月いちコラム 卯月(うづき)

桜花の候、皆さまに於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

卯月(うづき)4月でございます。

「花見」の季節になりました。大阪は桜がボチボチ満開でございます。うららかな春の陽気に桜もここぞとばかりにその美しい花弁(かべん)をむき出しに咲き乱れてございます。ん!?「花弁をむき出しに」だと~! 早速この言葉に反応した貴方さまは流石(さすが)でございます! そもそも「花弁をむき出しに」するなんてのは素人の域を超えてございます。「月いちコラム」愛読者の諸兄には釈迦に説法でございますが、新しい読者さまの為にも改めて「花弁をむき出しに」する事が如何に重要な事かをご説明申し上げたいと存じます。

「花弁」とは学術用語でございまして、平たく申しますと「はなびら」のことでございます。この「はなびら」をむき出しにするなんて、ちょっとやそっとじゃあ許して貰える行為ではありません。言うなれば「マン繰りがえし」で御開帳頂かないと「はなびら」はむき出しにならないからでございます。しかしながら、ワタクシはじめ諸兄の皆さまは「むき出しのはなびら」を見るために日夜血の滲むような努力をして参った訳でございます。ですのでこれから(むき出しのはなびらを)「花見」に行かれる諸兄の皆さま、ぜひとも素敵な「花見」になられることをお祈り申し上げます。

そして桜が咲いて暖かくなりますと、そこらじゅうの猫どもが交尾を求め、赤子の様な雄叫びをあげてナンパに勤しんでございます。この時期は生きとし生けるものすべて、子孫繁栄の儀式を執り行うのでございます。子孫繁栄に敏感な人間どもはもれなく行動に移されてございます。ベッキーさまに始まり、文枝師匠、乙武先生とまぁ皆さまお盛んでございます。乙武先生に至っては快挙と申し上げたいと存じます。まさに「男の憧れ」「希望の光」を達成されましたなぁ~。これはとても喜ばしい出来事でございます。是非とも自民党さまは彼を擁立して内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)に任命すべきかと存じますが如何でございましょうか。少子高齢化を食い止めるために、皆さま家でセ〇ズリなどしておる場合ではございません。我が国の存亡にかかわる問題でございます故、皆様の清き一発を是非とも「生中出し」にてお願い申し上げます。

さてオッサンの戯言(たわごと)はこのくらいにしておいて仕事でございます。

【4月のダイジェスト】

「シャツおよびシャツジャケの着こなし講座」
あったかくなって参りますと冬物のアウターはそろそろクリーニングに出して、新しいシャツや春のアウターに着替えましょう!まずオススメはコチラでございます。
pique
ご存知ダブルツリーのピケジャンでございます。林師匠との会話から勢いで決まった名品でございます。本当はピケの3rd(サードモデル)になってたかも知れませんでした。(これは次回のネタに置いときます。)
denimjkt3
デニムのGジャンもあります。言わずと知れた3rd(サードモデル)でございます。
frenchworkolivedt-frenchjacket-blu2
今回のイチオシはシャツジャケでございます。これは実際に流通していたフランスのワークブランドのワークジャケットをモディファイしたものでございます。綾目の浮き出た綿100%のツイル素材を使用した中々のスグレモノでございます。素材的に経年変化も楽しめます。

これらのアイテムを使って心やさしいZABOUのコンシェルジュどもが、皆さまに胸キュンの着こなし術をご紹介させていただきます。

「フレッシャーズ入門」

4月は新学期、新入社、ご転勤など新しい環境の下で仕事や勉強をなさる方が多いと存じます。ZABOU WEB SHOPにはこんなシーンに最適な「ビジネスファッション」ページをご用意させていただいてございます。WEB SHOPのホーム画面の赤い丸で囲った場所をクリックしてくださいませ。
webshop
そうしましたら以下のページが表示されます。
image1
こちらを使って好印象のスタイル作りをご提案申し上げたいと存じます。所謂スーツスタイルでは無いジャケパンスタイル(ジャケットとパンツが別物の合わせ)だったり小物使いだったりをピンポイントでオススメさせていただきます!

「初夏のスタイル~リゾート、トラベル編」

今月の末からは『ゴールデンウィーク』でございます。最大10連休も夢ではございません。旅好きの皆さまに於かれましては準備に余念がないと存じます。マイルで航空券を予約しておられる方も多い事でしょう。近年LLC(ローコストキャリア)のおかげで海外旅行にも安くで行けるようになりましたもんね。

そこで全員陸サーファーZABOUのコンシェルジュ達による「初夏のスタイル~リゾート、トラベル編」と称してご提案させて頂きたいと存じます。大型連休などでリゾートやトラベルにお出掛けになられた時の「旅先でのスタイル」や、「服は何枚持って行けばいいの?」「旅先で洗濯する派しない派?」「カバンはどんなのがいいかな?」などなど素朴な疑問をシンプルに楽しみながら解決したいと存じます。

やっぱりリゾートはトップレスビーチが最高でんな。
paiotsu1paiotsu2

【今月の注目株】

Vincent et Mireille(バンソン エ ミレイユ)

ZABOUで数年前からお取り扱いをさせていただいております「Vincent et Mireille(バンソン エ ミレイユ)」
こちらは本場フランスの作業服メーカーのブランドでございます。冬にリブセーター(アンデルセンアンデルセン風の)をご覧になられた方も多いはず。このブランドを東京のメーカーが、ちょちょいのちょいしてエエ感じに仕上げてございます。勿論インラインのオリジナル製品もございますが、やはり日本人に合わせたパターンの方が断然着やすいわけでございます。
この春夏商品もBIG Tシャツやショートパンツ、ボーダーのTシャツなど数え上げれば枚挙に暇がないほどでございます。これをフランス人の少年のような着こなしでお召し頂けましたら、ご婦人方から「いや~ん、素敵。オマ○コして!!」と声掛けされること間違いナシ!でございます。
強面(こわもて)のオッサンこそカワイイ服装で女の子に可愛がっていただくことこそ賢明かと存じます。vincent
こちらを使ってさっぱり味のフレンチ仕立てのコーディネイトを作って参ります。
夏場はさらりとマリンテイストのフレンチカジュアルもレパートリーに加えてみてくださいませ。

さて今月も休まず営業させていただきます。ずいぶんとあったかくなるようですが、前半は寒暖の差もございますので風邪などお召しになりません様に。最近は花粉症に効く注射の成分が切れてきましたので目のかゆみに悲鳴を上げております。本当に一日も早く暑い夏になって欲しいと願うZABOUのオッサンでございました。

皆さまお誘い合わせの上、店頭またはWEB SHOPまでお越しくださいませ。スタッフ一同お待ち申し上げております。

店主敬白