SERO(セロ)のシャツをご紹介。

『SERO(セロ)』
1929年創業のメンズのドレスシャツのブランド。

1980年代のアイビーブームの際に脚光を浴びたシャツメーカー。1997年に姿を消し、幻のブランドとなっていたものの、2010年に待望の復活を遂げました。以来、かつてのクラシックなアメカジ好きの方から、現代的なスタイリッシュなアメリカ製のシャツを求める方まで、幅広い支持を得ているのがセロのシャツでございます。

 そんなセロのシャツ。我々ZABOUでは毎年定番モデルだけでなく、何種類か取り扱いをしております。

 その一枚一枚を、もう一度じっくりと、観察してみましょう。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ スーピマコットンオックスフォード ホワイト ¥13,824-
sero%u3000white4

OX-wht-1-1
 言わずと知れた?セロを代表するシンプルな白のオックスフォードシャツ。しかし、たかがオックスシャツとあなどるなかれ。上質なスーピマコットンを使用し(しかも毎年クオリティが上がっていく)わざわざアメリカ製(一部カナダ製)で拵えた逸品。手の届くプライスと共に考えれば、意外と他にないアイテムなのです。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ スーピマコットンオックスフォード  ブルー ¥13,824-
sero-blue4jpg

OX-blu-2

 ホワイトと同じく、スーピマコットンを使用した上質なオックスフォードシャツのブルー。白の次にベーシックで、よく使うアイテムではないでしょうか。クローゼットに一つはないと困る色。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ シャンブレー ¥16,200-
sero-s1

Shanbule-2
 出ましたシャンブレー。もともとワークウェア用の生地として、薄手でも丈夫な織り方で作られ、アメリカのワークシャツなどで古くからよく見られます。しかしそんなシャンブレー生地を、あえてトラッドなボタンダウンシャツに落とし込んだ逸品。これにネクタイをしてジャケットなんてのも、粋ですよね。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ ギンガムチェック ブルー ¥14,904-
sero-gingham-sai-blu1

sero-gingham-sai-blu5
 チェックと言って、まず最初に思い浮かぶのはギンガムかも知れませんね。大きくも小さくもない、このちょうどいい加減の方眼サイズが、子供っぽくみえるのを防いでくれています。そして、爽やかさはかなりのもの。こちらもある意味、男のワードローブには必需品な一枚。男の服にも可愛げがないといけません。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ ギンガムチェック サックス ¥14,904-
sero-gingham-sai-sax1

sero-gingham-sai-sax5
 さらに爽やかさが増したサックスブルー。柔らかな印象をあたえます。あえて土臭い色のワークパンツや、ミリタリーパンツと合わせるのもオススメ。

SERO(セロ) ボタンダウンL/Sシャツ タータンチェック グリーン ¥14,904-
sero-tartan-sai-grn1

sero-tartan-sai-grn6
 アメリカと言うより、イギリスのより保守的で、古風な印象を与えるのがこのタータンチェック。渋い男服、といった印象。ジャケットやベスト、ニットなどと合わせれば、紳士的な雰囲気を醸し出します。

SERO(セロ) L/Sワークシャツ CHAMBRAY ¥14,040-
sero-chambwork-1

sero-chambwork-6
 セロもワークシャツを作ってくれた!と、スタッフ間ではちょっと嬉しくて話題になった一枚。しかし、もともとドレスシャツメーカーですから、やはり上品な雰囲気はしっかり残るんですよね。ビンテージ風の白い猫目ボタンに、左胸ポケットのペン挿しと、リアルなディテールをさりげなく残し、やはり現代的ファッションに落とし込んでいるところが、セロの物づくりのうまさかも知れません。

  
 いかがでしたか?
 同じブランドのシャツ。パッと見はさほど違いがなさそうに見えましても、合わせるパンツや、色合いなどで雰囲気は違って見えますし、また複数枚持つことの面白さもお分かり頂けるかと思います。

 先日ご紹介致しました『ビジカジ』でも大活躍してくれるのが、こちらのセロのシャツ達でございます。我々ZABOUがセロを長年セレクトし続けている理由が、少しでもお伝えできれば幸いでございます。
 何はともあれ、一度袖を通して頂けることが一番ご理解頂けるかと思います。

 是非、お試し下さいませ。

☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。