BARNSTORMER(バーンストーマー) リップファティーグのその後

僕たちはよく経年変化という言葉を使います。
単なる劣化としてではなく良い意味で。
アジがあるといっても良いでしょうか。

良い生地のものは、やはり満足出来る変化をします。
同時に、丈夫であるという証明にもなります。

そんなアイテムがバーンストーマーにも。
これからもっと良い変化をしそうなこちら。

BARNSTORMER(バーンストーマー) リップファティーグパンツ オリーブ

ただいま開催中の『BARNSTORMER FAIR』
毎シーズン人気の高いリップファティーグですが、私も春夏の登場回数が多い一本。
真夏でもさらっと穿きやすく、寒い時以外はOK。
上の写真右が私物ですが、昨日洗濯をしまして洗いざらしのまま新品と比べてみました。

改めて、こちらの生地はコットン100のリップストップ。
国産(大阪!)生地で、紋郎氏もかなり力を入れているため雰囲気はミリタリーそのもの。
ここが本気なので、より「ドレス仕立て」が活きてくるなと感じます。

新品時
瀬川私物
アップで。
左:私物 右:新品
バックポケットのパッカリングは新品のままでも結構ありますね。

お色の変化に加え、格子がほんのり立つ感じに。

生地の雰囲気は軍パンですが、シルエットの妙ですっきりとした佇まいでお召しいただけますよ。
定番カットソーからニット、ジャケットまで幅広く使える一本。
丈は予め短くで、ダブルの仕上げ。私でMサイズ着用です。

もっと変化するとこうなります。
昨日も紹介しましたね。スタッフ前田のドレスカーゴ。

凄まじい変化。

普段軍パンをよく穿く方でも、別腹として楽しめますよ。私もそうなので。
完売したサイズもあり残り少なくなってまいりましたが、大阪店にお越しの際は他のバーンストーマーと合わせてたくさん試着してお楽しみください。

それでは、明日もご来店お待ちしております。

この記事を書いた人

瀬川

ZABOU大阪店スタッフの瀬川です。店頭にいらした際は是非色々とご試着してみてくださいね。体型が近い型はサイズのお問い合わせも是非!