Paraboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ)のお手入れ。

 今日は少し日中はあたたかく、そろそろ春が来るなぁ~と感じさせる陽気でしたね。

 お気に入りのレザーシューズも、夏になるとしばしお休み。長年穿き続けるためにも、今からしっかりお手入れはしておきたいところですね。

  
 さて、本日はスタッフ私物のParaboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ) ノワールをお手入れしてみたいと思います。

 こちら。このくらい汚すと、林師匠に叱られるレベルです。笑
blois-oteire1

 ではまず、シューツリーを入れます。Paraboot(パラブーツ)  SHOE TREES(シューツリー)、もしくはSarto Recamier(サルトレカミエ)  ネジ式シュートリーを使います。
blois-oteire2

 次に、HIRANOブラシ 馬毛でブラッシングして、ホコリを落とします。プロホースブラシ(馬毛) でも構いません。
blois-oteire3

 次は汚れ落とし。M.モゥブレイ ステインリムーバー60を、M.モゥブレイ リムーバークロスにつけて、革の表面を優しく拭き取るようにして汚れを取ります。
blois-oteire4

blois-oteire5

 こんな感じに、革がすっぴんになります。
blois-oteire6

 お次はクリームで革に栄養を与えます。使うクリームはお好みで色々選択肢がございます。ナチュラルメイク派はM.モゥブレィ プレステージ クリームナチュラーレ ニュートラル、しっかり光らせたい方はENGLISH GUILD(イングリッシュギルド) ビーズリッチクリーム ブラック、純正にこだわられる方は、Paraboot(パラブーツ)  BEE WAX(シュークリーム)をお使い下さいませ。クリームはもちろん、ペネトレィトブラシを使って無駄なく塗ります。
blois-oteire7

blois-oteire8

 クリームを均等に伸ばし、ツヤを出す為、ブラシで磨き上げます。HIRANOブラシ 豚毛 黒HIRANOブラシ 豚毛 白、もしくはプロホワイトブラシ(化繊毛)を使います。
blois-oteire9

blois-oteire10

 仕上げに、M.モゥブレイ グローブクロスで余計なクリームを落としつつ、最後の磨き上げをします。ここでツヤが出ます!
blois-oteire11

 いかがでしょうか?
blois-oteire12

 気持ちいいですな~っ、靴のお手入れは、やり始めるとハマります。

 皆様も是非、お試しくださいませ!また、ご質問もお気軽にどうぞ!!




☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP


最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。