『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会』組み立て方法

東京店にて好評開催中の『TANNER GOODS(タナーグッズ) レザーベルト カスタム販売会
イベント開催期間の期限は未定ですが、4月いっぱい(今のところ5月も)はやってますので是非ともこの機会にご来店くださいませー!

さて、本日はイベントのメイン。カスタムの作成手順(組み立て)をご紹介です。

まずはベルトを選ぶところから。
ベルトの種類は全部で4つございます。カラーも4色SADDLE TANCOGNACNAVYBLACK

上から順に、
●TANNER GOODS(タナーグッズ)SKINNY  ¥14,040
●TANNER GOODS(タナーグッズ)CLASSIC  ¥16,200
●TANNER GOODS(タナーグッズ)STANDARD  ¥16,200
●TANNER GOODS(タナーグッズ)HERITAGE  ¥18,360

まずは自分用として一本お試しです。

SKINNY(ベルト幅2.5㎝、細めのタイプ)のSADDLE TANをチョイス。

ベルトの種類を選んだ次は、付属となるバックル・キーパー・リベットの3つをそれぞれお選び頂きます。

バックルとリベットはゴールドシルバーブラックの3種類から。キーパーはそれらとレザーの中からお選び頂けます。

カスタムするためのパーツ選びは以上の通りです。
今回は全てゴールドに統一しましたが、例えばバックルだけ黒にするもOK! カスタムならではなのでお好きなモノをお選びくださいませ!

ではここから組み立てです。
まずはバックルを付けます。

次にバックルを固定するリベットを専用の器具を使って打ち込みます。

リベットを打ち込んだ様子。
片方のリベットを打ち込んだら、次はキーパーを通し、もうひとつリベットを打ち込みます。

これが最後の工程。
もういっちょ、専用の器具を使ってリベットを打ち込みます。これでバックルとキーパーが完全に固定されます。

完成です!! 自分好みのベルトが出来上がりました。
時間も5~10分程度で簡単に出来上がります。

早速お気に入りのカスタムベルトをつけてみました。
ジャーン!! 納得の仕上がりです。

店頭にはサンプルもご用意しておりますので、是非ご参考に!

いかがでしたでしょうか。
このイベントはご覧頂いた通りの手順で、ベルトを組み立てその場でお渡しするという形式になっています。

皆さまも是非この機会に自分好みのカスタムベルトを作っちゃってくださいませ~!
たくさんのご来店をお待ちしております。



大阪店インスタアカウント⇒@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント⇒@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店