タグ: noun(ナウン)の記事一覧 34/35 ページ目

ImageFashion-4 (color,FDGE)

 みなさん、好きな色とかって意識してますか?好きな色が多い人は、必然的に持っている服やアクセサリーの色も豊富だと思います。 逆に、いつもついつい同じ色を買ってしまって、その色の服ばっかり家にある、そんな人も結構多いと思います。僕もどちらかと言えばその一人(^^;) すでにお店で僕とお話したことのあるお客さんは、一部ご存知かと思いますが、僕は基本的に「青虫」です(笑)。 気が付けば青色ばぁ~っかり!! さらにデニムも好きでジーンズばっかり履いているので、前身「青」、なんてこともしばしばです‥。 でも小物とか車、カバンとか、身の回りの物は結構、赤とか緑、茶色とか、好きな色がたくさんあるんですよね。なんでしょねこれ?

  で、最近変化がありまして、急に紫系にハマりだしたんですよね。でもこれを言うとかならず、「紫は欲求不満の色やで~っ(笑)!」 なんて言われちゃうんですよ(^^;) 別にそんなことは無いはずなのですが(笑)、不思議ですよね、色って見た人に与える印象を変えてしまうんですよね。僕の知らんところで、「あ、あいつ欲求不満や(笑)」なんて思われてたらちょっとヘコみますわ! 

 でもこれ逆手に取ったら、相手に与えたい印象を、自分が身に付ける服や小物の色によって、ある程度コントロール出来ますよね!実際カラーコーディネーターの資格試験とか受けると、色が人に与える基本的なイメージ、なんてのも勉強させられるんです。赤は情熱、緑は癒し、グレーは冷たさ、なんかですよね。

 じゃあちょっと今回は色からイメージを作って、今シーズンZABOUが提案するスタイル、「FDGE(エフデジェ)」なんてキーワードも含めながらコーディネートしてみます(^^) 「FDGE(エフデジェ)」ってなんやったっけ?な方は、以前のブログ、「春夏物のテーマは・・・」を読み返してくださいね♪

●まずは大好きなブルー系でトップスを統一♪スクールテイストと、爽やかさ、若さや誠実さ、なんかも演出できます。フランス版「プレッピー」である「FDGE(エフデジェ)」は、フランス代表セントジェームスを着る事で味付け。いいとこのお坊ちゃんが制服を着くずす感じ。
color1.jpg
 NOUN ジャケット カラー:ネイビー(着用)、ブラック サイズ:M、L(着用) ¥30,240- セントジェームス ウエッソン(バスクシャツ)  カラー:ホワイト、エクリュ、ミントグリーン(着用)、グレー、オリーブ、ブラック  サイズ:3、4(着用)、5  プライス:¥8925- ABCDEF シャツ カラー:サックス(着用)、 サイズ:1、2(着用) ¥14,700- NOUN 4P パンツ  カラー:ベージュ、オリーブ、ネイビー、デニム、ホワイトサテン(着用)  サイズ:30(着用)、32  プライス:¥15540-(オリーブのみ¥16590-) ニューバランス M998 サイズ:8~10インチ(10インチ着用) ¥20,790 F&F ナードグラス(ダテメガネ) ¥1,995- NOUN トートバッグ カラー:レッド、イエロー、キミドリ、サックス、グレー、バーガンディ(着用) ¥6,090- 

●今度はトップスをピンク、ベージュ等の暖色系で統一。だいぶ性格優しそうに見えるでしょ(笑)?制服っぽいイメージで紺パン(デニム)を履いて、ローファーを合わせてカッチリした印象をプラス。しかもこのパンツちょっとマリンっぽさもあるから、よけいセントジェームスと相性がよいのです☆
color2.jpg
NOUN リスボンジャケット  カラー:ベージュ(着用)、ホワイトサテン、デニム  サイズ:M、L(着用)  プライス:¥19950-(ベージュのみ¥17640-) セントジェームス ウエッソン(バスクシャツ)  カラー:ホワイト、エクリュ(着用)、ミントグリーン、グレー、オリーブ、ブラック  サイズ:3、4(着用)、5  プライス:¥8925- NOUN ダブルホールシャツ  カラー:キミドリ、ピンク(着用)、グレープ、サックス  サイズ:M、L(着用)  プライス:¥12600 NOUN 4P パンツ  カラー:ベージュ、オリーブ、ネイビー、デニム(着用)、ホワイトサテン  サイズ:30(着用)、32  プライス:¥15540-(オリーブのみ¥16590-) SEBAGO ローファー サイズ:8,5インチ着用 ¥18,690- F&F ナードグラス(ダテメガネ) ¥1,995- NOUN トートバッグ カラー:レッド、イエロー、キミドリ、サックス、グレー、バーガンディ(着用) ¥6,090- 

 実はこの二つのコーディネート、大まかに分析すると、上下の色づかいが入れ替わっただけなんですよね(^^;) ずいぶん印象変わりませんか? たまにはキーワードを決めての、こんな色遊びも良いものですね♪ ZABOUへ体感しにいらして下さい☆お待ちしておりま~す!

予約受付中! NOUN マウンテンシャツ

NOUNマウンテンシャツ、待望の再入荷が決定しました。
初回入荷後、即完売!先日の再入荷分は受注完売!!と、大人気のNOUNのマウンテンシャツ。3月上旬入荷予定分の予約を承っております。

nounma2.jpg
ホワイトサテンのパンツと合わせたくなる、人気のNAVY/DOT。 サイズ:M、L  プライス:¥12600-

nounma1.jpg
カジカジの表紙を飾ったRED。 サイズ:M、L  プライス:¥13440-

This is ZABOU.(NOUN ダブルホールシャツ)

店員田口「いらっしゃいませ。」
お客堀田「こんにちわ~っ。なんか最近暖かくなってきたし、春の気分がする物入ってます~?」
raiten.jpg

店員田口「堀田くん、タイミングええわ~。今日、NOUNのシャツ入って来てん。」
お客堀田「あ、マジですか?どんなんですか?」
店員田口「これこれ、めっちゃ色きれいやろ~。」
お客堀田「ほほ~ぅ、確かにきれいですね~!」
店員田口「とりあえず着てみいや。」
hohou.jpg

店員田口「ええやろ~。袖の付け根が切り替わってるのが、このシャツのポイントやねん。」
お客堀田「あ、ほんまや。着心地いいし、生地もやらかいですね♪」
店員田口「せやねん。清涼感あって、春先にちょうどいいやろ?」
お客堀田「春の気分がしますね!」
shichaku.jpg

お客堀田「でもこのシャツ、他に上手な着方ってありますかねぇ‥。」
店員田口「実はこれ、セントジェームスと相性ばっちりやねん。」
お客堀田「あ、そうなんですか!?じゃあ、今日着てきたのと合わせてみていいですか?」
店員田口「だめだめ、こっちの色の方が、より春の気分になれるよ。」
お客堀田「あ、ほんまや!さっすが田口さん!」
店員田口「せやろ~。セントジェームスの裾からのぞくギンガムチェックとのバランスが、最高やねん。」
お客堀田「最高ですね~! あれっ?いつの間に田口さん着がえたんですか??」
店員田口「・・・。」
doya.jpg

●NOUN ダブルホールギンガムチェックシャツ カラー:サックス(堀田着用)、キミドリ(田口着用)、ピンク、パープル サイズ:M(田口着用)、L(堀田着用) ¥12,600- 

NOUN ビーチジャケット

またまた、かっこいいジャケットが入荷しましたわー!生地やらディティールやら雰囲気でまくり。この色、洗練された土臭い風合いがだいぶいいです。ジッパーと中綿の入った程よいボリュームの大きな襟とのコンビネーション。ショート丈ブルゾン好きのぼくには危険すぎます。

で、このブルゾン、よう見たらハンドポケットないですやんーっ!ショート丈のブルゾンにはたいがいハンドポケットついてます。これでは、手の置き場に困ります。実はこれ、ブルゾンのポケットに手つっ込むの「かっこ悪い」言う事ですわ。「手はきちんと、パンツのポケットにつっ込んでください。」言う事だそうです。こっちの方が…、うん。確かに「かっこいい」。

kuizu2.jpg
kuizu1.jpg
NOUN ビーチジャケット  カラー:オリーブ、ブラウン  サイズ:M、L  プライス:¥19950-

ここで問題!
ZABOUクイズです。タイトル「新商品入荷案内!(NOUN BEACH JKT)」と「NOUN ビーチジャケット」のそれぞれの写真で間違いがあります。どこでしょうか?全部で5箇所。
コメントによろしくお願いします。

新商品入荷案内!(NOUN BEACH JKT)

 話題の新商品が今日も入荷しております。東心斎橋の名店「マンボラマ」の、小澤師匠によるブランド「Necessary or Unnecessary(N.O.UN ナウンと読みます。)」。そのBeach Jacket(ビーチジャケット)が届きました。「必要か、それとも不必要か?」そんな哲学的とも言える意味合いを持つこちらのブランド。 あなたも一度ZABOUにて袖を通し、感じ取って下さい☆

●NOUN ビーチジャケット カラー:ブラウン、オリーブ サイズ:M、L ¥19,950- 
beachjk1.jpg

beachjk2.jpg

TOKYO出張-3(EAST & WEST)

HOSUさん、acts of faithさんとの食事でのひとこま。
東京出身のHOSUの社長S氏と大阪出身のacts of faithの社長T氏。古くからの友人でお店も隣同士、感性の違いから互いに刺激しあっている。仲良しさん。同じ生地、同じ色でそれぞれがT-shirtsを作ったら、出来上がってくるものは全くの別物になるそう。

S氏は、できるだけシンプルで装飾のないデザイン。T氏は、ひとつふたつと装飾をつける凝ったデザイン。東京と大阪という環境の違いが見事に洋服のデザインに生きている。ZABOUで各々のブランドを確認できる日もそう遠くはありません。もうしばらくお待ち下さい。

また、東京はファッションに対する貪欲さが半端じゃない。スタイル上ではだいぶ差がなくなってきてるとはいえ、雑誌のストリートスナップなんかでも違いはお分かりの通り。東京の街を見ていてもその違いがようわかります。スタイルの価値観が多種多様。ファッションに一生懸命になっている人種が縦にも横にも多くエネルギーが満ち溢れている。それがいい刺激にもなり、時にはうんざりしてしまうこともまた多い。ファッションに汚染された街。ファッションヴィクティムであふれかえっているよう。

右でも左でも、前でも後ろでもファッションバトルが始まっています。見てる人、見られている人。表参道の街路樹に腰掛けて、スタイルを見ることを楽しんでいる人。表参道を颯爽と歩いて、スタイルを見られることに快感を覚える人。何をするわけでもなく、見る、見られることの欲求を満たす為にこの街に来ている感すら感じられる。それぞれを客観的に見ながら楽しんでました。

東京発のHOSU、大阪発のNOUN。そして、その間、東京発の大阪人、acts of faith。acts of faithは近日入荷予定。

ew2.jpg
HOSU ジャケット  カラー:ブラック  サイズ:42  プライス:¥25200-
HOSU パンツ  カラー:ベージュ、ブラック  サイズ:38、40  プライス:¥17850-

ew1.jpg
NOUN ジャケット  カラー:ホワイト、ベージュ(着用)、ダンガリー  サイズ:M、L  プライス:¥19950-(ベージュのみ¥17640-)
NOUN パンツ  カラー:ベージュ、オリーブ、ネイビー、デニム、ホワイト  サイズ:S、M、L  プライス:¥15540-(オリーブのみ¥16590-)

ZABOUを代表するアイテム、セントジェームスのバスクシャツとクラークスのワラビーを軸に、東西を代表するブランド、「HOSU」と「NOUN」のブルゾンとパンツをコーディネート。東京、大阪のカラーが不思議と出ているような…。でも、どっちのスタイルもZABOUっぽいことはどうやら間違いなさそうです。

ZABOUでは、古着、インポート物だけでなく、made in JAPANに目を向けて久しいですが、さらに、東京発、大阪発といった部分でも洋服を楽しんでもらえればとささやかながら思ってます。

NOUN 4ポケットパンツ

ふつうのようでふつうでない。身に付ける事によって、体型を含めた個性に合うスタイルが初めて完成する。そんな、ラフなシルエットのパンツです。ややルーズ目でテーパードが効いており独特の雰囲気が素晴らしい。カラー(生地)ごとにパーツやディティールを変えている点も興味深いところ。

●KHAKI
  ポケットが5P型のチノパンといったところ。ありそうでない、だけど着回しが効きそう。
nounpants3.jpg
  ¥15540-

●OLIVE
  生地がヘリンボーンのこのスタイルは、素直にかっこよろしい。
nounpants2.jpg
¥16590

●NAVY
  今期のZABOUのテーマにぴったり。マリンな雰囲気でまくりのパンツ。フロントボタンにイカリマークが。
nounpants5.jpg
¥15540-

●DENIM
  ドゥニームとはまた違った視点。ええ色、ええ風合いです。
nounpants1.jpg
¥15540-
 
●WHAIT
  リーのウエスターナーを彷彿させるホワイトサテン。バックポケットも…。フロントポケットはこのシリーズ唯一リベットで補強。
nounpants4.jpg
¥15540-

新商品入荷情報!!(NOUN PANTS)

ついにNOUNの新作PANTS入荷いたしました。ラフなシルエットが新鮮です。

noun-pants1.jpg

noun-pants2.jpg

noun-pants3.jpg

NOUN PANTS カラー:ベージュ、オリーブ、デニム、ホワイトサテン、ネイビー  サイズ:S、M  プライス:¥15540-、オリーブのみ¥16590-

think eco, (エコバッグ)

 こんばんは、最近エコに興味のあるコンビニ好きの堀田です(^^)

 みなさん、エコってなんでしょ??あったま悪いわぁ~僕‥。「エコ」、(ecology)とは、英語で「生態学」、「環境学」の事だそうです。ざっくり言うと環境問題、またそれに対する行動や考え方なんかも、「エコ」って事になるのでしょうか?

 ちょっと前にテレビで、「アル・ゴア」という、元アメリカ副大統領の人が出てきて、「地球環境が危ない」と、筑紫哲也と視聴者を交えて番組をやっていました。この「アル・ゴア」さん、MTVにも環境問題の話題でよく出てきますし、最近は「不都合な真実」と言う邦題の映画も日本で上映され、アメリカ国内ではすでにかなり有名な人のようです。

 はっきり言って僕も勉強不足で、レジ袋をコンビニでもらわない事の大切さや、エアコンの温度調節、電気・水道の節約なんかの明確な必要性などは、よく理解しきれていません。ただ、今地球上で何か大きな問題が起きていて、温暖化や異常気象など、なにか地球に良くない変化があることは、さすがにこれだけ冬が温かいと、肌身で何か危機感を感じてしまうわけです。 なんか最近おかしいですよね?

 地球の資源に限りがあること、まずはそれだけなんとなく分かりました。コンビニのレジ袋は石油なんですね。

~石油資源の消費~
 ●レジ袋の原料はポリエチレンなどの合成樹脂。つまりレジ袋は、石油から作られるプラスチック製品です。レジ袋を使わなければ、その分の石油が節約できます。
 
~ゴミの増加~
 ●使い終わったレジ袋の大半はそのまま捨てられ、ゴミになっています。また、レジ袋に入れてしまえば、水気の多い生ゴミも簡単に捨てられることが、ゴミの重量を増やすことにもつながります。

~自然界への影響~
 ●レジ袋の中には、土にかえることなく自然界に残るものもあります。ポイ捨てされたレジ袋を野性の動物や魚が間違えて飲み込んで窒息死したり、胃の中で分解されず死に至るケースも多く発生しています。

 以上はネットで検索して調べました。なるほど、僕は一人暮らしを始めてもう約10年近くになりますが、コンビニやスーパーのレジ袋、きっと何かに使えるだろうと、いつも残しておいてました。でも結局使い切れず、綺麗にたたんで台所の下にしまったまま、何十枚も使わずに溜まっていくという経験を何度もしています。これ全部石油のムダ使いだったんですね。普通にもったいない。

 しかもレジ袋をコンビニで一枚断る事で、ほんとにわずかですが、大気へのCO2の排出を減らす事にもつながるのだそうです!温暖化防止ですね。ならばもう始めるしかない!僕は考えすぎるよりまず行動です!(笑)
 ZABOU下の某コンビニによく行くのですが、たまに店員さんが、前もってレジ袋を開いて何枚も重ねて積んで、レジを準備している光景をよく見かけるんですね。いかにも大阪的だなぁと思っていたのですが、ますますレジ袋を断る気にさせてくれます(笑)。
●こんなんエコバッグに使ったらテンション上がりますよ♪
eco1.jpg
●飲み物買ってもサイドにスポっとおさまります。いつもコレ持ってコンビニ行ってます。でも温めたお弁当だけは、あの横に広いレジ袋が便利なんで、ついもらっちゃうんですよね‥今後の悩みです。
eco2.jpg
●NOUN トートバッグ カラー:バーガンディ(着用)、レッド、イエロー、キミドリ、グレー、サックス ¥6,090-

 今後みなさんからのエコ情報や考えなんかを、個人的にお待ちしております☆

NOUN リスボンジャケット

こんばんは。いつまでも寒いでんなー。最近、公園を散歩してるとちらほらと1分、2分咲きの梅が色鮮やかに目に映ります。寒梅とはよう言うたもんですね。ちなみに蝋梅(ろうばい)という梅(黄色い蝋に見立てた梅のこと)もあるようで狼狽してしまいますが・・・笑。 まぁおっさんギャグはこれぐらいにしといてっと!

梅春モノとは洋服業界の用語で今時分から春に向けて着れるものを指して言う言葉でございます。この梅春もんのジャケットが本日入荷いたしました。その名も「NOUN RISBON JACKET」。えっ何故リスボンかって?それはねー、内緒です。リスボンと言えば港町。港町と言えば船乗り。さぁもうおわかりでしょう。(わかるかいっ!) そんなことよりも薀蓄を。3つの異なる生地を使用しています。一つはしっかりと打ち込まれたコットン100%のホワイトサテン。(Leeのwesternerなどでよく使われている生地です)。もう一つは綾目のくっきり美しいチノクロス。最後に少し軽い目のきれいな青いデニム。いつもながらにデッドストック地でそれぞれの生地の特製を見出しての取り組みです。

ポイントは左胸下についた大きなマチ付きポケットです。デザインとはいえ、このように可愛らしいポケットがついていたらオネエチャンと手をつないで入れなしゃーないやろ!春先の羽織ものとしては最高の一着になりそうですよ。

開けて着るもよし閉じて着るもよしジャケット風に襟をつくって半分閉じるもよろしいです。
risbon3.jpgチノクロス カラー:カーキのみ サイズ:M、L プライス:\17,640(税込)

risbon2.jpgホワイトサテン カラー:ホワイトのみ サイズ:M,L プライス:\19,950(税込)

risbon1.jpgライトデニム カラー:ブルーのみ サイズ:M,L プライス:\19,950(税込)

新商品入荷案内!(NOUN) PARTⅢ

昨日に引き続きNOUNの春モノが入荷しています。
これは「フレームⅡ」と名づけられたシャツでございます。「フレーム」読んで字の如く「額」ですがシャツのディティールに額縁のデザインが施されています。襟と袖です。それに伴い裾もシャツ特有のラウンドカットでは無くストレートカット。そしてポケットも長方形という額ですね。ボタンも少し厚めの貝ボタンです。生地に至っては市中に流れているものでは無くすべてデッドストックなど特別なものを使用しております。

春が待ち遠しいですがNOUNのシャツをサラッと軽く羽織って川原で読書でもしたいものです。
NOUN FRAMEⅡSHIRTS
frame3.jpg
カラー:Blue×Whtロンドンストライプ サイズ:M,L プライス:\11,340(税込)
frame1.jpg

カラー:80/2ヘリンボーン織りグレー サイズ:M,L プライス:\11,340(税込)
frame2.jpg

新商品入荷案内!(NOUN) PARTⅡ

かっこええのん上がってきましたで~!
おなじみNOUN(necessary or unnecessary)でございますが、マウンテンシャツといういままでに無いカテゴリーでおます。シャツのようなジャケットのようなマウンテンシャツです。今後の気候を考えるとこのようなタイプのシャツジャケットがもの凄いええと思います。

今時期はまだ寒いのでセーターの上にジャケットとして羽織ったり、シャツとして着た時はその上にダウンベストや軍モノのショートコートなんぞをあわせると可愛らしいです。温かくなってからはTシャツの上に軽く羽織るとさらによろしいですわ。シャツとしても使えてジャケットとしても使える。それでいて存在感もある。

noun mountain shirts
ネイビーにドット(水玉)柄。アバンギャルドさにシビれますねー!カラー:紺(地色)×白(水玉) サイズ:M、L プライス\12.600(税込)
mtshirts1.jpg

久し振りに赤なんかどうです?発色の良いハリ感のある素材です。(綿100%) カーキのチノパンやオリーブグリーンの軍パンに良く合います!カラー:赤 サイズ:M、L プライス\13.440(税込)
mtshirts2.jpg