青空色のセントジェームス。

 “青虫(あおむし)”、と呼ばれるほどに、青色が好きです。ネイビー、ブルー、サックス、ロイヤル、問いません。まあ、圧倒的にネイビーが多いのですが。

 やはり、この色を見て黙っている訳にはいきませんでした。どうしても手に入れたかった、身に付けてみたかった。そんな、シンプルな衝動で手に入れた、『Saint James(セントジェームス) Ouessant(ウエッソン) blue』。ブランドの正式な色名を、『samoa(サモア)』と言います。

 「samoa(サモア)」って、どんな感じ?と思って、すぐに検索、サモアの公式ホームページを見てみました。

 すると・・・、

 うわおっっ。

 七つの小島からなると言う島国、『サモア独立国』。なんというブルー…。

 服のイメージを膨らませる為に、まったく別ジャンルのモノを見る事がよくあります。映像、写真、景色、物、人などなど。そこからリンクさせていって、自分なりに身に付けて楽しむのも、また服の醍醐味ですね。

 サモアブルーの海…
 ※最初は三日間ほど、寝間着代わりにして着て馴染ませました。

 一見キツイ色の様にも見えますが、綿素材の良さはやはり色落ちなどの「エイジング」。濃い色ほどその後の変化が楽しみです。

 ブルーシャンブレーのキャップ、サモアのセントジェームスウエッソン、ダブルツリーのデニムと、まさしく“青虫(青色好き)”を体現したスタイル(笑)。同系色でコーディネートをすると、素材感が引き立ちます。
 それと、身に付ける物の色数を減らすと、見た感じとして落ちついて見えるので、ジーパンにブルー系のトップスを合わせるのもよくやります。もちろん、逆にやんちゃに見せたい時は色数を少し多めにします。

●キャップ Days & DayCraft(デイズ&デイクラフト) BATIK CAP(バティック キャップ) ハート/シャンブレー  プライス:¥7,245- ※私物
●トップス Saint James(セントジェームス) ウエッソン Blue(サモア)  サイズ:3、4(着用)、5  プライス:¥9,975- ※一ヶ月着用の私物
●デニム Double Tree(ダブルツリー) OLD7 Jeans(オールド7ジーンズ)  サイズ:28、29、30、31(着用)、32、33、34、36  プライス:¥15,540- ※四ヶ月着用の私物
●リング ナウンの釦リング ※二年着用の私物
<参考>
●私物のH-Fusionのメガネ(度入り)
●私物のTIMEXの腕時計

 気分だけはサモア(笑)。早く暖かくならないかなぁ~っ。

☆『ZABOU WEB SHOP』はこちら。
Saint James(セントジェームス) ウエッソン Blue

☆直接お店に行きたい!!という方は場所がこちら。ミニストップの二階ですよ。
→『ZABOU MAP

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL