N.O.UN(ナウン) UNCLE ‘SP/L’

暦の上では「立冬」を過ぎ「小雪」へと向かいつつある今日この頃でございます。

皆さまご機嫌麗しゅうございます。ZABOUのオッサンでございます。昼間は小春日和よろしく暖かい日が続いておりますが、朝晩は寒く、確実に冬モードになって参りましたね。皆さまお風邪などお召しになりませんようくれぐれもご自愛くださいませ。それでは失礼しま・・・って終わったらダメですよね。(笑)

それではもとい。

常日頃からオッサン向きの手頃な鞄(カバン)はないものかと探し求めてございますが、どれも「帯に短しタスキに長し」なモノが多いのでございます。それで中々良いのが見つからないので、冬はジャケットやコートのポケットがたくさんあるから鞄(カバン)はまぁいいやと思いがちでございますが、さにあらず。やはり鞄(カバン)は必要不可欠なファッションアイテムでもございまして、鞄(カバン)を持たないとポコチンを触ってしまいそうでよろしくありません。出来るなら服装や用途に応じた鞄(カバン)をサラッと持っていたら格好良いじゃないですか。しかも「男の鞄(カバン)」は何となく七つ道具なんかが出て来そうでロマンが溢れてて良い感じがするのはワタクシだけではございますまい。

そんなロマン溢れる「男の鞄(カバン)」を見つけましたのでご紹介させてください。

大阪発のデザイナーズブランド、“NECESSARY or UNNECESSARY(ネセサリーオアアンネセサリー)”、通称“N.O.UN(ナウン)”より、軍モノのアタッシュケースのような井出達がなんとも素敵な『UNCLE ‘SP/L’』がオススメでございます。最近ではちょっと雰囲気の良い男の鞄(カバン)なのではないでしょうか。

B4サイズがスッポリと収まるブリーフケースで、1泊2日の出張くらいならノートパソコンはおろか周辺機器、シャツと下着の替えくらいなら楽々収納可能でございます。やっぱりNOUNのデザインはひと味違いますね! ミリタリーテイストが男心を擽(くすぐ)ってくれます。きめ細かく織られた生地は薄手でありながらも軽くて丈夫!経年変化の様(さま)もお楽しみ頂けるシロモノでございます。何と言ってもこのバッグの極めつけは、インジェクションファスナーでございます。このファスナーがあるからこそ、このブリーフケースが成り立っていると申し上げても過言ではございません。インジェクションファスナーとは原料の亜鉛合金を溶かし、射出成型したもので作られてございます。しかも金属ヒレ付き。通常の金属ファスナーよりも滑らかで重厚感のある仕上がりになってございます。スライダー(引き手)もビンテージ調で雰囲気も良く素晴らしく良い感じなのでございます。

林師匠もお気に入りの『N.O.UN(ナウン) UNCLE ‘SP/L’』(私物)をお借りして撮影させていただきました。

いっぺん洗ってみたんやけどアタリが出てええ感じやろ!(師匠談)

生地のヨレ具合もいいっす!

ジッパーのスライダー(引き手)も軍モノっぽい仕上げでカッコいい。
革の引き手もヨレヨレでええ雰囲気ですよねー

これが噂のインジェクションファスナーでございます。

B面(反対側)もシンプルなデザインでシビれます。

是非ともこの機会に『N.O.UN(ナウン) UNCLE ‘SP/L’』を使ってみてくださいませ~!



大阪店インスタアカウント⇒@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント⇒@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店