『weac.(ウィーク) ‘14春、新作シャツの予約会』からこの一枚 (谷川編)

仲秋の候、菊の香ゆかしく皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

菊の季節でございます。菊の香ゆかしくとは決して菊門(きくのもん)の香りではござませんので要注意でございます。春の花は初々しく清楚でございますが、秋の花は妖艶(ようえん)で麗しゅうございます。ご婦人にたとえますと春の花がピチピチの女子大生もしくはギャルっぽいのに対しまして、秋の花は熟れ熟れの人妻、熟女だと感じるのはワタクシだけではございますまい。皆さまの花の好みもそれぞれかと存じますが、それぞれの花びらが色とりどりに咲き乱れる様(さま)を味わいたいものでございますな~。わっはっは。

ところでweac.(ウィーク)でございました。

昨日から始まりました『weac.(ウィーク) ‘14春、新作シャツの予約会』。本日も早朝から長蛇の列を作って頂きまして心より御礼申し上げます。いやはや大阪マラソン並みでございましたな~。って一度でいいから言ってみたいものでございます。

weac.(ウィーク)は大阪を拠点に活動するシャツを中心としたデザイナーブランドでございます。一般的によく言われる事でございますが「餅は餅屋」でございます。「シャツはシャツ屋」の仕事がたいそうよろしゅうございます。「何でも出来るは何も出来ない」に等しいのでございます。器用貧乏とは申したものでございますが、四六時中シャツの事しか考えていない男だからこそ出来る仕事と四六時中オマ〇コのことしか考えていない男の差は歴然でございます。

さてオッサンの戯言(たわごと)はこのへんで置いといて仕事です。

今回のワタクシのおすすめは「SOILIST LONG(ソイリスト ロング)」でございます。久しぶりに奇抜なチョイス!オッサンにしては珍しいチョイスやんけ!われ~! と言われんばかりのオススメでございます。奇(き)を衒(てら)っておる訳ではございません。ワタクシもともとは面白いモノ好きでございます。けったいな格好をしているようで実はめっちゃベーシックというハレーションを起こしてしまう一歩手前のようなスタイリングが大好きなのでございます。

あまりセックスが好きではないとぬかしてしたチャンネエがベッドの上では別人のごとく振る舞うというような感じでございましょうか。少し譬(たと)えが違う様な気がして参りましたが、なにわともあれ「格好良ければすべてよし」でございます。結論から申し上げますと快適にお召し頂けて、しかもチャンネエ受けが良いというのが男のスタイリングの真骨頂でございます。

(スタイル1)
weac.soilist1weac.soilist2weac.soilist3

(スタイル2)
weac.soilist4weac.soilist5weac.soilist6

(スタイル3)
weac.soilist7weac.soilist8weac.soilist9

どうです!このシャツともコートともつかない説明不能の服は。こう言った説明の出来ない「服づくり」が出来るブランドがweac.(ウィーク)でございます。ファッションはアバンギャルド(前衛的)である事がとても大切でございます。大切であると同時に危険も伴うまさに諸刃の剣(もろはのつるぎ)でございます。実に不可解なモノづくりに対して、その危険を顧みずに挑むその意味不明な行動が、着る者の心を鷲掴み(わしづかみ)にして離さないことでしょう。

突然ですが「貴方は巨乳派ですか?」

真の巨乳派ならその豊満な乳(ちち)を鷲掴み(わしづかみ)にしたい筈(ハズ)! 余談でございますが、ワタクシめのかつての上司がひと筋縄では行かぬほどの巨乳派でございまして、そのお下劣な言動の影響下で社会人として育ったのが現在のワタクシの背景かもしれません。

今回ワタクシのオススメこの一枚は「SOILIST LONG(ソイリストロング)」をご推奨させて頂きます。次の春は少しキレイ目でありながらエスニックな雰囲気漂うもよろしかろうと存じます。男はいつも「旅びと」でありたいものでございます。人生という長い旅路を陽気でご機嫌な服と共に!我々「服好き」は今日もスケベな妄想に浸るのでございます。

(サイズについて)
※普段はSEROのBDシャツで151/2です。オリジナルシャツはLサイズ、スピナーベイトは44サイズです。今回のweac.は3が好みです。サンプルサイズは2です。このサイズもありやな~とも思いましたが少し余裕がある方が好みです。(ちなみに身長176cm 体重65kgです。)

詳しくはZABOU3F会場にて!

場所はコチラから
商品説明はコチラから