weac.(ウィーク)受注会 おすすめシャツについて(谷川編)

weac.(ウィーク)というブランドをご存知だろうか?そう、あの受注会でお馴染みのweac(旧A*B*C*D*E*F)。彼らとの出会いは遡る事、約5年前。東京の大きな展示会でクリエーターのブースに出展していたところに僕がふと訪れたのがキッカケ。お互い名刺を交換すると「お近くですねー」なんてことになって今に至る。

彼らをひと言で表現させて貰えるなら「繊細」。それは作り手としていい意味での「繊細」だ。ディティールに対するコダワリもさることながら、パターン(型紙)の完璧さ。印象に残っているのは見た目には分かりにくい一本のシワが入っていたのを「修正させてください」と持ち帰ったこと。自らそこに掛けた情熱が忘れられない。完成度の高さを物語っている。

よくこの仕事をしていると問われるのは「センス(感覚の鋭さ)」。勿論、時流というタイミングもあるがそれはあくまでオマケでないといけないと思う。毎日が真剣勝負でありその積み重ねが結果として反映される。その「センス(感覚の鋭さ)」に対するお客様の冷静な評価が答えだ。

今回僕がおすすめとしてチョイスさせてもらったのは、「9SR12」。ラインナップ上で唯一装飾されていないシンプルなデザインが気に入ってる。最近の自分の信条として「潔さ」というのがキーポイントになってるので、敢えてポケットや縫い方などにギミックの無い(もちろん、無いわけではないが見た目においての話)のが潔く思えたし、コーディネイトもSUDのジーンズと合わせるという至って単純なものでいいと思った。

着るコトの楽しさを引き出せる素敵な一枚になると信じてやまない。
9SR12
weac.(ウィーク) 「9SR12」  カラー:White、Blue、Grey  サイズ:(Mens)1(S)、2(M)、F(L)、(Ladies)1(S)2(M)  プライス:¥13,860-
(モデル:身長176cm 体重66kg サイズ:2着用)
(2009年11月21日(土)から23日(月)まで、ZABOU三階特別会場にて開催される、『weac.(ウィーク) ‘10春夏新作シャツの受注会』にて注文可能。)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL