RED WING(レッドウイング) ポストマンシューズ

レッドブル、翼を授ける。
今や有名なキャッチコピーですね。

なんとなくおわかりの方もいるとは思いますが、このキャッチコピーのレッドはそのままに、翼を抜き出して英語に置き換えると、、、
そうです。RED WING(レッドウイング)です。
   
ということで本日のご紹介は、RED WING(レッドウイング)より、ポストマンシューズでございます。
RED WINGといえばワークブーツ、アイリッシュセッターがあまりにも有名ですね。
他にも、ペコス、エンジニア、ロガーなどブーツの名作も多いです。
そんな中今日は、ブーツタイプじゃなくてシューズタイプの名作、ポストマンシューズでございます。


60年代~70年代にアメリカで絶大な人気を誇ったこちら。
ポストマン、すなわち郵便配達員のための靴でございます。
一日仕事で動き回るためやっぱりタフな靴じゃなきゃいけません。なのでグリップ、クッション性に優れたソールで履きやすく、中底などもしっかりしていてリアルなポストマンたちの仕事を支えるものに仕上がっております。
最初は少し堅いですが、履きこむとしっかり馴染み、履きやすくなっていきます。


サイドに縫い付けられた『SR/USA』タグは、スリップレジスタンスの認定試験という郵便配達員の安全性を守るための基準を満たしている商品にのみ取り付けられることが許されている、特別なタグとなります。
品質の証しですね。

形は5アイレットのオックスフォード、3アイレットのチャッカの2タイプ。
シンプルな黒のプレーントゥなので、スーツにも、はたまたジーパンやチノにも相性抜群。

お一ついかがでしょうか。



RED WING(レッドウイング) POSTMAN OXFORD  カラー:ブラック  サイズ:7 7,5 8 8,5 9 9,5  プライス:¥28,350
モデル 足のサイズ26,5cm  サイズ8着用



RED WING(レッドウイング) POSTMAN CHUKKA  カラー:ブラック  サイズ:7 7,5 8 8,5 9 9,5  プライス:¥29,400
モデル 足のサイズ26,5cm  サイズ8着用

気になる方は『ZABOUのお店』または『ZABOU WEB SHOP』までどうぞ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL