RESOLUTE 710のサイズ選び ”新スタッフ吉岡編”

ZABOUのブログをご覧のみなさまはじめまして!
この度11月よりZABOU銀座店にてお世話になっております吉岡 航平(よしおか こうへい)と申します。
まだまだ不慣れな点も多く、ご迷惑をおかけすることも多いかと思いますが温かい目で見守っていただけますと幸いでございます。
一日でも早くお客様一人ひとりに合ったご提案ができるよう精進してまいりますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。
簡単ではございますが簡単に自己紹介いたします!

名前:吉岡 航平(よしおか こうへい)
生年月日:1993年8月27日(大阪店の本並さん坂口さん、渋谷店の大井さんと同い年です!)
体型:身長180cm 体重56kg 足のサイズ約26.5cm
出身地:大阪府(東京に来てようやく一か月が経ちました!)
前職:鉄道関係の会社
趣味:旅行・音楽・体を動かすこと(自転車やスポーツ、山登りが好きです)

生まれも育ちもずっと大阪でしたので関西弁丸出しですが、店頭で是非たくさんお話できればと思っています!
ご興味を持っていただけたら何でもお気軽に聞いてください!

さて、自己紹介はこのあたりにして、タイトルにもあるように私吉岡のRESOLUTE 710のサイズ選びについて少しお話いたします。
自己紹介のところにも書きましたが、私は身長は180cmで体重は56kgほどです。
あくまで参考程度ですがLevi’sですとW29かW30サイズ、A.P.C.ですと28サイズを穿いています。
因みにですが、まだ私は一本もRESOLUTEのジーンズを所有したことがありません…(これを機にデビューしようと思います!)

まずは結論から申し上げますと私のRESOLUTE 710のジャストサイズはW30でした。
なぜW30がジャストサイズだったのかは、前後サイズのW29とW31の着用画像を含めてお話していきます。

フィッティングの際の注意点

フィッティングの際に注意していただきたい点がいくつかございますが、まずは「ボタンは下から順番に留める」ということです。
上から順番にボタンを留めてしまうと本当は入るサイズでも入らなくなってしまう恐れがあるためです。

最初はボタンがとても硬くてフィッティングに苦労される方も多いですが(私もその内の一人)、ボタンが留めにくい場合には一度グッと上に持ち上げていただきますとボタンも留めやすくなりますよ。

またサイズ選びの際の参考にしていただきたいのですが、画像のように太もも周辺にシワが出ていれば太もものサイズは問題がないという一つの目安にもなります。
しゃがんだ際に太もも周辺にシワが出ない場合はウエストサイズを上げていただくことのおすすめいたします。

W29の場合

ここからは実際の着用画像を踏まえながら、3種類のサイズを穿き比べてみましたので、サイズ選びのご参考になれば幸いでございます。
まずはW29ですが、何とかギリギリボタンが留まるサイズです。
ボタンを留めている部分も少し開いており、見た目からして窮屈そうに見えますよね。
手のひらもギリギリ入るくらいサイズですので、長時間の着用を考えると少ししんどいかもしれません。
着用画像のようにタックインをしている場合は尚更キツく感じてしまいます。

W31の場合

続きましてW31を着用した画像になります。
こちらは先ほどのW29に比べましてかなりゆとりのあるサイズです。
W29は手のひらを入れるのがやっとでしたが、W31はこぶしが入るほどの余裕があります。
太もも辺りもかなり余裕があるのが写真でお分かりいただけるかと思います。

W30の場合(ジャストサイズ)

そしていよいよ私のジャストサイズであるW30の着用画像です。

W29ですと手のひらがギリギリ入るサイズで、W31ですとこぶしが入るくらいに余裕のあるサイズでした。
W30ですと手のひらがすんなりと入れられるサイズです。
太もも辺りもW31に比べてより体にフィットしているのがお分かりいただけますでしょうか。
こうして自らの脚の写真ばかりが並んでいると、このブログを書きながら何だか恥ずかしい気持ちになりました。

レングス選びについて

せっかくウエストサイズを比較したのなら、レングスサイズも!ということでレングスサイズも比較してみました。

ここまで長々とお付き合いいただきました方々へお礼を申し上げますと同時に、もう少しお付き合いいただけますと幸いでございます。
レングスサイズにつきましてはあくまで比較として見ていただけたらと思います。(それぞれに好みがあると思いますので)
私が普段からよく好んで履く靴は紐のついていない靴=ローファー等が圧倒的に多いです。
スニーカーですら紐がないタイプばかり履いています。
ですのでレングスサイズ比較の着用画像もローファーを着用して比較しております。
ローファーなんて履かないよ!って方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。

L31の場合

まずはL31を穿いてみました。

聞くところによりますと、穿き込むにつれて膝の裏にシワが出来て、パンツの裾が約1cmほど上に上がってくるとのデータがあるということを聞きました。
L31の場合ですと新品の状態でも少し短いように見受けられますが、さらにここから1cmほど上がってしまうとさすがに短いな!って印象ですね。

L32の場合

続きましてL32を穿いてみました。

短いよ!って思わる方もいらっしゃるかもしれませんが、私個人的には好みの長さでございます。
冬でも基本的には足首を出しています。(やせ我慢)
ただし新品の状態か1cmほど上がることを考慮するともう少し長くても良いかもしれまんね。

L33の場合

レングスサイズの最後になりますがL33も穿いてみました。

最初は少し長いかな?とも思いましたが、穿き込むにつれて裾が上がることを考慮すると、穿き込んでいく内に一番好みの長さになってくれるんじゃないかなと思いました!
そんなことを悩みながら考えているとRESOLUTEの売り場の前でニヤニヤしている自分が居ました。

おわりに

まず最後までお付き合いいただいた全ての方々にお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。
RESOLUTE 710は本当にサイズが豊富でご自身のお好みのウエストサイズそしてレングスサイズをお選びいただけるのが最大の特徴でもあり、お楽しみいただけるポイントなのではないでしょうか。
エイジングサンプルも常時ご用意しておりますので、是非お気軽にお申し付けくださいませ。
サイズどうしたら良いだろう…という方も是非お気軽にご相談していただけますと全力でお探しいたします!
銀座店では11月26日(土)に店頭にRESOLUTEのデザイナーである林さんをお招きしてフィッティングデーを開催いたしますので、是非たくさんのご来店をお待ちしております。
私もあわよくば相談にのってもらおうと企んでおります…。
ご拝読していただきましてありがとうございました!

イベントのお知らせ

『RESOLUTE(リゾルト)FAIR 2022 東京店(渋谷・銀座)』

期間:11月26日(土)~12月4日(日)
●渋谷店 時間:12:00~19:00

●銀座店 時間:12:00~20:00(日曜のみ19:00まで)

フィッティングデー
日時:銀座店 11月26日(土)12:00~20:00、渋谷店 11月27日(日)12:00~17:00

『尾道デニムプロジェクト 東京店(渋谷・銀座)』
期間:11月26日(土)~12月4日(日)
●渋谷店 時間:12:00~19:00
●銀座店 時間:12:00~20:00(日曜のみ19:00まで)

尾道デニムプロジェクトスタッフ在店日
●渋谷店 11月26日(土)12:00~19:00

●銀座店 11月27日(日)12:00~19:00
※初日と二日目のみ、尾道デニムプロジェクトスタッフ在店店舗のみUSEDデニムを展開しておりますので、ご来店の際はご注意くださいますようお願いいたします。

この記事を書いた人