月いちコラム 皐月(さつき)

薫風の候、皆さまに於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

風薫る皐月(さつき)でございます。

それでは早速ですが今月のダイジェストでございます。

【サングラスフェアー】
GW(ゴールデンウィーク)が終わったら、そろそろ夏の日差しがまぶしい季節でございます。街には薄着になったオネーサマ方のお乳(ちち)もピカピカに眩しゅうございますョ!うっかり裸眼で見た日にゃ~、そらアンタくらくらしちゃいますぜ!そこで活躍してくれるのが『サングラス』でございます。マブいチャンネエのビューティフルヒップもサングラス越しに覗けばもうビンビンでございます。運慶快慶もビックリの仁王立ちですぜ!
気になる今年のラインナップは「D’Blanc(ディーブラン)」「SEVEN EYE WEAR(セブンアイウェアー)」でございます。双方ともラインナップが豊富でございますので乞うご期待!!
※BLOGやWEB SHOPにて随時ご紹介して参ります。ご期待くださいませ!
※画像はあくまでもイメージでございます。

tgc

tgc1

【weac. 2016AW 受注会】
全国のweac.ファンの皆さま、大変長らくオマンたせ致しました今年もヤっちゃいます恒例の『weac. 2016AW 受注会』! 今秋冬のテーマは「COME OFF」でございます。良い意味で肩肘張らずに力が抜けた(come offした)シーズンになっているように思います。とてもRELAX感があって良いんです。「weac.」と言えばシャツを思い浮かべる方も多いと存じますが、近年ジャケットやブルゾン、コートなどのアウターやパンツ、セーター、カバンや巻き物に至るまでトータルでの展開になってございます。デザイナー杵築氏のcome off(オチのある)コレクションに是非いらしてくださいませ。

とき
5月21日(土)~5月29日(日)
営業時間12:00-20:00

ところ
ZABOU 2F 店内 & ZABOU WEB SHOP

weac.
※週末の限られた時間ですが、デザイナー杵築氏が店頭に来てくれます。ざっくばらんなデザイナーとのひとときをお楽しみくださいませ!

weac.」は大阪を拠点に活動中のデザイナーブランドでございます。
「嫌な事があった一日でも着ている服が特別ならそんな日も少しは
笑顔になれるはず」
「weac.」の服は誰もがそう感じられる、そんな服でありたいと
考えています。
上質なシンプルを追求し、服を通じて「数パーセントの笑顔と幸せを提供できる」服作りを目指します。
weac. HPより抜粋させていただきました。)

【Early Summer Style】
皆さまGW後半戦のご予定はいかがですか?!レジャーにカルチャー楽しい事がいっぱいですね!是非ともアオカンに励んで頂きたいと存じますが、「親しき仲にも礼儀あり」アレを忘れちゃいけませんぜ。ナニする時は忘れずに!

もとい。

初夏のスタイルを演出するために皆さまの心優しきコンシェルジュZABOUのスタッフどもが、貴方を夢の城へ誘(いざな)います。快適な温度が保たれたショップの中には、たくさんの洋服や鞄、靴、帽子、小物に至るまでをご用意させて頂いております。こちらの洋服を如何に組み合わせるかによって、貴方らしさをどこまで引き出せるかがコーディネイトの醍醐味でございます。

1日の気分が最高にHappyになれますよう皆さまのコーディネイトのお手伝いをさせていただけたらと存じます。
今年はビジカジ(ビジネスとカジュアルの中間的要素のスタイル)やトラベル、リゾートなどのリラックスしたコーデや、夏の定番マリンテイストを効かせたスタイルなど様々な組み合わせでご紹介させていただきます。ノースワークスホワイトバッファローのアクセサリーも充実しております!

是非ともオンラインだけでなくオフライン(店頭)にも遊びにいらしてくださいませ!

【今月のお薦め】
ZABOUのオッサンがお薦めするコーナーです。
「今月のお薦め」はズバリ!!『鮪(まぐろ)』でございます。鮪(まぐろ)は我々日本人には馴染みの深い魚でございますね。鮪の「お造り」や「かぶと焼き」、お子様の大好きな「唐揚げ」などなど数え上げれば枚挙に暇が無いほどでございます。皆さまはどのようにお召し上がりになられるのがお好みでございましょうか。

最近は「一億総活躍社会の実現」などと政府も躍起になっております。特に活発な女性の活躍が目立ちますが、ひと昔前までは随分たくさんの「マグロ」が居たような気が致します。遡る事およそ20数年。Sという背が高い細面(ほそおもて)の美人と過ごした事がございます。ずいぶんと遊び慣れた様子でございましたが、いざ鎌倉!となると「マグロ」に変身してしまう「煮ても焼いても食えないマグロ」とはこの事だったようでございます。

お後がよろしいようで・・・。って終わったら駄目ですよね。

気を取り直してもう一度。

「今月のお薦め」はズバリ!ラスベガスの展示会にてZABOUのオッサンが買い付けた『Oxford Lads』でございます。『Oxford Lads』はニューヨークを拠点に活動するプリントのシャツやパンツを作っているメーカーでありブランドでございます。『Oxford Lads』を直訳致しますと『オックスフォードの若い衆』という感じでござましょうか。これは中々ええ響きでございますね。この若い衆のプリントの数たるやハンパない量でございます。生地もプリントのテイストに合わせてコットン、シルク、レーヨン、ポリエステルなど様々な生地にプリント柄を載せ、まるで生地が柄を吸い込んで出来たのではないかと錯覚を起こすほど見事でございます。このブランドを手掛ける彼ら(おそらくはホモカップル)は、グラフィック・アートの素晴らしさを生地に描き、着る者の鼓動を高ぶらせ、その場で踊りだしたくなる衝動を抑えきれなくなるプリントと申しても過言ではございますまい。
oxford-lads

oxford-lads1

oxford-lads2

oxford-lads3

今年の『ZABOU 2016SS Theme』にもございますリゾートやトラベルにぴったりの井出達(いでたち)でございます。そのチョイスは敢えて和風テイスト(紺と白のみでで描かれた柄)と何処となく都会的でアンニュイな柄の大きく2つで構成させていただきました。ZABOUのオッサンは、プリントのシャツを粋に着こなしている悪そうなオッサンに憧れているのでございます。やはり何と申しましても夏はサルサなどラテン音楽がムード満点でございます。大好きなあの娘のハートを射止めるのもムードづくりが肝心でございますから。

gipsykings

皆さま皐月(さつき)5月の素晴らしい気候をお楽しみくださいませ。そしてゴールデンウィーク中は飲み過ぎや食べすぎには充分ご配慮の上お過ごしください。「備えあれば憂いなし」でございます。
ゴールデンウィークにご遠方からのご来店を計画いただいてる貴兄も多いと存じます。初めてZABOUの店舗にいらっしゃる際、道に迷われたらすぐにお電話くださいね。ご誘導、ご案内させていただきますので安心してお越しになってくださいませ。お車でお越しの皆さま→近隣にはたくさん駐車場がございます。(相場は¥600/60分くらいです。)

それでは今月も休まず頑張らせていただきます。皆さまのご来店をスタッフ一同こころよりお待ち申し上げております。

店主敬白