『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』ボトムスに合わせてベルト選び楽しみましょう!

引き続き好評開催中の『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』
春ボトムスと一緒にベルトも新調されてファッションを楽しむ方がたくさん! ZABOUにはジーンズやチノパン、ワークパンツ等、ボトムスが充実していますからね。

さて、本日のご紹介はボトムスに合わせてベルトも変えてファッションを楽しみましょう! というご提案。
TANNER GOODS(タナーグッズ)のベルトは全4モデル、ベルトのサイズ(ベルト幅)は3種類ございますので、それぞれボトムスに合わせてベルトも変えてくださいね。ベルトも重要なファッションアイテムですのでぬかりなく。

【SKINNY】
ベルト幅が一番細い2.5cm。スラックス等のベルトループが細いボトムスにはこちらが合います。
ビジカジにも使える仕事用ベルトということであれば、このモデルがおすすめです。

再入荷してきたBARNSTORMER(バーンストーマー)Double Tree(ダブルツリー)M3トラウザースにバッチリですね!

【CLASSIC】
細すぎず太すぎずでバランスの取れた3cm。ベルト一本を使いまわすという方にはこちらがおすすめ。
もちろんジーンズやチノパン、ワークパンツ等、ボトムスも選ぶことなく着用頂けます。

Double Tree(ダブルツリー) M1チノパン等のカジュアルパンツにはこちらが合いますね◎

【STANDARD&HERITAGE】
カジュアル使いで少し太めの3.5cm。スタンダードベルトとヘリテージベルトは同幅です。
こちらはジーンズ・ワークパンツ等の太めのボトムスに合わせて楽しみたい一本。

GUNG HO(ガンホー)STAN RAY(スタンレイ)がしっくり合いますね。

ボトムスと同じくですが、ベルトも細い幅だったらすっきりスマートな印象。太ければカジュアルな印象に。
ボトムス×ベルトの組み合わせもファッションの大事なところです。ご相談も是非お任せあれ!

それでは引き続き『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』をお楽しみくださいませ。

『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』組み立て方法。
『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』モデル紹介。



大阪店インスタアカウント⇒@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント⇒@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店