weac.(ウィーク)2018A/W受注販売会 おすすめこの一着 城所編

ZABOUブログをご覧の皆様 はじめまして城所と申します。
ブログ初登場(人生初のブログ)ですので、簡単に自己紹介も兼ねまして・・・

わたくし城所、90年代半ばから2000年代前半にかけてどっぷりとヴィンテージ古着や所謂アメカジにはまり、当時のスタイルといえば、両Vのスウェットに501の66やビッグE足元レッドウイングのセッターやナイキ、アディダスのオールドバッシュなどのスタイルを真似てみたりしておりました。雑誌で云うところのBOON世代 世間的にはアラフォー世代であります。
ワーク ミリタリー カレッジ アウトドアなどのジャンルが今でも好きでちょこちょこ普段のスタイルに取り入れています。 と、まぁ私の事はさておき・・・

連日開催中のweac.(ウィーク)2018A/W受注販売会のなかで
私、城所のおすすめを今回ご紹介です。そのアイテムはこちらです。
『9 BLOUSON』
weac.(ウィーク)’18秋冬 9 BLOUSON  カラー:BROWN、KHAKI  ¥26,784-
※納期は2018年9月末頃を予定しております。

それを頼れるスタッフ瀬川に着用してもらいました。(着用サイズは2 カラーKHAKI)

ショート丈アウターのド定番G-9をアレンジしたというブルゾン!!
こちらを手に取って思った事は、単純にかっこええなぁーでした。
私の勝手な見解ですが(デザイナーの杵築氏勝手にすみません)どこかミリタリーのフライトJKT
そうです、1940年代のコットン製のフライトJKT B-15Aそれと英国のオイルドコートなどのディティールが雰囲気良くミックスされたアウターだと思いました。
表地は厚手でしっかりとしたオックス生地。それでいてとても柔らかい生地を使用していて着心地もいいです。

そしてこの洒落た裏地 グレンチェックも気が利いています。

襟はショールカラーで、しかもコーデュロイ素材。

どこか武骨なミリタリーな要素やヨーロッパトラッドの雰囲気が感じられるアウター
リゾルトやダブルツリーなどのパンツにもばっちりかと、足元はパラブーツやマッドガード、ラッセルモカシンなんかも合いそうです。

受注販売会も大阪店では、残すところあと3日となりました。

皆様、お誘い合わせの上ご来店お待ちしております。

それでは、失礼します。 ZABOUのちっちゃいオッサンでした。
 

weac.(ウィーク)2018A/W受注販売会 
【大阪店】
期間:5月19日(土)~5月27日(日)
時間:12時~20時

【東京店】
期間:6月2日(土)~6月3日(日)
時間:12時~20時


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】