SERO(セロ)とSPINNER BAIT(スピナーベイト)のボタンダウンシャツ

DSC_0709


ZABOUの定番“ボタンダウンシャツ”、SERO(セロ)のシャツ。
入荷してサイズが出揃いましたよ。

裾をパンツの中にインしていただけるような、長さのある縦長でやや細身のシルエット。パンツの外に出した時にもバランスがいいように、決して長すぎる事のない長さ。タックインでキッチリ見せるもよし。裾を外に出して着崩してあげるのもよしです。

一口にボタンダウンシャツと言ってもいろいろなものがございますが、ZABOUもう一つの定番、Spinner Bait(スピナーベイト)のシャツもこれまたオススメ。

こちらの特徴は、裾はパンツの外に出して着る事を前提にしているので、外に出した時のバランスがいいようにと丈を短めに設定して作られたもの。上記のSERO(セロ)に比べると身幅にゆとりを持たせ、アームを細くしている点もここらしいポイントです。

オックスフォードのボタンダウンシャツはこの2大ブランドでオススメさせていただいておりますが、同じアイテムといっても、サイズバランスが違えば好みも違ってくると思います。
ですので、二つを着て比べてみました。このような感じです。


hg
名称未設定-1
名称未設定-2
名称未設定-3左●SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ スーピマコットンオックスフォード  カラー:ホワイト  サイズ:14(XS)、14H(S)、15(M)、15H(L)、16(XL)、16H(XXL)  プライス:¥12,960- 
右●Spinner Bait(スピナーベイト) ボタンダウンシャツ オックスフォード  カラー:ホワイト  サイズ:40(S)、42(M)、44(L)、46(XL)  プライス:¥9,180-

着用サイズ
SERO(セロ) サイズ:15(M)
SPINNER BAIT(スピナーベイト) サイズ:42(M)
身長175cm 体重65kg 足約26.5cm


サイズ比較ということでどちらもMサイズを着用しております。
着丈や身幅等に変化が見られ、どちらもお好みで選んでいただけるいいサイズバランスでございます。

一年を通して着られるまさに定番的なシャツ。
カラーも、よりベーシックなのは“ホワイト”と“サックス”の2カラーでしょうか。
ウェッソンやセーターの上に、ジャケット等羽織り物のインナーにと季節のスタイルにもバッチリでございます。


45


詳しいディテール等気になる方は『ZABOUのお店』または『ZABOU WEB SHOP』までどうぞ。


最新情報満載の『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

この記事を書いた人

瀬川

ZABOU大阪店スタッフの瀬川です。店頭にいらした際は是非色々とご試着してみてくださいね。