weac.(ウィーク)受注会 おすすめシャツについて(田口編)

シャツを着ると背筋が伸びる。きちんとした印象を他人に与えることができる。どこかジャケットに通ずるものがある。そんな感覚を持っている。ただ、weac.(ウィーク)のシャツときたらその限りではない。

例えば代表的なディティールでいうと、ジッパーとボタン。シャツのフロントをどちらかで閉めることが出来たりと、着るところから2つの選択をすることになる。一枚のシャツの中に様々な顔を持ち備えていて、着る事が楽しくなり遊びのあるのがweac.(ウィーク)のシャツだ。

イタリア・ラルスミアーニ社のCUSCUWコットンを使用した『USEFUL-G』は、レインジャケットとしても使える撥水シャツ。このようなシャツジャケットと称される、アウター感覚で着る事のできるもので人気のスタイルも多い。

ベーシックなデイリーウエアをベースに、weac.(ウィーク)のシャツを取り入れることでさらにその魅力が引き立つように思う。その逆になるとドレスダウンやミックススタイルが成立しにくくややこしい。セントジェームスのウエッソンの上に軽くジャケットのように羽織る。ただそれだけでよさそうだ。

weac.1

weac.2
weac.(ウィーク) 「USEFUL-G」  カラー:ネイビー、ブラック、カーキ  サイズ:[Mens]1(S)、2(M)、F(L)、[Ladies]1(S)、2(M)  プライス:¥24,150-  モデル:身長171cm 体重58kg サイズ:[Mens]1(S)着用
(2009年11月21日(土)から23日(月)まで、ZABOU三階特別会場にて開催される、『weac.(ウィーク) ‘10春夏新作シャツの受注会』にて注文可能。)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL