OMNIGOD(オムニゴッド) CHINO TROUSERS(チノ・トラウザーズ)

今日ふと、街行くひとの中でオヤっと思うことがありまして。

何かって!?

たいした事やないんですけど、やっぱりね「普通」なんですょ。『普通なスタイル』が一番やなって改めて思いました。

ベーシックなものを上手に合わせて着る。これ以上のものでも以下のものでもない。普遍性があってキャラに合うてて老若男女どこから見ても『普通』って感じのスタイル。

上手に合わせてってとこがポイントやと思いますけど。

所謂、「ベーシック」と言われるモノの定義がここんとこ非常に難しくて自分達もよく分からなくなるときがある。

しかし、迷ったら「普通」に戻るというか「ふりだし」に戻る。「自分が服に興味を持ち出して素直に受け入れられるものは何だったのか思い出してごらん。きっと何かがみつかるはずさ」っていつも声が聞こえてくる。

そんな『普通なスタイル』を今後とも提案して参ります。

やっぱり、着ていて落ち着く服がいい。どこからどう見ても『普通なファッション=自分のスタイル』でありたい。

ただ、少し違うのは良質であること。良質の定義が少しややこしいですが、要は高くていいモノではなく安くていいモノであること。必要以上不必要未満であること。服が主役ではなく着る人が主役であること。でしょうか!?

そんな普遍性の高い、良質なウェアのご提案として『OMNIGOD』のチノパンをご紹介して参ります。

『OMNIGOD』さんは日本を代表するカジュアル・ウェアメーカーです。
デニムやチノパンの本場岡山で作られている純国産ですわ。所謂、製品加工に特化していてこの技術たるや古着と見紛うほどナチュラルです。股上がやや浅めで穿き易く、チノパン特有のシルエット。生地がやたらしっかりしてますのでガンガン洗って穿いてください。ひと言でいってしまうと「雰囲気が抜群にええ」。これに尽きます。
omnigod1.jpgomnigod2.jpg
OMNIGOD(オムニゴッド) CHINO TROUSERS(チノ・トラウザーズ)  カラー:カーキ、ネイビー、グレー  サイズ:1(28), 2(30), 3(32), 4(34)  プライス:¥13,440-

この投稿へのコメント

  1. たかやま said on 2009年8月19日 at 0:41:37

    履いてて気持ちええすね、これ。
    ジーパンと一緒で、上も選ばんと、なんでも合うし。

    勧めてくれた、田口さんに感謝!

  2. Tanigawa said on 2009年8月19日 at 9:05:56

    >たかやまさん

    まいどおーきにー!盆休みは充実しましたか?!

    チノパン、『普通』でええやろ。さらっと穿いてやってください。

    次の機会はぜひ一杯いきましょう!

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL