Lue(ルー) Brass Key Holder(真鍮キーホルダー)

まいどおおきに。寒いでんな。

そりゃそうと東京のお土産が届きました。しかし東京はやっぱり世界の首都でんな。何でもござる。ポテンシャル(潜在能力)の非常に高い街やなぁと行く度に思います。世界中の生え抜きが集まってますから当然と言えば当然なんですけど。今更ながらそう思う訳でございます。

9月、そんな生え抜きが集う展示会に行きました。

「展示会は楽しい。」

それもすこぶる楽しいのでございます。知恵を振り絞って一生懸命こしらえた品モノの数々が一堂に会して見れるんですから。思い思いに拵えた品物を手に取って眺めるのが至福の瞬間(とき)でございます。

これはどんな意図で作られたんか、作者の思いはどこにあるんやろか、この人は何を考えてるんやろか、そんな思いが品物を眺めながら頭の中を駆け巡るんですね。で、恐る恐る作り手側と言葉を交わす訳でございます。もちろん相手あっての事ですから、相手もこちらを見極めとるんですわ。この呼吸がオモシロイ。話し始めると個性が出て参ります。中には無愛想で鉄仮面のひともいらっしゃいますが、それもまたご愛嬌でございます。

さてお土産でございました。

この展示会に真鍮で拵えたコレクションを発表しているオッサンがいました。食器類、特にカトラリー中心でございます。真鍮は何とも趣のある金属かと存じます。銅60%亜鉛40%の銅合金でございます。真鍮は別名:黄銅(おうどう)とも呼ばれ金属の中では銀の次に重宝されてございます。読んで字の如く黄金色で磨けば金そのもの。加工もしやすいためたくさんの部材や製品として活躍してございます。

ほんでオッサンの真鍮でございます。彼のブランドは『Lue(ルー)』と申しまして、岡山で活動されているアーティストの作品です。オッサンと勝手に申しておりますがオッサンは繊細なアーティストでございます。彼のつくる作品は見る者の目を楽しませてくれます。さらには使う者にとっては使い勝手が良く、美しく、そして日々使うモノとしては味のある、非常に洗練された逸品かと存じます。このオッサンが拵えた「靴べらキーホルダー」がことのほか良く出来てございました。実用的かつファッション的にもExcellentでございます。近年みなさま素晴らしく良い靴をお召しでございますが、いかんせん「マイ靴べら」をお持ちのご仁は少ないのが現実でございます。

紳士の身だしなみのひとつとして是非お手元にご用意戴きたい一品でございます。この機会におひとついかがでしょうか。

それとオッサンにZABOUの別注を作っていただきました。「物差しキーホルダー」でございます。これがまたカワイイ!これはもともとLueさんオリジナルの「真鍮の物差し」でした。これに小さな紐を通す穴が付いてたんですね。これがええな~と思いまして、オッサンにここにもキーホルダー付けてちょんまげ~!と頼んだところ引き受けてくれましたので何とかカタチになりました。長さ10cmの物差しですので自身のモノを測るには少し足りませんな~。わっはっは。

洒落(シャレ)を楽しみつつお洒落(オシャレ)に、そして洒脱(しゃだつ)な男の逸品として是非お手元にどうぞ~。

靴べらキーホルダー

Lue(ルー) Brass Key Holder(真鍮キーホルダー)靴べらキーホルダー  カラー:Brass  サイズ: 65mm+(キーホルダー部分 51mm)  プライス:¥2,520-

物差しキーホルダー

Lue(ルー) Brass Key Holder(真鍮キーホルダー)物差しキーホルダー  カラー:Brass  サイズ: 104mm+(キーホルダー部分 51mm)  プライス:¥3,045-

早速ナニのサイズを測ってみる→ZABOUのお店
ナニの測り方を知りたい→ZABOU WEB SHOP

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL