~靴のお手入れ~ RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)のお手入れ

 7/24(土)から8/1(日)まで開催中の、「第3回RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)受注会 ~個人オーダー会~」。連日多くのお客様に足をお運び頂きまして、誠にありがとうございます!続々と、素敵な個人オーダーラッセルの仕様書が出来上がってきております。皆さんの個性とセンスが素直に形となります。難しい事は何もありません。ただ、楽しんで頂きたいと思います。

 さて、革靴と言って忘れてはいけないのがシューケア、つまり”お手入れ”でございます。こちらも難しい事は何もありません。ただ、いつまでも愛着を持って履き続ける為に、わずかな手間をかけてあげる。それだけです。

 革は大きく分けて表革(スムースレザー)か、裏革(スウェード)の二種類。ヌバックは、表革(スムースレザー)をサンドペーパーなどで傷をつけて、起毛させた皮革。こちらは起毛されているのでスウェードと同じ扱いになります。
 ですので、靴のお手入れの観点から言いますと、スムースレザー(一般的なツヤ革)か、スウェード&ヌバック(起毛皮革)、この二種類に別けられます。

 先日のお話にもありましたが、靴(=革)にとって大切な三要素とは、

1.丈夫で美しいこと
2.足に馴染みやすいこと
3.通気性があること

 これこそ正に、お手入れを続ける事によって持続されるものです。放っておいても良質のコンディションを勝手に保つ靴(=革)など、在り得ません。人間のお肌のケアと一緒。大切にすれば、輝き続けるのです。

 ではまず、スムースレザー(一般的なツヤ革)の基本的なお手入れ方法をご紹介致しましょう。ラッセルモカシンZABOU別注スペシャルモデルで言うと、『Chukka(チャッカ)』、『”PREMIER”Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)』、『Country Oxford(カントリーオックスフォード)』になります。

プロホースブラシ」で埃を落とす。

M.モゥブレイ ステインリムーバー60」で汚れや古いクリームを落とし、革の通気性を良くすると同時に、クリームの浸透性を良くする。

WOLY(ウォーリー) クリームエッセンシャル」で栄養と適度なオイル分を補給する。

WOLY(ウォーリー) protecter(プロテクター)3×3 防水スプレー」を振って雨染みなどから防ぎ、汚れを付きにくくする。

club VINTAGE(クラブヴィンテージ) バーチウッドシュートリー」を入れて保管する事で、靴の中の湿気を取り、履きジワなどで反り返ってしまった靴を正しく美しい形に復元し、維持させる。

 基本的なスムースレザー(一般的なツヤ革)のお手入れ方法は以上です。

 次に、人気のスウェード&ヌバック(起毛皮革)のお手入れ方法をご紹介致しましょう。ラッセルモカシンZABOU別注スペシャルモデルで言うと、『Sporting Clays Chukka(スポーティングクレーチャッカ)』、『Hiker(ハイカー)』になります。

スウェード&ヌバック専用の、「ラウンドワイヤーブラシ」で埃を落とし、しっかりと起毛させる。

スウェード&ヌバック専用栄養・防水スプレーの、「WOLY(ウォーリー) スエードカラーフレッシュスプレー」を振って、革に潤いと栄養を与え、色味を取り戻し、強力な防水効果を与える。つまり汚れを付きにくくする。

club VINTAGE(クラブヴィンテージ) バーチウッドシュートリー」を入れて保管する事で、靴の中の湿気を取り、履きジワなどで反り返ってしまった靴を正しく美しい形に復元し、維持させる。

 基本的なスウェード&ヌバック(起毛皮革)のお手入れ方法は以上です。

 スウェードの方が圧倒的にお手入れが簡単ですね!しかし、日常的に汚れを落とすことが出来る表革に対し、スウェード&ヌバックは、日常的に汚れが付きにくくなるように努力するのが基本です。もし汚れてしまった場合は、スウェード&ヌバック専用消しゴムや、スウェード&ヌバック専用クリーナー、またはシャンプーなどで汚れを落とす試みをします。
 よく、「スウェードは汚れやすく、雨にも弱い。」と皆さん思いがちですが、それは間違いです。原因は、ブラッシングと栄養補給、防水を怠っている事。それだけで、スウェード、ヌバックの靴は見違えるように美しく、丈夫になります。

 またスムースレザー(一般的なツヤ革)と、スウェード&ヌバック(起毛皮革)のお手入れにおいてどちらにも言えるのは、シューツリーを入れたままお手入れをする事が効果的であるという事です。
 靴が曲がった状態でブラッシングをしたり、クリームを塗ったり、スプレーを振っても、靴にシワが出来ていますので汚れが落ちにくく、クリームやスプレーも届かず、効果が半減してしまいます。シューツリーは靴の姿勢を正す矯正器具のようなもの。人間と一緒で、美しい姿勢を保つ事はファッションにおいて非常に重要です。さらに湿気も取り除いてくれますので、臭いやカビの原因も減らしてくれます。色んな靴に入れてずっと使えますので、是非手に入れて下さいね。

 靴のお手入れをしたいけど、やり方が分からないという方は、非常に多いと思います。お手入れをしてあげる事で、革靴はもっともっと楽しくなり、愛着が湧きます。ご存じの通り、現在ZABOU3Fでは「第3回RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)受注会 ~個人オーダー会~」が開催中ですので、山ほど革靴が並んでおります。
 ラッセルモカシンを見に来るついでに、お手入れの事も聞きに来て下さい。ご要望とあれば簡単な実演も致しますよ。

 お洒落は足元から。ご来店を心よりお待ち致しております。

☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

  

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL