Cliff Saddle Leather Belt(クリフ サドルレザー・ベルト)再入荷

「ええもんはええ。」鶴瓶師匠の名言ですが、イギリスのコンサバ(保守的)なものは特にすばらしいと思います。時間が経ってもその価値と品物の良さが変わらないんです。「ホンマもん」とよく言いますが、こういうものが「ホンマもん」やないかなーと信じて止みません。

さて、本日ご紹介のCliff Saddle Leather Belt(クリフ サドルレザー・ベルト)は1793年創業の馬具メーカー。質実剛健という言葉がぴったりのベルトですわ。何やかんや言うても馬に括りつけたり縛ったりする道具から派生してますから、そのデザインたるや非常にシンプルで無駄がないんですな。そして何よりも手作業で拵えてるという事実が興奮します。剣先は鋏(ハサミ)で切り揃えますからガタガタなんですがこれがイイ。手作りの証(あかし)ですね。ベルト穴と数字の刻印もハンドスタンプでっさかいに微妙に歪んでるんですわ。バックルと本体の革を結びつけてる縫い方もシンプルかつ強靭と申し分のない仕上がりでございます。

服好きな男どもといたしましては、ええもんを見分ける力を養わんとあきまへんやろ。たくさんいろんなもんを見聞きして、さらには使うてみたらええ勉強になりまんな。ほんで特に革モンはええのん持ちたいでんな~。とりあえずはこのCliffのベルトからイっちゃってくださいませ。
取り急ぎ再入荷のご案内を申し上げます。


Cliff Saddle Leather Belt(クリフ サドルレザー・ベルト)  カラー:ブラック、ブラウン、タン  サイズ:30、32、34、36  プライス:¥8,925-

よくご質問で「穴は何番目に入れるんがよろしいでっか?」と伺いますが、「男やったら誰でも1番に入れたいもんですわ」と申し上げたいとこです。(笑) 冗談はさておき「3番目乃至4番目がベターとちゃいますか」とお答えしております。バランス的にも丁度ええ加減やと思いますし、体重の増減も多少ございましょうから前後にずらせる余裕を持っておくとよろしいかと存じます。

是非、この機会にお試しくださいませ~。

紳士のたしなみCliff Saddle Leather Belt(クリフ サドルレザー・ベルト)が欲しいけどZABOUのお店まで馬で3日ほど掛かるのでなかなか行けない。そういう御仁には簡単便利ポチっとなのZABOU WEB SHOPがおます。こちらからどうぞ→Cliff Saddle Leather Belt(クリフ サドルレザー・ベルト)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL