SAINT JAMES(セントジェームス) ウエッソン オールドタグ

季節無視、気候重視のVersatile Style。

冬だからウールセーターにダウンジャケットといった季節の概念で素材やアイテムを決めるだけじゃなく、自身の体質や体調を含め今日は寒いから中綿入りのP01(プレイ)のクロスジャケットのインナーはSAINT JAMES(セントジェームス)のウエッソンではなくSAINT JAMES(セントジェームス)のダブルフェイスのセーターにしようとか、暑いから中綿入りのP01(プレイ)のクロスジャケットではなくスリーレイヤーの7OVE(ラブ)ジャケットにしてインナーはSAINT JAMES(セントジェームス)のダブルフェイスのセーターの方が都合いいけどSAINT JAMES(セントジェームス)のウエッソンが気分やからそれのインナーにアンダーウエアを「ミラーonサーマル」にしよう、といったある程度自分基準で気候を汲んだスタイル、着方を楽しんで決めちゃいましょかーってことですわ。

お客さんから聞かれることに、「このブルゾン、前(フロントのジッパーやボタンのこと)は開けたほうがいいんですか?」というのが多々あります。

ぶっちゃけ、そんなんどっちだっていいんですわ。そもそも閉めた状態できれいになるように洋服はつくられてることが多いやろうから、もちろん閉めてる方がキレイに見えることは多いと思います。着くづすことを良しとするなら、もちろん開けた方がいいことが多い。ただシンプルに、寒ければ閉めればいいし暑ければ開ければいいと思います。それが自然なことだしカッコいい。

SAINT JAMES(セントジェームス)のウエッソンは、あらゆる気候に柔軟に対応してくれる万能なアイテム。そんなウエッソンにオールドタグが登場しました。従来のウエッソンとなんら変わりはありません。タグが1983年頃まで使われていた初期のタグを復活させたオールドタグなのです。もちろんカラーはこのオールドタグにしかない展開。数量限定。この機会にどうぞ。

現行のタグ。
stjamesoldtag6.jpg
stjamesoldtag5.jpg

このタグがオールド。
stjamesoldtag4.jpg
stjamesoldtag3.jpg

無地3色、ボーダー4色。どれも、ユーズドっぽいこなれた表情が魅力的。
stjamesoldtag2.jpg
stjamesoldtag1.jpg
SAINT JAMES(セントジェームス) ウエッソン オールドタグ  カラー:グレー、霜降りグリーン、オートミール、インディゴ/レッド、霜降りインディゴ/霜降りグリーン、ブラック/グレー、コバルトブルー/ネイビー  サイズ:3、4、5  プライス:¥9450-

関連ブログ
P01(プレイ)のクロスジャケット2008/11/08(土) P01(プレイ) CROSS JK(クロスジャケット)
7OVE(ラブ)ジャケット2008/11/15(土) 7OVE(ラブ) 7OVE JACEKT(’08)
SAINT JAMES(セントジェームス)のウエッソン2008/10/26(日) ZABOU style28 ~SAINT JAMES セントジェームス ウエッソン ボーダー~
SAINT JAMES(セントジェームス)のダブルフェイスのセーター2008/11/14(金) SAINT JAMES(セントジェームス) ダブルフェイスセーター 2008!!
ミラーonサーマル2008/12/25(木) INDERA(インデラ) サーマル

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL