TIMEX(タイメックス) 腕時計 IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock

 華奢(きゃしゃ)な体とはこのことを言う、というくらい、胸板もオケツも薄っぺらく、ヒョロヒョロの僕です。薄い、細い、長い、と、最新電気機器みたいな言われ方をする事が、昔はコンプレックスでしたが、30も過ぎてくるといい加減開き直ってくると言うか、むしろ自らネタにして楽しんでいるあつかましさです。それが嫌なら体を鍛えなされと、当然のお話であります。

 手の長さも人よりかなりありまして、さながらテナガザルであります。当然手首も細いので、昔はバランスを気にして、レディースサイズ並みに小さくて薄い腕時計ばかりを探して付けておりました。しかし、最近は方針を変えました。あえて、デカイ腕時計を付けようと。目立つと言う事と、アンバランスを楽しみたいと言う事、理由はたったその二つです。

 つまり、今回ご紹介するTIMEX(タイメックス)の腕時計、
『IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock』が、どれほどハイテクな装備をしていようと、僕にとってはその大きさとビジュアルに用があるだけで、世界初の文字盤全面発光を実現したインディグロナイトライトも、100時間クロノグラフも、99週カウンターも、30ラップメモリーリコールも、言ってしまえば二の次。かといって、全くの無能であってもいけない。

 ショックレジスタントは丈夫で安心ですし、インディグロナイトライトも暗いところで便利なので、リアルに実生活で使える機能と言えるでしょう。

『見た目のカッコ良さにデイリーには必要以上の機能性、そしてこのコストパフォーマンス。すべてをクリアにしてくれた。』(from 2009/06/15 BLOG)

 兄さん!まったく同感であります!

tri1.jpg
●TIMEX(タイメックス) IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock  カラー:ブラック  プライス:¥11,550-

tri2.jpg

tri3.jpg

tri4.jpg

 トライアスロンはようしませんが、「Swim」も「Bike」も「Run」も好きなのでオッケーです。是非お試し下さい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL