アウトドアとマリン

クラークスのトレックにシェラデザインのショート丈のマウンテンパーカ。ヘビーデューティー(略して「HD」)というかアウトドアなアイテムの新入荷、新色の入荷が相次いでおります。

本来、コテコテなスタイルはどうかと思いますが、70年代中盤から後半にかけて雑誌「ポパイ」等で取り上げられていたアメリカな感じを恥ずかしげもなく、新しくZABOUの仲間入りを果たしたアイテムを取り入れてやってしまいました。

outdoor1.jpg
シェラデザイン マウンテンショートパーカ  カラー:サックス/ベージュ(着用)、ピンク/ベージュ サイズ:S(着用) プライス:¥31500-
クレセントダウンワークス ダウンベスト カラー:ブラック/ブルー(着用)、イエロー/ブラウン サイズ:S(着用)、M プライス:¥23100-
クラークス トレック  カラー:サンドベージュ サイズ:UK7.5、8(着用) プライス:¥20790-
セントジェームス ニットキャップ カラー:グレー/ネイビー(着用) サイズ:フリー プライス:¥2940-
セントジェームス グローブ カラー:ネイビー(着用) サイズ:フリー プライス:¥3990-

ただ、部分的に今の気分を取り入れる事は出来ると思います。例えば、シェラデザインのマウンテンパーカとクレセントダウンワークスのダウンベストとのコンビネーション。70年代当初、「ポパイ」によると真冬になるとダウンベストの上にシェラデザインのマウンテンパーカを着ることはスタンダードであり、シェラデザインのマウンテンパーカをちょっとタイトに着ているあんちゃんに「ちょっとサイズが小さいですね。これでは、ダウンベスト着ることができません。」と言ったようなことを写真にコメント。なかなか手厳しい。時代を感じるコメント。

また、ローテクなアメリカンアウトドアスタイルに、セントジェームスの帽子と手袋でフランスの雰囲気をさりげなく取り入れる。アウトドアとマリンを組み合わせる。シェラデザインのマウンテンパーカやクレセントダウンワークスのダウンジャケットのようなアウトドアテイストのアウターに、セントジェームスやガンジーのセーターのようなマリンテイストのインナーの組み合わせ。あるいは、スピワックのピーコートやヒューストンのデッキジャケットのようなマリンテイストのアウターに、ウルフロテーのセーターやNOUNのネルシャツのようなアウトドアテイストのインナーの組み合わせ。

ご参考までに一度お試し下さい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL