タグ: timex(タイメックス)の記事一覧 6/7 ページ目

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ)

 なんだか寒い日が続いて、イラっとしますね(笑)。寒い季節が好きだ、とか言いながら、さすがに今シーズンはもう飽きました。汗をかきたい!めっちゃ自転車乗りたい!

 ナードなチャリンコ乗りをこの春夏では目指したい僕としては、”ちょっとお上品アイテム”は必須です。そして耳にタコが出来そうなほど言っている「フレンチカジュアル」。せっかく気分なので、どアメリカンなナードではなく、ちょっとヨーロピアンな空気のナードスタイルで、お上品に激しくチャリンコに乗る。想像しただけでワクワクします♪妄想族絶賛爆走中です。だから、寒いとイラっとしてしまいます(笑)。

 服が軽装になると、必然的に露出しやすくなる手首。そこに何を持ってくるのか??やっぱり人気のこいつでしょう。TIMEX(タイメックス)の腕時計、Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ)です。


●TIMEX(タイメックス) Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ)  カラー:(左)ブラック、(右)シルバー  プライス:¥12,600-

 スクエアケースとは言えども、曲線的で流線型のフォルムが、まるで高級スポーツカーの様。なんかおじさんっぽ~~い、なんて、若い女子に言われる事もございません。

 個人的にもツボなのが、このソリッドなレザーベルトですかね。今まで型押しのタイプをご紹介する機会が多かった中で、このシンプルな表情はスタイリッシュで素敵。これもまた高級スポーツカーのレザーシートの様。乗った事もない車の例えばかりですみません(笑)。エレガント、かつスポーティーな印象を与える時計である、という事ですわ。

 セントジェームスなどのカットソーでラフにあわせるも良し。スッキリとボタンダウンシャツの袖に持ってくるも良し。もちろん、カジュアルなテーラードタイプのジャケットにも相性は抜群。どうぞお試しあれ。

このTIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ)が欲しい!でもZABOUのお店まで遠くて買いに行けない…。そんなお客様への強い見方、『ZABOU WEB SHOP』へはコチラからどうぞ
TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ)

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ) with Indiglo light

 スクエアケースの腕時計は、やはり見た目が一味違います。その角ばったデザインによって手元がより洗練され、上品な雰囲気を醸し出してくれているような気がします。ドレスダウンした大人なカジュアルスタイルにも一役買ってくれることでしょう。

 本日はTIMEX(タイメックス)の腕時計Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ) with Indiglo lightをご紹介いたします。


●TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ) with Indiglo light  カラー:(左)シルバー、(右)ゴールド  プライス:¥14,700-

 前回入荷時も人気が殺到し、瞬く間に店頭から姿を消してしまった、タイメックスの人気モデルです。このくらいのプライスで、安心して使えるドレスタイプのリストウォッチは案外少ないんですよね。

 普段どうしてもスポーツタイプの時計が僕は多くなります。仕事をしてるうえでしばしばぶつけますし、通勤で自転車を片道50分も漕げば、汗もそれなりにかくからです。でも本当はこういったドレスタイプの時計に憧れがあるんですよね。大人な気分を楽しみたい、休日には持ってこいなのです。

 上品なレザーのベルトに、丈夫なステンレススチールのスクエアケース。しかも、そんな顔つきでありながら、文字盤の全面が発光する、お得意のINDIGLO NIGHT LIGHT(インディグロナイトライト)も搭載しているという、ハイブリッドなモデル。非常にタイメックスらしいドレスウォッチです。

このTIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ) with Indiglo lightが欲しいけど、ZABOUの店まで遠くて買いにいけない。そんな方の強い味方『ZABOU WEB SHOP』へはこちらからどうぞ
TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square Dress Watch(アナログスクエアドレスウォッチ) with Indiglo light

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square chronograph(アナログスクエアクロノグラフ)

 男はメカに弱い、というのは気のせいでしょうか…それとも僕だけか…。

 子供の頃からガンダム、ミニ四駆、ラジコン、車など、いわゆる”メカ”みたいなのが大好きでした。そして今もピストバイク、機械式フィルムカメラと、やっぱりメカに弱いのです。いつまで経っても子供ですわ~っ。

 そんな感覚でいつも欲しくなってしまうのは、やはり時計です。実用的かどうか、というよりも、なんとなくメカっぽい!そんな雰囲気にはかならずやられます。アナログが好きで、かつ機械的な匂いのするデザインならば、クロノグラフがやはりカッコいいと思います。

 今日はTIMEX(タイメックス)の腕時計、Analog Square chronograph(アナログスクエアクロノグラフ)をご紹介いたします。いつも入荷するたびに非常に人気の高い、スクエアケースのアナログウォッチです。

 この重厚感…たまりません。ブラックフェイスにシルバーのケースが高級感も漂わせます。そしてクロノグラフ!

 『クロノグラフ』とは、時計機能と同一動力源によってストップウォッチ機能をも動作させるもの、を言うそうです。なんや雰囲気で言ってしまうと、ストップウォッチが付いていて、フェイスの中に小さな時計が二つ三つ入っているデザインの物が、大半はクロノグラフと呼ばれています。その迫力あるデザインが男心をくすぐりますね。


●TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square chronograph(アナログスクエアクロノグラフ)  プライス:¥18,900-

 なんせ上品な顔つきです。あとは袖口のコーディネートで遊ぶだけです。シャツと合わせてドレスっぽくしても良いし、セントジェームスのボーダーなど、柔らかいテイストのカットソーと合わせてギャップを楽しんでも良いし、演出を楽しめます。あれこれ合わせて気分を変えてみて下さい。

このTIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square chronograph(アナログスクエアクロノグラフ)が欲しいけど、ZABOUの店まで遠くて買いにいけない。そんな方の強い味方『ZABOU WEB SHOP』へはこちらからどうぞ
TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square chronograph(アナログスクエアクロノグラフ)

TIMEX(タイメックス)の腕時計 Camper(キャンパー)

 暖かくなったと思ったら、今日は急に寒いですね。重ね着のし甲斐があるというものです。先日、友達と晩飯を食べていたら、「いつもよく重ねてるよね。」と言われました。はい、よく重ねる事は非常に楽しいです(笑)。こういう暖かかったり寒かったりと、せわしない季節に着たい服を着て楽しむには、あれこれ重ねて一日に何度でも組み合わせを変えたりする方が、楽しく過ごせるのです。

 さて、そんな重ね着し放題の季節でも、注意したいのがやはり季節感。そして鮮度。冬からずるずると同じ服ばかり着ていると、いつまでたっても気分が切り替わらない気がしてしまいます。なんかもったいない。ならば手っ取り早いのはやはり小物!時計!靴!バッグ!人よりも半歩早く、季節の移り変わりをコーディネートで表現しましょうよ。

 今日はアメリカを代表する老舗時計ブランド『TIMEX(タイメックス)』より、人気が衰える事のない伝統的定番モデル『Camper(キャンパー)』をご紹介いたします。


●TIMEX(タイメックス)  Camper(キャンパー)  カラー:オリーブ、ブラック  プライス:¥6,825-

 幾度となくZABOUブログに登場しておりますこの時計。かつてはベトナム戦争などで、アメリカ軍に納入されていました、そのレプリカでございます。150年もの長い歴史を持つタイメックス社の中でも、特に代表的なこのCamper(キャンパー)。シンプルなアナログフェイスに、文字盤全面発光のインディグロナイトライトを搭載した、シンプルなハイブリッドウォッチです。

 女性でも気軽に使える小ぶりなデザイン。時計の見え方として個人的に好きなのが、腕を組んだ袖口からチラリと覗く瞬間です。
こんな感じで↓↓↓

 若干表情がうっとおしいですが…(苦笑)。もっと暖かくなれば、薄着になった手首にて徐々に存在感を増していきますよ。まずは小物からコーディネートに変化を出していってはいかがでしょうか?

このTIMEX(タイメックス)の腕時計 Camper(キャンパー)が欲しいけど、ZABOUの店まで遠くて買いにいけない。そんな方の強い味方『ZABOU WEB SHOP』へはこちらからどうぞ→TIMEX(タイメックス)の腕時計 Camper(キャンパー)

TIMEX(タイメックス) 腕時計 EXPEDITION Analog Black Face(アナログブラックフェイス)

 TIMEX(タイメックス)のブログばかり書いているので、どんどんタイメックスのモデルが頭に入り始めている堀田です。あれもこれも欲しくなるのが一番の悩みです。

 時計といえばスイス、みたいなところがありますが、アメリカの老舗時計メーカーというのは少し貴重です。非常に高価なスイス時計に比べ、アメリカの時計は実用的、機能的、といったイメージが強くあります。TIMEX(タイメックス)もまさにそんなブランドの一つ。スポーツやアウトドアに適した機能が多く装備されており、次々に新しい技術を開発していく。そして価格は高すぎず、むしろ手頃。いくつか持って、様々なシチュエーションに連れて行き、気兼ねなく行動するには最高のパートナーです。そんな安心感がにじみ出るデザインもまたタイメックスならでは。そのビジュアルに酔いしれる方も多いはずです。僕もその一人。

 今日はそんなTIMEX(タイメックス)から、EXPEDITION(エクスペディション) Analog Black Face(アナログブラックフェイス)をご紹介致します!

black1.jpg

 お得意の文字盤全面発光、インディグロナイトライトを装備。暗闇での視認性は本当に抜群です。100M防水ですので、日常生活でのシチュエーションでは水を気にする必要はありません。

black2.jpg

 このベルトが僕は一番好きです!固さのあるナイロンが表、裏は防水性の高いレザーの二重構造。ベルトがハイブリッドしてます。たまらんっす。

black3.jpg

 ブラックのケースにブラックのフェイス、ブラックのベルト。身に付ける服には少し色めを使いたくなる時期ですので、あえてアクセサリー関係は黒で渋くまとめる、なんてのもオススメです。

black4.jpg
●TIMEX(タイメックス) EXPEDITION Analog Black Face(アナログブラックフェイス)  プライス:¥9,450-

 これぞアメリカン!なアイテムです。値段も手頃ですから、気軽にファッションを楽しみましょう!

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog watch with leather belt(アナログレザーベルト)

 僕も同じく、時差ボケと戦っています。こんなに辛い戦いだとは、思いもしませんでした。

 眠かったり目が冴えたり、まったく読めません。朝方やっと寝て、起きたら夜だったことは生まれて初めてです(笑)。連続して鳴り続ける目覚まし時計にもほとんど気付かず、15時間寝続けたのも生まれて初めてです。休みの日で良かった…。

 そんなこんなで、昨夜は一睡もしてません。今朝は七時から一人でのんびり仕事を始めました。今夜はぐっすり寝れるといいな☆

 時差、いちいち時刻を合わせるのが非常に面倒です。アメリカ国内でも時差があるから、2、3時間飛んだだけで時刻の調整をしなければならない。面倒。田口兄さんはスリータイムゾーンのモデルを付けていたので、とても楽そうにしてました。僕は普通のダイバーズですから、移動するたびに毎回時刻を合わせていました。慣れてしまえば別になんてことないのです。

 そんなアナログが魅力の時計たちを今日はご紹介です。TIMEX(タイメックス)の腕時計、Analog watch with leather belt(アナログレザーベルト)のシリーズです。前回入荷時も大変人気があり、すぐに完売となってしまったEasy Reader(イージーリーダー)と、スクエアタイプのものです。皆さんチェックはお早めに。これもアメリカ土産ですよ。アメリカ企画のモデルですよ。

analog1.jpg
●TIMEX(タイメックス) Easy Reader(イージーリーダー)  プライス:各¥9,450-

analog2.jpg
●TIMEX(タイメックス) Analog Square(アナログスクエア)  プライス:各¥14,700-

 すべて生活防水と、文字盤全面発光のインディグロナイトライトを装備しています。こんなアナログフェイスの全面が発光するなんて、それだけで十分エキサイティングです。あとは付けて出掛けるだけ。夏の腕元にどうぞ。

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Heart Rate Monitor(ハートレートモニター)

 この腕時計、運動中に胸に巻く特殊なベルトが付属していて、そこから計測した心拍数(Heart Rate)をFM電波で時計本体に送り、適正な心拍数での運動が出来ているかどうか、知らせてくれる機能がついているのです。

 人間の体調を管理する上で、脈拍数、心拍数は非常に重要なデータとなるのだそうです。人それぞれ、平常時の平均心拍数というのがあり、ストレスや疲れなどがあると、これが上昇したりします。運動によって体に負荷をかけ、効果的なトレーニングを行うには、普段の生活を上回る運動をしなければいけませんが、その運動強度を把握するのに、心拍数が適切な目安となります。

 つまり、このHeart Rate Monitor(ハートレートモニター)が専属のトレーナーとなり、ウォーミングアップから主運動、クーリングダウンまで、心拍数を教えてくれることで、適切な負荷を体にかけることが出来るのです。せっかく走ってるのにあまり意味がない、もしくは無理をしすぎて体に良くない、なんてことが起こらないように、管理してくれるわけです。

 つまり、「良い塩梅」。

heart1.jpg
●TIMEX(タイメックス)  Heart Rate Monitor(ハートレートモニター)  プライス:¥16,800-

heart2.jpg

heart3.jpg

 オレは走らないぜ。って人も、この時計をつけてこのくらいの知識を持っているというのも、悪くないと思います。いかがですか?

TIMEX(タイメックス)の定番腕時計 Camper(キャンパー)

 「良い塩梅」、であることが最近とても心地よく感じます。

 服のコーディネートで言ったら、力の入れるところと抜くところの加減だったり。ZABOUに入って二年以上経ち、服屋の人間として、他ジャンルの人たちと出会う機会が非常に増えました。そうすると、身に着けているものやその見せ方で、相手の反応が違ったりするから面白い。そうやってギャップを演出して、愉しんだりも出来る。

 ライブハウスで音楽を聴いてて、たまたま足にお酒がかかってもあまり気にしないけど、飲み屋で座敷に上がる時は、絶対靴紐ほどいてから脱ぐとか。もうおっさんだから、おしぼりで顔拭いたりするけど、ちゃんとハンカチ代わりにかわいらしいバンダナ持ってたりとか。「それは良いのにそれはあかんねや(笑)。」みたいな突っ込み方をされると、それが話のネタになったりするわけで、やっぱり服は良いツールだなと、思うことがあります。

 先日も仲良しのお客さん達に誘われ、14人程で飲みに行き、そのあと朝までカラオケをしました。おっさんには結構ハードでしたが、これまたお客さんたちの「良い塩梅」が見れて楽しかった。普段は割りと大雑把な性格かと思わせる立ち居振る舞いの子が、集合場所に行ってみたら、しっかり出席確認のメモ用意してたり。カラオケでソファの上に立ち上がって、激しく叫びながら歌っている子が、足元見たらかなり前もってちゃんと靴脱いでたり。盛り上げる為にお色気の歌ばっかり歌った子が、その後にフォローで純な歌を歌ってみたり。みんな押さえる所はちゃんと押さえてバランス取ってる。服もライフスタイルも、バランスが良いと見ている人にとっても気分が良い。

 前置きがめっちゃ長くなりましたが、結局何が言いたいのかというと、この時計も「良い塩梅」なんです。TIMEX(タイメックス)の定番腕時計、Camper(キャンパー)。この強引なブログの展開も「良い塩梅」??

camper.jpg
●●TIMEX(タイメックス)  Camper(キャンパー)  カラー:オリーブ、ブラック  プライス:¥6,825-

 高級な時計は気を使うけど、時計無しっていうのも男の手首になんだか味気ない、そんな時に良い塩梅です。

 突然誰かに、「その時計なに?」って聞かれても、
「150年以上の歴史があるアメリカのブランドで、ベトナム戦争なんかで軍に納入してたモデルやねん。文字盤全面が光る技術を世界で最初に開発したんやで。」
って答えるだけで、こいつちゃんと選んどるなって、分かってもらえるはず。

 お一ついかがですか?

TIMEX(タイメックス) 腕時計 EXPEDITION Analog

”適度な防水性のほか、日付けと時間が刻みさえすればそれだけで充分。あとはアクセサリーのようなものです。”

そんな価値観で腕時計をされる場合、ぴーったりなのがありますわ~。

ホワイトフェイスのアナログタイプ。インディグロナイト。50m防水。防水ナイロンのベルトは取り外しが容易。ポップなカラーで人気のWATCH BELTに付け替えれば、あっと言う間にアクセサリーとして楽しんでもらえる腕時計になりますわ。

timex3.jpg

付け替え用のWATCH BELT
timex4.jpg
各¥2,100-

timex2.jpg
TIMEX(タイメックス) EXPEDITION Analog  カラー:ブラック  プライス:¥6,825-

シンプルでカッコよろしいわ。

TIMEX(タイメックス) 腕時計 IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock

 華奢(きゃしゃ)な体とはこのことを言う、というくらい、胸板もオケツも薄っぺらく、ヒョロヒョロの僕です。薄い、細い、長い、と、最新電気機器みたいな言われ方をする事が、昔はコンプレックスでしたが、30も過ぎてくるといい加減開き直ってくると言うか、むしろ自らネタにして楽しんでいるあつかましさです。それが嫌なら体を鍛えなされと、当然のお話であります。

 手の長さも人よりかなりありまして、さながらテナガザルであります。当然手首も細いので、昔はバランスを気にして、レディースサイズ並みに小さくて薄い腕時計ばかりを探して付けておりました。しかし、最近は方針を変えました。あえて、デカイ腕時計を付けようと。目立つと言う事と、アンバランスを楽しみたいと言う事、理由はたったその二つです。

 つまり、今回ご紹介するTIMEX(タイメックス)の腕時計、
『IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock』が、どれほどハイテクな装備をしていようと、僕にとってはその大きさとビジュアルに用があるだけで、世界初の文字盤全面発光を実現したインディグロナイトライトも、100時間クロノグラフも、99週カウンターも、30ラップメモリーリコールも、言ってしまえば二の次。かといって、全くの無能であってもいけない。

 ショックレジスタントは丈夫で安心ですし、インディグロナイトライトも暗いところで便利なので、リアルに実生活で使える機能と言えるでしょう。

『見た目のカッコ良さにデイリーには必要以上の機能性、そしてこのコストパフォーマンス。すべてをクリアにしてくれた。』(from 2009/06/15 BLOG)

 兄さん!まったく同感であります!

tri1.jpg
●TIMEX(タイメックス) IRONMAN Triathlon(アイアンマン・トライアスロン) 30Lap Shock  カラー:ブラック  プライス:¥11,550-

tri2.jpg

tri3.jpg

tri4.jpg

 トライアスロンはようしませんが、「Swim」も「Bike」も「Run」も好きなのでオッケーです。是非お試し下さい。

TIMEX(タイメックス) 腕時計 IRONMAN(アイアンマン) 30Lap Shock-Resistant

世界の3人に1人が所有しているらしい腕時計、『TIMEX(タイメックス)』。

もちろんぼくもそのひとり。1年以上、このIRONMAN(アイアンマン) 30Lap Shock-Resistantが左手首に巻いている愛用の品。ナイロンのマジックテープのベルトは廃盤となってしまったが、ラバーで全体が一体化されたベルトは健在。ZABOUのレジ下のショーケース内で佇んでいるこの小ぶりのフェイスが誇らしげだ。

レディース用みたいな小さめのフェイスながら、この力強い表情にヤラレタ。

30ラップメモリーリコール。200m防水。インディグロナイトライト。3アラーム。3タイムゾーン。24時間未満カウントダウンタイマー。100時間クロノグラフ。ゴルフスコアキーパー等々。決して使うことのない機能も充実。適度な防水性のほか、日付けと時間が刻みさえすればそれだけで充分。

見た目のカッコ良さにデイリーには必要以上の機能性、そしてこのコストパフォーマンス。すべてをクリアにしてくれた。

timxt1.jpg

timext2.jpg

timext3.jpg
TIMEX(タイメックス) IRONMAN(アイアンマン) 30Lap Shock-Resistant  カラー:ブラック  プライス:¥11,550-

TIMEX(タイメックス) 腕時計 Analog Square(アナログスクエア)

 今日も心地よく、過ごしやすいですね。インフルエンザなど流行っておりますので、体調管理に気を付けながら、毎日をお気に入りの服と一緒に、ご機嫌で過ごしたいものです。

 さて、久しぶりに腕時計のご紹介です。TIMEX(タイメックス)の腕時計がずっと好評を頂いております。気温があがり軽装になってくると、アクセサリーが楽しくなりますからね。お気に入りの一品を見つけて下さい。今日はそんなTIMEX(タイメックス)から、Analog Square(アナログスクエア)をご紹介いたします。

 スクエアケースの腕時計、というだけでまず一般的なものとは雰囲気が違いますから、それだけで他と差をつけられる気がします。ベルトとケースの取り付け部分が特徴的ですね。厚みがあって、力強い印象なのですが、ちゃんと上品さを兼ね備えています。

analog1.jpg

 型押しのレザーベルトも大変オシャレです。Genuine Leather(本革)ですから、使い込んでも表情が変わり、ますます良い雰囲気を醸し出してくれることでしょう。

analog2.jpg

 そんなアナログな仕上がりにも関わらず、文字盤が全面発光するお得意の「インディグロナイトライト」ももちろん装備しております。これ一本でハイテクとローテクのハイブリッドしてます。

analog3.jpg
●TIMEX(タイメックス) Analog Square(アナログスクエア)  プライス:¥14,700-

 シンプルに付けるのが良さそうです。是非店頭でお試し下さいませ。