです。半袖をインナーに着てもチクチク感なんて感じませんし、最高級メリノウールならではの艶感が凄く品よく気に入っています。ジョンスメドレーのニットはタイトなサイズ感の物が多く、どちらかと言えば苦手でしたが、この24Gのシリーズはゆったりしたサイズバランスで色々なパンツと合わせやすいのも◎。」

「また、お手入れも簡単。家でさっと手洗いできます。毎回クリーニングに出すのは面倒ですからね。高価な物でも手入れがめんどくさいと着なくなってしまうので、、、この秋冬もヘビロテの予定です!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

非常に満足度の高い、長く愛用できる一着とになってくれるはずです。

それから、クルーネックとともに少量ではありますが、カーディガンもご用意がございます。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 24G Vネックカーディガン ¥42,900-

こちらも同様にゆとりを持たせたサイジングに。
ここで注目なのは、カットソーを無理なくインナーに差し込めるようになったということ。

例えば上の写真ではセントジェームスのウェッソンを着用しているのですが、従来の薄手でシルエットの細いカーディガン中に厚手のカットソーは相性があまりよくありません。
ZABOUの定番に良く馴染む、こちらも非常におすすめな逸品です。
アウターとしてしっかり使えるカーディガンをお探しの方は是非候補に入れてみてください。

この記事を書いた人

瀬川

ZABOU大阪店スタッフの瀬川です。店頭にいらした際は是非色々とご試着してみてくださいね。