J.CREW ハンチング

”何の為に帽子をかぶるのだろうか?”

そんなフレーズで始まるコラムに興味が湧いた。

”基本的には寒いからだったり、おしゃれのためだったりするのだろうが、愛用していくうちにいつのまにか自己表現の重要なアイテムになっていたりする。”

と続く。

確かにここ数年、帽子を被り続けていると肌の一部となり被らない事はありえない。はじめのうちは、機能性であったりファッションとして被っていたものがいつしかスタイルになっている。

”スクリーンの中でも、帽子は登場人物の出身地もしくは居住地を表すものとして、さりげなくその役割を果たしている。”

これは、プロスポーツが盛んなアメリカの映画などでベースボールキャップを被っている姿をみることが出来るが、街とチームが一体となったフランチャイズ制の為、その都市に縁もゆかりのないものが被る事はありえない。紛れもなくその都市の生活者である。

ということだが、ここまでくれば私もそれぐらいになってしまいたいとも思えてくる。ではどうやって? …。 スタイルな日々は続く。

jhs

グレー
jhg

ブラウン
jhb
J.CREW ハンチング  カラー:グレー、ブラウン  サイズ:S/M、L/XL  プライス:¥7,245-

とりあえずは、機能性であったりファッションとしていろいろなものを頭にのっけて楽しみたいものです。キャップの次はやっぱりハンチングですわ~。

*本文中一部は「エスクワイア日本版1997年8月号別冊 GOODS&CINEMA」より引用しました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL