ウエッソンの下に、なに着るか。

みなさんもこれについて悩んだことはありませんか?

接客する中で、これについて多くのお客様に質問されることがあります。

春になり、ますます着用頻度も増すSaint James(セントジェームス) ウエッソン。
独自のデザインであるボートネック(横に広い襟のことです)。その広い襟が原因でインナーを着ると見えてしまう。

これが見えてしまってもいいものなのか? 見えてしまうとダサイものなのか?

好き嫌いはもちろんあるけれど、僕は別に見えても良いと思います。
ただ、その見え方に一工夫すれば。アレンジというか、気を配るというか。

では、どんなインナーを着ればイケてるのか? ダサくないのか?

これがオススメです◎

miller(ミラー) 半袖Tシャツ  ¥2,916

1937年、アメリカにて創業した老舗インナーメーカーmiller(ミラー)。
特徴は良質なコットン(綿)素材100%であることと、パネルリブと呼ばれる独特の編み方にあります。パネルリブとは当時では画期的な技術で、従来の素朴なフライスとは違い、肌触りは柔らかで、伸縮性に富み、着心地抜群でストレスフリーな肌着なのです。

これがインナーにおすすめなのでございます。柄はボーダーと無地の2種類。

個人的には、ウエッソンが無地の場合はボーダーを。ボーダーのときは無地を愛用しています。

着用写真で見ていきましょう。

ウエッソンが無地で、ミラーがボーダー。

無地に無地。

ウエッソンがボーダーで、ミラーもボーダー。

ボーダーに無地。

あくまでも個人的な好みとして、無地にはボーダー。ボーダーには無地の見え方が良いかと。

このインナーが見える問題も、逆にどんな感じで見せるのか? どの見せ方がイケてるのか? をファッションのひとつとして楽しんで頂けたらと思います。

miller(ミラー)なら肌着として心地良く、重ね着での見え方も良く、ご愛用頂けますよ!まずは一枚どんなものか? 試してみて、調子が良かったらリピートしてください。

miller(ミラー)のサイズ感ですが、ジャストサイズはMサイズ。ちょっとゆったりでLサイズ。

●Mサイズ着用 Model:168cm/58kg

●Lサイズ着用 Model:168cm/58kg

今日の格好。

●帽子 SUBLiME(サブライム)  ¥5,292
●カットソー Saint James(セントジェームス)  サイズ:T4  ¥10,800
●Tシャツ miller(ミラー)  サイズ:M  ¥2,916
●パンツ GUNG HO(ガンホー)  サイズ:30  ¥8,964
●ベルト N.O.UN(ナウン)   ¥5,184
●ブレスレット N.O.UN(ナウン)  ¥9,504
●シューズ BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)  サイズ:40  ¥16,200
身長168cm 体重58kg 足約26.5cm

この見え方です。無地にボーダー。

チラッと見えるボーダーがいいでしょ?

ウエッソンのインナーになに着るかお困りの方、是非試してください!
詳しくはWEB SHOPよりご確認ください。⇒【miller(ミラー) 】

それでは明日のご来店もお待ちしております!


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】