SLOW(スロウ) 3WAY RUCKSAC REGULAR

旅に出る時はリュックを背負う。僕は大体そんな感じです。

7月のアメリカ出張時もそう。大きい40リットル程のリュックを背負っての旅でした。中でも3WAYのものが大好きです。ブリーフケースタイプのものがショルダーとリュックにもなる3WAYタイプです。もちろんアメリカでもREIの3WAYをリュックにしての旅。デイリーでもそうです。愛車のVOO DOO(ブードゥー)にまたがって、グレゴリーのミッションと言う3WAYタイプをリュックにしての通勤です。

この3WAYのリュックサックに魅了されたのは、数年前…。南船場4丁目のZABOUにほど近いメインストリート。颯爽と自転車で通り過ぎた女性の背中に背負われてたのが、状態のいい旧ロゴのグレゴリー ミッション。カラーはブラック。そのビジュアルがめちゃくちゃカッコ良かった。それ以来ずっとこれ一筋。

本来ブリーフケースがメインである鞄であるにも関わらず、半ば強引とも言える発想で背中に背負ってしまう。そのビジュアルがまたビックリするほどカッコいい。ぼくにはそう感じてしまった。その時の衝撃が今でも鮮明に脳裏に焼きついており忘れられない。ただ、3WAYのリュックサックに目がないのです。

そんなこんなでSLOW(スロウ)より3WAYのリュックサックが入荷しました。

前回ご紹介いたしました、SLOW(スロウ)の3WAY RUCKSAC。これは40リットル程の大きなサイズ。旅行向きです。本日ご紹介のSLOW(スロウ)の3WAY RUCKSAC REGULARはデイリー使用です。もちろんnomad(ノマド)シリーズですので、「セルスパンナイロン」を使用してます。

<セルスパンナイロンとは>
70~80年代にオールドのアウトドアブランドのバックに多く使われていたナイロン素材。ボディのザラザラとした質感、使い込まれたかのような雰囲気のクラシックな杢調ナイロンは、耐久性(丈夫)があり且つ軽量、汚れも落ちやすくしかも防水性があるスグレモノ。ストリートでもアウトドアでも対応可能な全天候型。いわゆる「URBAN OUTDOOR(アーバンアウトドア)」向きでもある。

このビジュアルいけてます。
slow3way1.jpg

収納力も抜群です。
slow3way2.jpg
slow3way3.jpg
slow3way4.jpg

slow3way5.jpg
SLOW(スロウ) 3WAY RUCKSAC REGULAR  カラー:ブラック、グリーン、レッド  サイズ:H47cm×W33cm×D15cm  プライス:¥19,950-

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL