タグ: zaboustyleの記事一覧 27/27 ページ目

ZABOU style8 ~HYBRID STYLE(フレンチアイビー その2)~

この春は、きれい目なスタイルが気分だ。ZABOU styleでは、ハイブリッドなフレンチアイビースタイルがいいですね~。White,Blue,Navyを中心としたカラーコーディネートに、今度は『カラーパンツ』で遊びを取り入れたい。

zaboustyle8-2.jpg
左:NOUN A-2 ジャケット カラー:ネイビー  サイズ:M(着用)、L  カラー:ネイビー  プライス:¥25200-
United Sports 7分袖ベースボールT  カラー:ホワイト、イエロー、グレー(着用)、ブラック  サイズ:YOUTH-L、M(着用)、L  プライス:¥3045-
loquat sports wear ピンオックスB.Dシャツ  カラー:ホワイト(着用)、ブルー  サイズ:S(着用)、M、L  プライス:¥12390-
NOUN エアポートパンツ  カラー:ロイヤルブルー、ミントグリーン(着用)、イエロー  サイズ:30(着用)、32、34  プライス:¥10290-
CLARKS デザートブーツ  カラー:サンド、ウルフスエード(着用)、コーラスエード、ブラウン  サイズ:UK7、7.5、8(着用)、8.5、9、9.5  プライス:¥20790-
右:NOUN 5B ジャケット カラー:ネイビー  サイズ:M、L(着用)  プライス:¥27300-
SAINT JAMES(セントジェームス)ウエッソン  カラー:ピンク、オレンジ、ブラウン、カーキ、オリーブ、ブラック、ホワイト、エクリュ、グレー、チャコールグレー(着用)、ネイビーミックス、ネイビー  サイズ:3、4(着用)、5  プライス:¥9450- 
NOUN エアポートパンツ  カラー:ロイヤルブルー(着用)、ミントグリーン、イエロー  サイズ:30(着用)、32、34  プライス:¥10290-
CLARKS デザートブーツ  カラー:サンド(着用)、ウルフスエード、コーラスエード、ブラウン  サイズ:UK7、7.5、8、8.5、9、9.5  プライス:¥20790-

zaboustyle8-1.jpg
左:ハイペリオン カノコ3Dジャケット カラー:ネイビー  サイズ:S、M  プライス:¥23940-
SAINT JAMES(セントジェームス)ウエッソン  カラー:ピンク、オレンジ、ブラウン、カーキ、オリーブ、ブラック、ホワイト(着用)、エクリュ、グレー、チャコールグレー、ネイビーミックス、ネイビー  サイズ:3(着用)、4、5  プライス:¥9450-
NOUN フレンチB.Dシャツ  カラー:ブルー  サイズ:M(着用)、L  プライス:¥15540-
NOUN L/Pokets パンツ  カラー:グリーン(着用)、ブラウン、ネイビー  サイズ:30(着用)、32、34  
トップサイダー レザーデッキシューズ  カラー:ブラウン(着用)、オリーブ  サイズ:7.5、8、8.5(着用)、9、9.5  プライス:¥17640-
ブレンツ ミリタリーキャップ  カラー:サックス(着用)、ネイビー、ブラック  サイズ:フリー  プライス:¥3990-
右:ハイペリオン ナイロンステンカラーコート  カラー:ネイビー(着用)、オリーブ  サイズ:S、M(着用)  プライス:¥29400- 
loquat sports wear×キャンバー フルジップパーカ  カラー:グレー  サイズ:S、M(着用)  プライス:¥11025-
loquat sports wear ロンストB.Dシャツ  カラー:ネイビー/ホワイト  サイズ:S,M  プライス:¥13440-
NOUN L/Pokets パンツ  カラー:グリーン、ブラウン(着用)、ネイビー  サイズ:30(着用)、32、34  
トップサイダー レザーデッキシューズ  カラー:ブラウン、オリーブ(着用  サイズ:7.5、8、8.5、9、9.5  プライス:¥17640-

ZABOU style7 ~HYBRID STYLE(フレンチアイビー)~

デイリーカジュアル(カッコいい普段着)を軸に作られるZABOU style。今シーズン(2008 s/s)は「遊」がキーワード。”衣食住+遊び”いたって自然なこと。(詳しくはこちら

先シーズンより提案させて頂いてる『HYBRID STYLE』。まだまだ進化し続けます。

自転車に乗ることが、ここ大阪でもライフスタイルの一部になっている昨今。ぼくたちZABOUも通勤手段として大活躍。特別気負うことなく必然的に乗っている。いつものスタイルで…。ただやっぱり動きやすいのが一番だ。

新作!NOUNのネイビーのジャケットに、これまた新作!NOUNのシャツにセントジェームスのウエッソンをいつもの様に重ね着。一度穿いて見るとわかるストレスのかからないジーンズに素足にラッセルモカシンのデッキシューズ。White,Blue,Navyを中心としたカラーコーディネートには、BAG’n’NOUNのショルダーBAG miniとUNDER MASS CONSUMPTIONのロックカバーで色をそえる。

春に向けてこんなHYBRIDなフレンチアイビースタイルでいきましょう!

1.サイクリング
zaboustyle7-1.jpg

旅のスタイルもあたりまえだが機能的でありたい。出張や旅行をするたびに、より快適で実用的なスタイルは何か模索してしまう。特に、駅や空港での待ち時間は激しく人間ウォッチングしてしまう。

やっぱり新作!NOUNのシャツにフレンチラコステの長袖ポロを重ね着。ボトムスは「1.サイクリング」同様、動きやすくシルエットが最高にきれいなジーンズにデッキシューズ。色目はやっぱりWhite,Blue,Navyを中心にBAG’n’NOUNのショルダーBAGが適当なセレクト。手に持ったジャケットは、旅には欠かせないSPINNER BAIT(スピナーベイト)のKNIT JACKET。電車や飛行機の長時間の移動時やBAGにまるめて入れて置いても、シワが気にならない優れもの。

旅に出るときもこんなHYBRIDなフレンチアイビースタイルでいきましょう!!

2.トラベル
zaboustyle7-2.jpg

HYBRID STYLE 2008 SPRING & SUMMER THEME 『遊』について考える。

ZABOUの大きなテーマの一つである『紳士をつくる』ということ。

ひと言で「紳士」といっても意義がひろい。自分たち自身も含めた上での話なので「紳士」になれるように切磋琢磨するのみである。

そこで2008年は思い切って『遊』をテーマに考査してみる。

「遊」というのは文字通り「遊ぶ」わけだが遊ぶなかにもいろいろあって、ただ漫然と遊ぶのではない。

まじめに「遊ぶ」のだ。

とかく日本人は働きすぎだとか言われて久しいが、最近はその反面で「ゆとり教育」などといって学力低下が問題になり世界の嘲笑を買っているようである。「休む」=「ゆとり」みたいな感じでとらえてしまって休むことが正しいような錯覚に囚われているように思える。休むこととゆとりを持つこととは別問題だ。

「遊ぶ」にも多少のルールを課してやるくらいがちょうどいい。サッカーも手を使わないから面白いのであって何でもアリは面白くない。まじめに「遊び」を考えてみてはどうか。出来る事なら上手に遊びたい。時間もお金も限りがあるのだ。その中で最大限に楽しめる工夫をしなければならない。そのためには肉体的に、特に精神的に余裕が欲しい。「代償のない報酬はない」ので努力を惜しむ必要はない。精神的な修行を積むしかない。笑

一人遊びやひとり旅も楽しいが出来る事なら仲間と一緒がいい。喜びは分かち合うほうがいいと思う。
時にはインドアで時にはアウトドアで。HYBRIDに。さぁ今年は思いっきり「遊び」ましょか。

2008111.jpg

スタイルは昨年に引き続き『HYBRID STYLE』でいきましょう!
ローテクとハイテクの融合。古いものと新しいものとの融合。機能服(スポーツ)とファッションの融合

ローテクや古いものは、IVYやプレッピーよりももう少し進化してフレンチアイビーが気になります。
今年もSt.jamesやFrench LACOSTEなどを交えて品良く服を着ましょう。NOUNのLine upもWhite,Blue,Navyを中心としたコーディネイトで構成を考えてます。フレンチワークのパンツやシューズもslip onのタイプが多くデッキシューズやエスパドリーュなどをスタンバイしております。パンツと靴との相性はパンツの丈で決まります。バッチリ合わせますのでお任せ下さい。

ハイテクや新しいものについては、地球温暖化現象により日本の夏(特に大阪の夏)は例年以上に長くなりそうです。快適な被服生活を送って戴くためにも必要不可欠なのがアウトドアウェア。確かにアウトドアウェアの機能性に勝るものはないがファッション性にかける。両性具有のハイブリッド服は長年探しても見つからないのが難点。相反するふたつの性質の接点を模索しています。

それと今年はショーツ(短パン)は避けて通れないでしょう。普段穿かない方のためにZABOUでこっそりオシャレな穿き方お教えします!

今年の春夏モノもお楽しみになさってくださいネ!  ~続く~

ZABOU style 6 ~Levis 519 corduroy USED~

古着のコーデュロイパンツってなんかええです。そして、このLevis 519のシルエットがまたええんです。で、なにがええかって言う理屈はどうでもええんです。あくまで、各々のスタイルに合うかどうかが問題ですから。

年代によって極めてマニアックに、パッと見分からない部分の違い等の薀蓄があったりなかったり…。洋服が人より偉くなったらあきません。あくまで、ツールでしかないですから。

冬はやっぱりコーデュロイパンツがおすすめです。なんでかって?そら、ジーンズやチノパンに比べて暖かいからです。それでいて古着の場合、色落ちしたデニムのそれと同じようにこの表情がたまらなくかっこいい。1点として同じもののない、こっくりとした温かみのある雰囲気が泣かせます。また、デッドストックのそれは一から育てる楽しみがある。

コーディネートを楽しみたいですねー。こんな感じで、『Levis 519 コーデュロイパンツ』いかがでしょう!?

cord-style1.jpg

cord-style2.jpg

cord-style3.jpg

リーバイス519コーデュロイ  カラー:ベージュ、グレー、ブラウン、ネイビー、ブラック  サイズ:29-34インチ  プライス:¥7245-

ZABOU style 5 ~SAINT JAMES セントジェームス~

zabou-style-stjames4.jpg

zabou-style-stjames3.jpg

zabou-style-stjames2.jpg

zabou-style-stjames1.jpg

RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 開催中です!

We’re waiting for your order!
Have a nice day! 
have-a-nice-day.jpg

ZABOU style 4  ~RUSSEL MOCCASIN ラッセルモカシン~

rm-style1.jpg

rm-style2.jpg

rm-style3.jpg

ZABOU style 3  ~USED MIX(ユーズド ミックス)~

USED SHOPとしてスタートしたZABOU。インポートもの、ここ最近では大阪を中心としたドメスティックものからLoquatSportsWear(オリジナル)まで、時代の気分を取り入れながら、自分達が今カッコいいと思えるものを取り扱っています。そして、10年目を迎えた今年、ドゥニーム林師匠の言葉ではないですが、原点回帰?とでもいいますか現在3FをUSED SHOPにしてます。

国内ブランドをはじめ、老舗の海外ブランドまでもが無駄のない洗練されたバランスとなり野暮なものを完全否定しているかのよう。きれいに着る事のできる服は増えたけども、やっぱりどこかすきのある不完全なものに魅力を感じてしまうものです。

今や当たり前となりすぎたUSED MIX(ユーズド ミックス)のコーディネート。ただ、近頃少し忘れていませんか。古着を楽しむことを。新品(サラ着)が買ったその日から着古した服のような味わいがある加工技術の向上、それを今の気分のバランスで着ることができる。フェイク古着のほうが…。な感覚が一般的になっているような気がする。ちょっと寂しい。

薀蓄や知識やスペックと言うところではない、その古着からでてくる空気感や雰囲気といった気持ちで感じ取れる「カッコいい」と思ったもの。それを、いつものデイリーカジュアルに1点、2点と取り入れてみる。そうすることで、またいつもと少し違ったスタイルになる。古着を使った、そういう楽しみ方をして見たいものです。

furugi.jpg

ZABOU style 2  ~NOUN PEACH(ナウン ピーチ)~

『ギューンッ!!』

って、して下さい。

NOUNのスニーカー”PEACH”。これ、履くときのお約束です。モンキーブーツのようにトウの方まで伸びているシューレースが、『ギューンッ!!』って、してるとカッコいいでしょ!いうことです。ソールより1サイズ大きいもののアッパーをのせる事(例えば、ソール40インチのものにアッパー41インチのものをくっつける。)で、思いっきり紐を締め上げることが出来るようにも考えられているこの逸品。これで、ぽってりとしたやや丸みのあるやわらかいシルエットのこのNOUNのスニーカー”PEACH”も、シャープさを併せ持ち雰囲気でまくりです。

どういうことかと言うと、こういうことです。↓↓↓

nounpeachgyu-nn1.jpg

nounpeachgyu-nn4.jpg
田口も

nounpeachgyu-nn3.jpg
ほら、堀田も『ギューンッ!!』って、してます。

nounpeachgyu-nn5.jpg
みんな、できるだけ『ギューンッ!!』って、してます。

ZABOU style 1  ~ORTEGA’S VEST(オルテガ ベスト)~

ZABOU style(ザボウ スタイル)=洋服の合わせ方、着方、色の使い方など、身に着けるものからライフスタイル全般まで、あくまでZABOU eyesから見た独断と偏見でスタイルを提案するカタチ。

ファッション(流行)だけでなく、普遍的なスタイルがカッコいいと思っています。その時々の気分はもちろん汲みつつ、どのような人種、スタイルを持った人からも最低限『ふつう』と思ってもらえ、どのような場でもその空間にとけこむデイリーカジュアル(カッコいい普段着)。人が好き、服が好きであるということの上に成り立つ。それが、ZABOU styleです。

来る、9/8(土)~9/17(月)まで、3FのZABOUにてORTEGAS VEST(オルテガ ベスト)の受注会を開催いたします。やっぱり、ORTEGAS VEST(オルテガ ベスト)はZABOUには欠かせないアイテム。裾がまっすぐになているスクウェアタイプはカットソーやシャツの裾をパンツからアウトして、裾が尖っているポインテットタイプはシャツをパンツにタックインしてもらうと着易いです。ORTEGAS VEST(オルテガ ベスト)は、そのもの自体がもうすでに完成されてる服。作りすぎずにあくまで、シンプルに着ることを楽しみたい。

ORTEGAS VEST(オルテガ ベスト) スクウェアタイプ
zabou-style-ortegas1.jpg

ORTEGAS VEST(オルテガ ベスト) ポインテットタイプ
zabou-style-ortegas2.jpg