SPIEWAK(スピワック) Canvas Pea Coat(キャンバスピーコート)

 雨が降るたびに気温が下がっていく、確かにその通りのようです。数日前は昼間も暖かかったのですが、明日以降の天気予報を見れば一目瞭然。アウターを物色されている方、そろそろ準備は宜しいでしょうか?

 アパート近くに現れる黒猫も、昨日は雨宿りしながら僕の帰りを待っていました。雨だと近所のおばさんもエサをあげに来ないのか、随分腹ペコだった様子。また寒い冬が来るなぁと、フリスキーをがっつく黒猫を眺めながら思うのでした。

 ハイテクなウェアの持つカッコよさが分かるからこそ、ローテクなウェアの持つシックな雰囲気がまた良かったりします。SPIEWAK(スピワック)のCanvas Pea Coat(キャンバスピーコート)はまさにそんなアイテムの一つです。

 15世紀にオランダで生まれたと言われるPea Coat(ピーコート)は、かつて屈強な船乗り達が、海の寒さや厳しさの中で働き、戦う為に生まれた、生きる為の道具。大きな襟は、風よけと共に相手の声を聞きやすくする為。縦に切ったポケットは、冷えた手を自らの体温で素早く暖める為に、体の中心近くに配置。機能が今もデザインとして受け継がれています。

canvaspea2

canvaspea4

 そんなPea Coat(ピーコート)を、アメリカの老舗ブランド、SPIEWAK(スピワック)がキャンバス素材で作りました。ニューヨークにて1904年に創業と、非常に長い歴史を持つSPIEWAK(スピワック)は、長くアメリカ軍や警察にウェア類を納入してきました。そのクオリティの高さは折り紙付きです。

canvaspea3

 外側はキャンバス素材とローテクなビジュアルですが、内側にはナイロンキルティングがしっかりと貼ってあり、風を通さず暖かい。
 アームもやや太く、身幅も決して細くは無いのですが、それもまた動きやすくする為の工夫。何より、着た時のその少しだけゆるいシルエットが、なんとも雰囲気があってちょっとかわいらしい。デザインの持つ魅力が衰えない事に驚かされますね~。

canvaspea1
●SPIEWAK(スピワック) Canvas Pea Coat(キャンバスピーコート)  カラー:ベージュ、ブラック  サイズ:34、36、38、40  プライス:¥27,300-
(モデル:身長180cm、体重61kg 38サイズ着用)

 様々な背景を持つSPIEWAK(スピワック)のCanvas Pea Coat(キャンバスピーコート)ですが、今もファッションアイテムとして非常に優秀です。使い込むほどに雰囲気も良くなっていきます。是非お試し下さい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL