特集ブログ!第四弾『SLOW(スロウ)パターンオーダー会 ~「BAGのパターンオーダーってどんな事ができるの?」革の種類編~』

11月23日(金)から『SLOW(スロウ) パターンオーダー会 11/23fri.-12/2sun.』を開催させて頂きます。SLOW(スロウ) パターンオーダーをお楽しみいただくための特集ブログでございます。

「BAGのパターンオーダーってどんな事ができるの?」

バッグのパターンオーダーでは、

①『型』

②『革』

③『裏地』

をお選び頂けます。


本日は『革』の種類をご紹介させて頂きます。

②『革』を選んで下さい。

bono(ボーノ)の栃木レザーとToscana(トスカーナ)。それぞれ5色ずつ。全10色よりお選びいただけます。


【bono(ボーノ)】

いわずと知れたSLOW(スロウ)を代表する「bono(ボ-ノ)」は、人気銘柄!日本を代表する「栃木レザー」にSLOWが特注したフルベジタブルタンニングレザー(ヌメ革)です。コシがありながらもソフト、使い込む程にあじのでる、経年変化(エイジング)が魅力の革でございます。これも古来伝承のピット槽による手間と時間をかけたものだからでございます。詳しくはこちらのブログをご参照くださいませ⇒2012.11.15. 特集ブログ!第一弾『SLOW(スロウ)パターンオーダー会 ~栃木レザー~ 』

今回のパターンオーダー会の目玉としてご用意させて頂いたのは「ネイビー」。既存には無いカラーだけにこの期間ならではでございます。また、「オーク」もbono(ボ-ノ)、rubono(ルボーノ)では展開外のカラー。こちらもおすすめ!

カラーは「ネイビー」「オーク」「キャメル」「チョコ」「ブラック」の5色よりお選びいただけます。


「ネイビー」

「オーク」

「キャメル」

「チョコ」

「ブラック」



【toscan(トスカーナ)】

イタリア「conceria 800」(オットチェント社)製のフルベジタブルタンニングレザーです。ピット槽を持つ貴重なタンナーでございます。手間と時間のかかる牛脂オイルを加えてできた革は、脂抜けしにくく革の滑らかな状態を長年にわたり保ちます。丈夫で長持ち。また染色も塗りではなく、染の手法の為、革も健康な状態を維持し深みのある色合い(経年変化)をお楽しみいただけます。

カラーは「オレンジ」「グリーン」「キャメル」「チョコ」「ブラック」の5色よりお選びいただけます。


「オレンジ」

「グリーン」

「キャメル」

「チョコ」

「ブラック」


【ご提案】
bono(ボーノ)の栃木レザーは、使い込む程にいい雰囲気となり抜群の経年変化を楽しんで頂けることは周知の事実。既にご紹介済みでございます。アメトラなスタイルに抜群の相性でございます。一方、Toscana(トスカーナ)はイタリアの革でございますから、色気がありややきれい目な雰囲気。ZABOU別注SPECIAL MODELでご提案させて頂いてる通りレザーのトートバッグ3型全て「bono(ボーノ)」で作りました。ぼく達のスタイルに良く合うんですよね!おすすめはやっぱりbono(ボーノ)を使ったバッグのパターンオーダーでございます。

SLOW(スロウ)トートバッグ ZABOU別注SPECIAL MODELの3型。

詳しくはこちらのブログ⇒特集ブログ!第二弾『SLOW(スロウ)パターンオーダー会 ~SLOW(スロウ)トートバッグ ZABOU別注SPECIAL MODEL~』またはZABOU WEB SHOP ~SLOW(スロウ) パターンオーダー会~



『SLOW(スロウ) パターンオーダー会』
●期間:11月23日(金)~12/2日(日)まで
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL