VANS(バンズ) AUTHENTIC(オーセンティック) その2

 僕個人的にも、VANS(バンズ)のスニーカーが非常に気分です。ご機嫌であります。

 かつてよくバンズのスニーカーを履いていたのは、もう7、8年前になると思います。まだ靴屋の店員だった僕は、そのなんとなくクラシックないでたちに心奪われ、スリッポンやスケートハイなどを特に深くも考えず、好きに履いておりました。そして、いつのまにやらあまり履かなくなりました。嫌いになったわけではまったくなかったのですが。

 今回の出張で、初めてアメリカへ。連れて来られたのは西海岸、ロサンゼルスから程近い、Ventura(ヴェンチュラ)。Patagonia(パタゴニア)の本店も構える、サーファー達の集う街です。

 観光をしている暇などほとんどなかった僕達は、フリーウェイの車の中から、高速で流れていく海岸をひたすら目で追って、デジカメに数枚写真をおさめるのが精一杯でした。それはアメリカの青春ドラマの舞台にでもなってそうな、テレビで見る海岸風景そのままでした。

「そりゃあ、誰でもサーフィンしてみたくなるわ!」と言う程の素敵な気候。日差しは暑く肌を焼き、風は涼しく汗を乾かす。高い建物は無く、広々と土地を使い、その分空までがデカく感じる。なんだか色んな事に納得がいく。

 そんな心まで開放的にしてくれる西海岸の気候、土地、そこで生まれたVANS(バンズ)という靴。特にAuthentic(オーセンティック)は、1966年に発売されたバンズの記念すべき最初のモデル。なんとなく景色に馴染むのだ。Tシャツに短パン、そしてバンズのスニーカー、みたいなキッズやガイズがあちゃこちゃにいる。カッコええ…真似したい…
 二ヶ月ほど休みを取って、「サーフィン教えてよ!」とか言って飛び込んでみたいもんだけど、せめてその気分だけ持ち帰って日本で楽しみたい。むしろ、こんな素敵なスニーカーを遠く日本で履ける事に感謝しないとね。やっぱりこの靴はご機嫌であります。

authentic1.jpg
●VANS(バンズ) AUTHENTIC(オーセンティック)  カラー:(左)レッド×グリーン、(右)グレー×ブラウン  サイズ:8,5インチ~10,5インチ  プライス:¥8,295-

authentic2.jpg
●VANS(バンズ) AUTHENTIC(オーセンティック)  カラー:グレー×ライトパープル  サイズ:8,5インチ~10インチ  プライス:¥8,295-

authentic3.jpg
●VANS(バンズ) AUTHENTIC(オーセンティック)  カラー:オレンジ  サイズ:8,5インチ~10インチ  プライス:¥7,245-

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL