『Blauer.USA(ブラウアー) 2019AW アウターフェア』スタッフのおすすめこの一着~城所編~

毎度でございます。城所です。

早いもので12月(師走)ですね。
何かと今年もイベントを開催してきましたが、最後の〆は先週の土曜日から大阪店で開催しております『Blauer.USA(ブラウアー) 2019AW アウターフェア』です。(東京店では12月14日(土)からです)

本日は、アウターフェアの【おすすめこの一着】城所編をご覧ください。

【 LEATHER JACKET ブラック 】

今回のフェアラインナップ唯一のレザージャケットです。
モデルとなっているのはレザーフライトジャケットのG-1。G-1は1950年代に登場したアメリカ海軍(USN)のジャケットで、陸軍のA-2ジャケットと共にレザーフライトジャケットの代表格。日本では、トムクルーズの主演映画『トップガン』の劇中にて度々登場して人気を博しました。(来年の夏トップガンが『トップガン マーヴェリック』として復活するみたいですね。)

トラウザーズにニットを着てハード過ぎない革ジャンスタイルに。

次は、こんなスタイルしてました的なおまけスタイルです。

●アウター Blauer.USA(ブラウアー) サイズ:S \158,400-
●スウェット 私物
●パンツ RESOLUTE(リゾルト) サイズ:29 \27,500-
●シューズ 私物
モデル 身長160cm 体重56kg 足のサイズ約24.5cm

オリジナルに忠実なレプリカもそれはそれで有りですが、着やすくなって少し機能的にもモディファイされたBlauer.USA(ブラウアー)の造るG-1を懐かしんで着るも良し、新鮮に映る方には1着目の革ジャンとしておすすめです。

それでは、明日以降も各スタッフのおすすめこの一着をお楽しみに~!!

Blauer.USA(ブラウアー) 2019AW アウターフェア

この記事を書いた人

城所

ZABOU大阪店のスタッフ城所です。

店頭にてお待ちしております。ぜひ、気軽にお声かけください!

宜しくお願い致します。