月いちコラム 弥生(やよい)

早春の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。

三寒四温。ひと雨ごとに暖かくなって参ります。

桜の木に小さな蕾を見つけますと、もうそこまで春が来ていることに喜びを隠せません。こうして確実に自然の営みが繰り返され、オッサンはまたひとつ歳を重ねて参るのでございます。

(アメリカ出張)
ワタクシ一昨日までアメリカ出張に行かせていただいてございました。年2回、米国ラスベガスに於いて大規模な洋服や雑貨の展示会が催されます。ここに世界中のツワモノどもが一斉に集まってその品物の良さを競う訳でございます。この展示会に長いこと通わせていただいてございますが、非常に楽しい会でございます。しかしながらファッションの性(さが)でございますゆえに栄枯盛衰を垣間見るのでございます。去年のヒーローは今年のヒーローにあらずでございます。

さて、今回の展示会は結論から申しますと大きな変化は御座いませんが、小さな変化はございました。非常に小さな音でしか聞こえなかったのが少し大きくなってきたのかなと思います。

アメリカは今「Made in the USA」が盛り上がってございます。そして「Hand Made」が見直されています。

ザボウファンの皆さまにおかれましては「何を今さら」とのお叱りを賜わりそうでござますが、まさに「今さらジロー」よろしく「Made in the USA」で「Hand made」が旬でございます。

しかも、トラッドでクラッシックときてございます。英国調をモデファイしたそのコーディネートはもろにポロ(Polo by Ralph Lauren)の世界観そのものでございます。歴史と伝統に裏打ちされたその安定感は揺るぎないモノでございます。これぞまさしく「多い日も安心のロ◯エ・セーフティーロング」の世界でございます。

素材はウール、コーデュロイ、ツィードなどなどトラッドを語る上においては枚挙に暇が無いほどでございます。トラッドと申して随分と日が経ちますが、「此処に極まれり。」でございます。

定番がファッションになるとはこういう事でございます。

猫も杓子もトラッド一色、IVYにPreppyでございます。何事も「過ぎたるは猶及ばざるが如し」でございます。決して過ごしてはなりません。ほどほどに中途半端なくらいがちょうどよろしいかと存じます。未完成の美学とでも申しましょうか。これがワタクシ共が思う「普段着の格好良さ」「普通が格好良い」の所以(ゆえん)でございます。

先ほど申してございました音がすこしずつ大きくなって参りましたのは、新しいムーブメントが訪れようとしている音でございます。新しいムーブメントはトラッドとは正反対のデザイン性の高いファッションかと存じます。

これは単に80sに流行したDCブーム(Designers & character)と云うほど簡単なモノではなく時代性を盛り込んだ内容になっていると存じます。

よくファッションはアバンギャルド(前衛的)でないと話にならないと申します。常に最先端を追い求める者たちがつくり出す世界観でございますゆえに、彼らがつくり出す新しい価値観が次のトレンドに結びついてゆく訳でございます。

以上の事を踏まえつつも、ワタクシどもはあくまでもZABOU STYLEで参りたい今日この頃でございます。

LV1

LV2

LV3

LV4

LV5

LV7

(買い付け商品)
アメリカ出張時に買い付けた品々が続々と届いて来ています。順次Blogでもご紹介して参りますが追いつかないので是非とも店頭にいらしてくださいませ。スニーカーやアクセサリー、バッグやソックスに至るまで内容は多岐に渡ります。お楽しみになさってくださいませ~!

(増床しました。)
ザボブロにてご報告申し上げてございましたが、2月の中旬に工事を執り行いお店が広くなりましてございます。これもひとえにお客さまのおかげとスタッフ一同こころより感謝しております。内容は「バーチャル来店」に詳しゅうございますが、お時間許されましたら是非とも店頭に遊びにいらしてくださいね。
みなさまに少しでもゆっくりとご覧いただくために今後も精進して参る所存でございます。
zabou

(今月も宜しくお願い申し上げます。)
beer

この投稿へのコメント

  1. 樋口進二 said on 2013年3月2日 at 16:12:18

    アメリカ出張お疲れ様でした!
    買い付け商品!ぜひ拝見に行かせていただきます!(^-^)

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL