Chubasco(チュバスコ) Aztec Sandal(アズテック・サンダル)

なんとまぁ、かいらしサンダルでしょう。Hand woven(手編み)でございます。ZABOUに置いてある品モノのいくつかはHand made(手作り)のものでございます。これはワタクシの趣味と申しますか大切にしたいモノでございます。ひとの手を介した品モノは何となくあたたか味があって良いなぁと思います。ゆがみやズレなどは人間の仕業(しわざ)でしかございません。これがまたよろしいです。かつてファジーなんて言葉が一世風靡しましたが、これは「曖昧な」という意味だそうな。この曖昧さを機械に求めた製品が当時は横行しましたね。しかし本物のヒトには敵いますまい。

イタリアにスミズーラ(オーダーメイドのシャツ)なるものがございますが、これとて同じこと。袖付けやボタンホール及びボタン付けはひとの手を介して作られます。この曖昧な部分はやはりひとの手に委ねないとええモノが出来ませんな。ハンドメイドといえども丁稚(でっち)の作る稚拙なモノではなく熟練の職人による技術を駆使したものしか残りません。日本でも昔は殿さまが絵描きや職人に命じて色んなモノを作らせましたから、襖絵も瀬戸物も刀も仏像もなんでもええのん残ってますわな。たいへん良いモノが出来たのでございます。しょーもないモン拵えたら命を落としかねませんから。一所懸命はこんなとこから出てきた言葉なんやろと容易に想像がつきますわな。

そろそろ本題のサンダルをば。

このサンダルは前述のようなここまで厳(いか)めしいものではございません。メキヤン(メキシコ人の愛称)の技術をそのまま活かした品モノでございます。Chubasco(チュバスコ)はメキシコではスコールとか渦巻く風のような意味だそうでございます。このHand woven(手編み)の技術はNIKEのAir wovenなどにも応用された逸品です。通気性がよろしく、編み分けによって様々な色を楽しめたりもします。これに独自で開発したクッションのよいソールを付帯しとるんですね。しかも足の裏が触れる部分はスウェードと快適さも兼ね備えてございます。

可愛らしさと快適さどちらも贅沢に併せもつ素晴らしさ!フィット感の良さとクッションの良さ。これは堪りませんな。今回は紐の色とソールの色を組み替えたりした別注製品でございます。履き心地をお試しくださいませ~。

Chubasco Aztec Sandal BLK/TAQ ¥14,490-

Chubasco Aztec Sandal OLIVE/COFFEE ¥14,490-

Chubasco Aztec Sandal COFFEE/BEIGE/SAND ¥14,490-

おぉ!なんと履きやすそうなサンダルなのじゃ~!これは是非とも試してみたい。詳しくはこちらから⇒Chubasco(チュバスコ) Aztec Sandal(アズテック・サンダル)¥14,490-