PARABOOT(パラブーツ) MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック) その1

 「ええ靴が履きたい。」僕もそう思っていました。

 そんな僕の心を見透かしていたかのように、ボスが仕入れてきたのがフランスの名門ブランド、『PARABOOT(パラブーツ)』でございます。すでにブログにてご紹介済みの「CHAMBORD(シャンボード)」だけでなく、こちらもパラブーツでは定番の人気モデル、「MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック)」もすでに入荷済みでございます。

 田口兄さんのように、成人式にシャンボードなどというお洒落エキスパートでは僕はありませんでしたので、パラブーツはまだ未体験です。革靴は昔から好きでして、例えばラッセルモカシンのチャッカとか、ラッセルモカシンのウォーキングモカシンとか、ラッセルモカシンのフィッシングオックスフォードなどはずっと愛用しております(ってラッセルばっか 笑。)

 ZABOUに入社してまる四年が経ち、“ええ靴”にますます興味が出てきていたその矢先、パラブーツが気になると話していた僕にボスは言いました。

谷:「ほっちゃんはアザラシって感じやな。ザラシっといたら。」

という、良く分かるような分からないようなアドバイスに田口兄さんは、

田:「せやな。」

と言っていたので、これはやっぱり足の甲部分にアザラシの革を使っていることで有名な、この「MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック)」が欲しいと、より一層強く思ったのでした。

 チロリアンブーツという伝統的なデザイン、水をはじくアザラシの毛、ワックスを染み込ませた、これまた水に強いカーフレザーに、登山靴に用いられるノルヴェイジャン製法、自社開発された高性能なラバーソールと、そのおそるべしスペックの高さに、よだれが出ると共に興奮を覚えます。当然の事、憧れのフランスメイド。ごつめのルックスに、可愛げのあるアザラシファーとのギャップもたまらない。いやぁ、只者ではないのがやって来ましたわ。


PARABOOT(パラブーツ) MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック)  カラー:ブラック、マロン  サイズ:40、41、42、43  プライス:¥60,900-

 靴が変われば、服の見え方が変わる。今、何気なく着ている服に対する見え方すら、変わってくるのではなかろうか…、そう思わせる靴なのです。

このPARABOOT(パラブーツ) MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック)が欲しいけど、ZABOUの店まで遠くて買いに行けない!そんな方の強い味方『ZABOU WEB SHOP』がございます。こちらからどうぞ。
PARABOOT(パラブーツ) MICHAEL PHOQUE(ミカエル フォック)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL