この冬、コレ買っちゃいました。2018(谷川編)

皆さま、こんばんは。

ZABOUのオッサンでございます。

暦の上では今日は「冬至」(とうじ)でございます。一年で一番昼が短い一日でございます。ゆず湯に入ったり、カボチャを食べたり厄落としが風習でございますね。皆さま地方それぞれの風習に従って厄落としの行事を営んでおられることと存じますが、実際のところ厄落としには「セ●クスが一番」と思っているのはワタクシだけではございますまい。厄はタマタマちゃんが重くなって来たら要注意でございます。その昔、大阪では著名な風俗店「リ●チドール」という名店にベテランマネージャー(とワタクシは思っているのでございますが)がおられました。「お兄さん、溜めたら体に毒ですから、しっかりヌイてってくださいね~。キ●タマ軽くなりますよ~!」と。このひと言に衝撃が走りましたね。一発終えてお店から出る頃には本当にキ●タマが軽くなりましたから。(笑) 「厄」を「躍」に変える行事でございますゆえ、皆さま是非とも厄落としにはセ●クスをなさってくださいませ~!

さて、オッサンの戯言(たわごと)はこのくらいにしておいて、そろそろ仕事でございます。

恒例の「この冬、コレ買っちゃいました。」でございます。オッサンがこの冬買っちゃったのはですねー。

【RESOLUTE710】


RESOLUTEはオッサンたちにとってはユニフォームなので、たくさん買ってたくさん穿きます。お客様のための実験台のようなものだし、RESOLUTEがブランドをスタートさせた時から今もずっと正規販売店としてRESOLUTEというジーパンのノウハウを積み重ねています。お客様から様々な質問をいただいて、林師匠はじめスタッフの方々や生産に携わる方々との交流の中での学びや気づきがあります。「たかがジーパンや」ではありませんが「されどジーパンや」なぁとつくづく実感しております。本当に素晴らしいジーパンを販売させていただける喜びを改めて感じるとともに、皆さまとその喜びを共有したいと思います。

【RESOLUTE711】


710の膝にすっかり穴が開いちゃって、「みすぼらしいからやめてください」とスタッフMに言われるので、リスリーさんにお直しに出すことにしました。その間パンツ一丁でお店に立つ訳にもいかず、急遽代打として起用したのが711でございます。しかもここ数か月で体重が5㎏も増えたので、必然的にバージョンアップでございます。W30でご機嫌だったのが、ついにW31に仲間入りでございます。しかしながら何度履いても良いですね「RESOLUTE」は。チ●ポがでかく見えるのがまた最高!新品を下す時にはいまだに胸がキュンとします。胸だけならまだしもアソコもキュンとしますから始末に負えませんがな。そのくらいRESOLUTEに惚れ込んでいるZABOUのオッサンなのでございます。

【BLUNDSTONE】




初代のBLUNDSTONEを履き始めて6年ほど経ちましたが、ついに底に大きな穴が開いてしまいました。これは履き方が良くないのでこうなります。(履き方によりますが、一般的には10年以上履けます。)僕たちはお客さまとの接客の時に膝を着くことが頻繁にあります。その時につま先で身体を支えてるので靴が折れ曲がった状態が続くのでございます。そこに曲げ伸ばしを繰り返しているので、それは自然の摂理で割れてしまいます。自分なりに大切にしてたのですが寿命でございました。こうなると、やはりもう一度同じものが買いたくなるのが「男の性(さが)」でございます。皆さまもそうお感じになられることはないでしょうか。しつこいくらい同じものが着たい、履きたいになるのでございます。割れたその日にすぐに買っちゃいました~!!

【SERO BD SHIRTS】


このSEROについてはZABOUの別注品でございまして、メーカー様のご配慮により生地から選ばせていただき拵(こしら)えていただいたシロモノでございます。形は通常と同じボタンダウンのフロント8つボタンのタイプでございます。(今年の春夏コレクションから仕様が変更になりました。)これがまた調子良くて、秋冬にはタータンチェックの柄が欲しかったんですね。でもメーカーさんの規格には入っていなかったんです。そこんところを話してるとじゃあ作りましょうかってお話をいただいてカタチになりました。素材は綿100%なんですが、タイプライターって呼ばれるハリとコシがある素材なのでパリパリしてます。それがまた心地よいのでご機嫌で着させて頂いてます。

【N.O.UN LISBON】


泣く子も黙るブランドと言えば「N.O.UN(Necessary or Unnecessary)」でございます。ブランドの名前からしてシュールでございます。「必要か不必要か」不必要な服は作るべからずがブランドのコンセプト。これは今のサスティナビリティに通ずる考え方を30年前から実践しておられるブランドなのでございます。奇才デザイナー小澤氏によるデザインの数々。僕たちを魅了してやまない存在であり、ブランドでございます。僕が買っちゃったのは「LISBON」というウールのジャージ。ヨーロッパのストリートカジュアルには欠かすことの出来ないアイテムでございます。氏はヨーロッパの古着にも精通しているので、この手のジャージは得意中の得意なのでございます。敢えてアクリルとウールの混紡素材にして、ジッパーも虫が3番の細かいタイプにしているところも憎いところですよねー。モサっとやや大きめに着るのが世の気分ではないでしょうか。これはコーディネイトもしやすく楽ちんなのが良いですね。オススメします!

【靴下】


「靴下」じつはコーディネイトの要です。手を抜きがちなところでございますが、さにあらず。皆さま思い当たりはございませんでしょうか?! 意外と見られているところでございます。というか靴下を見てその方のセンスを知ると言うくらいに手前どもの業界ではうるさく言われているのでございます。しかも女の子は見てますからね~。というか単純に可愛い靴下履いてるとモテますよ。(←マジの話)ということで「靴下」は定期的にご購入くださいませ~!

さてさて、ZABOUスタッフの「この冬コレ買っちゃいました」いかがでございましたでしょうか! 皆それぞれがそれぞれの理由で買っちゃって楽しんでいるのでございますが、何と言っても皆「服好き!」買い物をやめられないのが玉に瑕(たまにきず)でございます。
皆さまの「この冬、コレ買っちゃいました」はいかがでしょうか?まだまだ買い足りていらっしゃらない貴兄も多いはず。是非ともZABOUにご来店いただき、心優しきZABOUのコンシェルジュと共に素敵な1着を探しにいらしてくださいませ~!

ZABOUの年末営業は30日18時まで、年始は2日12時からでございます。是非とも年末ぎりぎりまでお待ちしておりますので、皆さまお誘い合わせの上ご来店くださいませ~!!



大阪店インスタアカウント⇒@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント⇒@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店