NIKE Heritage(ナイキ ヘリテージ) テックウィンドランナージャケット

学生時代、授業の大半が体育という事もあり仲間とよくNIKE(ナイキ)やadidas(アディダス)の古くて雰囲気のあるジャージやナイロンジャケットの古着をアメ村で買いあさったものです。やっぱり古い服なので「機能無視、デザイン重視」。通学ももちろんそれらの古着をコーディネートに取り入れたスポーツ古着のミックススタイル。

とにかく、見た目がカッコよければそれだけで良かった。本来ファッションってそんなものだと思います。ただ、そこに意味を持たせたらもっと面白いかも…

季節無視・気候重視のVersatile Style(ヴァーサタイル・スタイル)は、服を着る本来の目的や意味を問いただしているよう。暑いから寒いからそれに合わせて服を着る。服を選ぶ。その次は美しさやカッコ良さ、こんな風に見せたいっていう憧れを形にしたパロディ。

小難しいことはどうでもよくて、春に向けて新しい服を着てファッションを楽しみましょかーってことですわ。

nikeh5.jpg
NIKE Heritage(ナイキ ヘリテージ) テックウィンドランナージャケット  カラー:ブルー/グリーン  サイズ:S、M、L  プライス:¥13650-

機能性とファッション性が融合したハイブリッドなナイロンジャケット。日差しはあるけど肌寒い日にはもってこい。そんなすてきな気候重視のアイテムが、アパレルラインのNIKE Heritage(ナイキ ヘリテージ)より入荷です。

表地はリップストップナイロン。例えば穴が開いてしまっても、そこから広がって穴が大きくなる事がない。引き裂け強度の高さからミリタリーウエアなどにも数多く使用されている生地。
裏地はメッシュ。表地がナイロンの為、熱を逃がしません。もちろん、体内は暖かくなるので吸湿性のあるメッシュが汗による体温の低下を防ぎます。機能的ですわ~。

表地はリップストップナイロン。
nikeh2.jpg

裏地はメッシュ。
nikeh1.jpg

ハンドポケットが圧着加工でジッパーが付いている点も見逃せない。単純にカッコいい。また胸の切り替えだけでなくジッパーの色使いもファッション性を高めるのに一役買ってます。やりましたなぁ~。

圧着ジッパーのポケット。
nikeh4.jpg

フロントのジッパータブがかわいい。
nikeh3.jpg

NIKE Heritage(ナイキ ヘリテージ)のテックウィンドランナージャケットで、季節無視・気候重視のVersatile Style(ヴァーサタイル・スタイル)をお楽しみくださいませ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL